« 城山(長谷堂城跡) 2017.8.11 | トップページ | 湿原にて 2017.8.25 »

二ッ森 2017.8.20

2017.9.2 記

なんだか、山に行かれない日々・・・

雲が多めで展望は期待できそうにないけれど、行ってみよう。
尾花沢市のHPに、案内が出ています→二ツ森とその周辺




◇コース◇

二ッ森登山口~交通安全大明神~二ッ森南峰~交通安全大明神
~のぼり滝展望台~二ッ森登山口




尾花沢市にある二ッ森、フタコブラクダのような山容です。
地元では荷鞍山(ニクラヤマ)と呼ばれるそう。




放牧場の脇に駐車スペースがあり、そこからスタートです。
なんだか、すぐに雲に隠れてしまいそう・・・

Huta_1




少し歩くと、右にのぼり滝展望台への道がありますが、
こちらは帰りに寄ることにして、まずは二ッ森の南峰へ。

Huta_2




牧場を抜けると、すぐに登山道です。

Huta_26




ノブキ(野蕗:キク科 ノブキ属)

よく見ると、小さな花がぎゅっとしています。

Huta_3




息子森の岩峰

Huta_4




ヤマジノホトトギス(山路の杜鵑草:ユリ科 ホトトギス属)

Huta_5




きのこもぽつぽつと

Huta_6




Huta_7




交通安全大明神
後ろには北峰、こちらが742mで南峰の695mより高いのですが、
北峰には登山道がありません。

Huta_8




ヤマユリ(山百合:ユリ科 ユリ属)

たくさん花をつけた株があったのですが、もう終盤でした。

Huta_27




それでは南峰へ向かいましょう。

Huta_9




ヤマハギ(山萩:マメ科 ハギ属)

Huta_10




ホツツジ(穂躑躅:ツツジ科 ホツツジ属)

Huta_11




ヤマハハコ(山母子:キク科 ヤマハハコ属)

Huta_12




ヤマジノホトトギスをアップで、ちょっと怖い。

Huta_28




カワラナデシコ(河原撫子:ナデシコ科 ナデシコ属)
トモエシオガマ(巴塩竃:ゴマノハグサ科 シオガマギク属)

Huta_13




二ッ森 南峰
石碑があり、広場となっていました。

Huta_14




標高695mです。

Huta_15




雲の中に入ってしまい、展望は開けませんでした。
そうなったら、そそくさと下山です。




Huta_16




ウツボグサ(靫草:シソ科 ウツボグサ属)

Huta_17_2




クサボタン(草牡丹:キンポウゲ科 センニンソウ属)

くるっとしていて、かわいらしい。

Huta_18




オミナエシ(女郎花:オミナエシ科 オミナエシ属)

Huta_19




滑らないように、ぐんぐん下ってきました。

のぼり滝展望台に行ってみます。

Huta_20




ツリガネニンジン(釣鐘人参:キキョウ科 ツリガネニンジン属)

Huta_21




のぼり滝
普段はほとんど水量はないそうです。
黒ずんでいるところだとか。

Huta_22




駐車スペースより

Huta_24




車で移動して、見晴らし台より見た二ッ森。

Huta_25




晴れていたら、月山、鳥海山など360°の展望だそう。
今日は展望は残念でしたが、夏の終わりの花を見ることができました。

帰りには尾花沢スイカとメロンを購入。
どちらもとても甘くて美味しかったです。

Posted by tomomi 登山 | |[2017/08/20]

登山」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。