« 富士山周辺にて 2016.6.8 | トップページ | 籾糠山 2016.6.17 »

雨飾山 2016.6.15

2016.9.29 記

紅葉も有名ですし、お花もすばらしいとか。
いつか・・・と思っていましたが、なかなか遠い印象で行かれなかった山です。
お隣の天狗原山、金山も気になるところですが、
登山口へのアプローチのこともあり、まずは雨飾山から。




◇コース◇

雨飾高原キャンプ場~雨飾山 ピストン




7:30 雨飾高原キャンプ場 出発

Dsc_7895




歩き始めは木道をのんびりと。

オオバミゾホオズキ(大葉溝酸漿:ゴマノハグサ科 ミゾホオズキ属)

Dsc_7896




タニウツギや、ヤマツツジも綺麗でした。
木道が終わると、登り坂の始まりです。

Dsc_4804




ユキザサ(雪笹:ユリ科 ユキザサ属)

Dsc_7908




チゴユリ(稚児百合:ユリ科 チゴユリ属)

Dsc_7910




夢中で、爬虫類や、虫を撮る人がいます。
なんだか教えてほしいよ。

P6150004




登りますねぇ~
でも、ブナ林に癒されます。

Dsc_7913




Dsc_7916




ズダヤクシュ(喘息薬種:ユキノシタ科 ズダヤクシュ属)

Dsc_7911




上から見ると、なんとも可愛らしい。

Dsc_7919




お花が続きます。
イワカガミ(岩鏡:イワウメ科 イワカガミ属)
マイヅルソウ(舞鶴草:ユリ科 マイヅルソウ属)

Dsc_4808




Dsc_7922




実はちょっと踏んでしまったみたい。
ゴメンね。

Dsc_4811




キヌガサソウ(衣笠草:ユリ科 ツクバネソウ属)

Dsc_7933




9:00 荒菅沢
沢に少し下ってきました。
ここから一気に急登になります。

Dsc_4819




雪渓の端は少し崩れつつあったので、乗るときにちょっとドキドキ。

Dsc_4821




P6150013




ミヤマカラマツ(深山落葉松:キンポウゲ科 カラマツソウ属)

Dsc_7954




ウラジロヨウラク(裏白瓔珞:ツツジ科 ヨウラクツツジ属)

Dsc_7956




ハシゴがあり、呼吸が乱れないようゆっくり登っていきます。
時々花を眺めている振りをして休憩。

タニウツギ(谷空木:スイカズラ科 タニウツギ属)

Dsc_4827




なんとか登ってきて、ようやく稜線にあがりました。

Dsc_4833




10:10 笹平
雲がずいぶん多くなり、展望は期待できそうもありません。
そのかわり、笹の中に咲いているお花をゆっくり眺めることができました。

アカモノ(赤物:ツツジ科 シラタマノキ属)

Dsc_7967




ミツバオウレン(三葉黄蓮:キンポウゲ科 オウレン属)

Dsc_7971




シラネアオイ(白根葵:シラネアオイ科 シラネアオイ属)
斜面に見えたときに大喜び。
葉っぱばかりで、もう花が終わっているものがほとんどだったので。

Dsc_7974




ミヤマダイコンソウ(深山大根草:バラ科 ダイコンソウ属)

Dsc_7983




ユキワリコザクラ(雪割小桜:サクラソウ科 サクラソウ属)
ユキワリソウ(雪割草:サクラソウ科 サクラソウ属) 2017.6.11 訂正

こちらでも、見られるとは。

Dsc_7981




ハクサンイチゲ(白山一華:キンポウゲ科 イチリンソウ属)
終盤でした。斜面一面に咲くようですね。

Dsc_7986




10:40~11:05 雨飾山

そんなに広くない山頂ですが、
今日は平日ですので皆さんゆったりと休まれています。
私たちも休憩。
展望は残念ながら雲の中でした・・・

それでは、歩いてきた道を戻りましょう。
少し下がったところでの展望です。
一番高いところが、乙妻山、高妻山。

Dsc_4849




ヨツバシオガマ(四葉塩竃:ゴマノハグサ科 シオガマギク属)

Dsc_8008




Dsc_8009




サンカヨウ(山荷葉:メギ科 サンカヨウ属)
往きに見たよりも、なんだかきれいに咲いていました。
気のせいかな?

Dsc_8013




ブナ林をのんびり下ります。

Dsc_4857




13:35 雨飾高原キャンプ場 到着
気持ちよく、いい汗をかきました。






他にも気になったお花たちです。

ニリンソウ(二輪草:キンポウゲ科 イチリンソウ属)
なんとミドリ花です。

Dsc_4852




アズマシロカネソウ(東白金草:キンポウゲ科 シロカネソウ属)
あまりの可愛らしさにびっくりです。

Dsc_7946




P6150016




P6150017






下山後、小谷村の山田旅館でお風呂をいただきました。
とってもいいお湯で、趣きがあります。
今度は泊まりで来たいなぁと思いました。

今日も沢山のお花に出会え、大満足で帰宅です。

Posted by tomomi 登山 | |[2016/06/16]

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く