« 鳥海山 笙ヶ岳 2017.5.9 | トップページ | 蛤山 2017.5.11 »

青麻山 2017.5.10

2017.7.5 記

宮城県の山は、あまり知識がありません。
参考にするのが山と渓谷社の分県ガイドです。
春先はニリンソウの道になるとのこと。これは楽しみです。

◇コース◇

下別当登山口~青麻山~あけら山~青麻山~露岩の展望台~無線中継所登山口
~送電線巡視路入口~下別当登山口




8:50 下別当登山口 出発

登山口の林道の路肩に1台すでに停まっていました。
ここはあまり台数が停められませんので、
さらに100mほど登山道をすすんだ所に停車しました。




杉林の中、緩やかに進みます。

Aoso_28




20分も歩かぬうちに、次々とお花が現れました。

コンロンソウ(崑崙草:アブラナ科 タネツケバナ属)

Aoso_1




ユキザサ(雪笹:ユリ科 ユキザサ属)

Aoso_2




ヤマブキソウ(山吹草:ケシ科 ヤマブキソウ属)

Aoso_3




ニリンソウ、ユキザサの白とヤマブキソウの黄色です。

Aoso_4




早くも前に進めず、もたもたです。

チシマアマナ(千島甘菜:ユリ科 チシマアマナ属)

Aoso_5




ゴヨウツツジ(五葉躑躅:ツツジ科 ツツジ属)
ちょっと遠くでしたが、あちらこちらに見られました。

Aoso_29




ヤマツツジ(山躑躅:ツツジ科 ツツジ属)

Aoso_6




だんだん急になってきました。

Aoso_7




Aoso_8




つづら折りの坂を登り、緩やかになったところで山頂に到着です。

10:10~20 青麻山

山頂で休まれていた方から、東北の山のことを色々と教えていただきました。
ありがとうございます。




あけら山に向かいます。
笹が生い茂っているので、少しかき分けながら。
でも、道はしっかりしているので迷うことはありませんよ。

Aoso_10




Aoso_11




10:40 あけら山
木々に覆われているので、展望はありません。
石碑と小さい鳥居に手を合わせ、戻ります。

Aoso_12




シラネアオイ(白根葵:シラネアオイ科 シラネアオイ属)

Aoso_13




ツルキンバイ(蔓金梅:バラ科 キジムシロ科)

Aoso_14




11:00~15 青麻山

青麻山に戻ってきました。
ちょっと休憩です。今日は雲が多く、展望はありませんでした。

Aoso_15




下山しましょう。

Aoso_32




フデリンドウ(筆竜胆:リンドウ科 リンドウ属)
ブーケがかわいらしいです。

Aoso_17




Aoso_18




どんどん下ってきました。
滑りやすいので、特に私は注意が必要です・・・

Aoso_19




ニリンソウ(二輪草:キンポウゲ科 イチリンソウ属)

Aoso_20




Aoso_31




沢山咲いていたので、夢中になってしまいます。

Aoso_21




シュンラン(春蘭:ラン科 シュンラン属)

Aoso_22




12:05 無線中継所
この先は舗装路を歩きます。

Aoso_38_2




送電線巡視路入口
わかりにくいかと思っていましたが、このようになっていて大丈夫でした。

Aoso_39




この先、舗装路から解放されてるので、足の負担が少なくなります。

マルバスミレ(丸葉菫:スミレ科 スミレ属)
側弁の基部に毛が見られたので、ヒゲケマルバスミレなのでしょうか?

Aoso_23




スズラン(鈴蘭:ユリ科 スズラン属)

Aoso_24




草むらの中に色々と咲いていました。
アマドコロ(甘野老:ユリ科 ナルコユリ属)

Aoso_25




イカリソウ(錨草:メギ科 イカリソウ属)

Aoso_26




下別当登山口の手前だけ、少し急坂をつづら折りに下りました。

ルイヨウボタン(類葉牡丹:メギ科 ルイヨウボタン属)

Aoso_27




12:50 下別当登山口 到着






たくさん見られて大満足だったコチラ!

Aoso_33




Aoso_36




Aoso_34




Aoso_35




Aoso_37




こんなに出会えると思っていなかったので、嬉しかったなぁ~
やや終盤でしたが十分楽しめました♪

Posted by tomomi 登山 | |[2017/05/10]

登山」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。