« 蔵王 御田ノ神 2017.6.17 | トップページ | 傾城森 2017.6.19 »

大頭森山 2017.6.18

2017.6.24 記

四年ぶりに神通峡の遊歩道が復旧とな。
山以外にも、いろいろと楽しめそうな大頭森山(だいずもりやま)に行ってきました。




大江町からどんどん車で標高をあげていきます。
駐車スペースには標識があり、十分車が停められます。

11:10 駐車スペース出発

360°の展望台とありますが、今日は雲が多いからなぁ・・・
山頂まではここから約30分ほどです。

Daizu_11




ニョイスミレ(如意菫:スミレ科 スミレ属)

Daizu_1




よく整備された遊歩道です。

Daizu_2




ゆるゆる登っていくと、はい到着!
11:35~12:25 大頭森山

立派な展望台があり、もちろん鐘を鳴らします。

Daizu_3




Daizu_4




朝日連峰はこんな感じ。うっすら・・・

Daizu_12




Daizu_5




お昼をゆっくり食べて、少々頂き物をしてから下山です。

タムシバ(モクレン科 モクレン属)

Daizu_6




Daizu_8




Daizu_9




ユキザサ(雪笹:ユリ科 ユキザサ属)

Daizu_10




12:50 駐車スペース
下山したら、車が全部で10台ほどありびっくり。
大頭森山に登る人と、山菜取りの人と、半々くらいかな?






そして、今度は神通峡へ移動です。
大江町のHPはこちら→神通峡

柳川側にある草木供養塔から古寺砂防堰堤までは、約4㎞です。
とりあえず、中間付近の不動明王までは行ってみようと。

Jintsu_8




Jintsu_9




草木供養塔

Jintsu_7




新緑が気持ちいい季節です。

Jintsu_1




平らに見えますが、ゆるーく登っています。

Jintsu_4




Jintsu_5




三階滝

Jintsu_2




途中の東屋は倒壊していました。
これを直して利用できるようになるには、まだ時間がかかりそうです。




不動明王

Jintsu_3




Jintsu_6




ここまでの予定でしたが、せっかくなので古寺砂防堰堤まで行くことに。

Jintsu_10




1時間ほどで古寺砂防堰堤に到着。
そのまま来た道を戻ります。
帰りはゆるーい下りになりますので、ちょっと楽ちんです。




紅葉の時期はなかなか良さそうですよ。
きっと、秋のほうが人気なのでしょうね。




この後、奥おおえ柳川温泉に立ち寄りさっぱり。
実にいい温泉ですので、また行きたいなー




登山というには短い時間でしたが、神通峡、温泉ともろもろ楽しめた1日でした!

Posted by tomomi 登山 | |[2017/06/18]

登山」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。