« 鎌倉山(作並) 2017.6.9 | トップページ | 後烏帽子岳 2017.6.13 »

大平山 2017.6.11

2017.6.22 記

おおひらやま、尾花沢市にある標高841mの山です。
やまがた百名山にも選ばれており、地元の方に愛されている感が満載。




◇コース◇
大平山登山口~大平山 ピストン




尾花沢市に入り、細野の集落からのアプローチです。
道沿いには大平山への案内があり、車で登山口まですんなり入れました。

狭い林道を車で進み、分岐を左に上がると駐車スペースがあります。

Oohira_18




これくらいの広さですので、数台駐車可能。
登山口には登り90分となっています。
11:45 登山口 出発

Oohira_1




登り始めは、こんな感じで緩やか。

Oohira_13




チゴユリ(稚児百合:ユリ科 チゴユリ属)

Oohira_2




ギンリョウソウ(銀竜草:イチヤクソウ科 ギンリョウソウ属)

Oohira_3




ガクウラジロヨウラク(萼裏白瓔珞:ツツジ科 ヨウラクツツジ属)

Oohira_4




イワウチワ(岩団扇:イワウメ科 イワウチワ属)の葉っぱがたくさん。
早い時期にはずいぶん楽しめそうです。

Oohira_5




途中、展望が開けます。
集落が見えていますが、雲が多い日で展望はスッキリしません。

Oohira_14




このあたりから急登になり、ロープも垂れ下がっていました。
下りで滑らないか心配になります。

ここは山頂直下でブナがきれいなところ。

Oohira_6




12:35~13:00 大平山

山頂はちょっとした広場になっていて、展望も開けます。

手書きで、とても親しみがもてますね~

Oohira_7




Oohira_19




岩堂もあります。

Oohira_8




甑岳が目の前に。

Oohira_9




奥の平らな山は船形山(御所山)

Oohira_10




天気が良いと、朝日連峰や鳥海山も見えるようです。
蔵王はうっすら見えました。

白鷹山方面。
左には飯森山、白鷹山の右には飯豊連峰のはずですが・・・

Oohira_15




こんな感じの山頂です。
周りにピョンピョン出ているものが気になりますね~

Oohira_16




登ってきた道をのんびり下山です。

Oohira_11




急坂をやり過ごし、ほっと一息。

Oohira_17




13:30 登山口 到着

帰りの車より見た大平山です。

Oohira_12




まだ時間もありますし、ちょっと移動して銀山温泉へ。
初めて訪れましたが、とてもいい雰囲気ですね。
日帰りのお風呂をいただいて、さっぱり。

Oohira_20




大平山、朝ふと思い立って出かけたのですが、
地元の方に愛されている感じ、
そして展望がとてもいい(今回は遠くは見えませんでしたが・・・)、
標識が新しくたてられたのでは?
と、訪れてみてよかった点が色々とありました。

この近辺はほかにも気になる山がありますので、また次に!


Posted by tomomi 登山 | |[2017/06/11]

登山」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。