« 山形神室 2015.9.23 | トップページ | 島々~徳本峠~霞沢岳 2015.9.27~28 2日目 »

島々~徳本峠~霞沢岳 2015.9.27~28 1日目

谷沿いの静かな森の道を歩み、展望広がる霞沢岳へ。
秋に歩いてみようと強く思うようになったのは、いつの時からだったでしょうか。




秋真っ盛り。

Dsc_5553_2




◇コース◇
9/27(日) 島々~二俣~岩魚留小屋~徳本峠
9/28(月) 徳本峠~霞沢岳ピストン~徳本峠~上高地




6:45 島々 出発

車は林道に入ってすぐの駐車スペースに停めました。
10台ほど停められそうです。

二俣までは林道歩き。
釣りをされる方がちらほらと。

Dsc_3981




8:20~30 二俣
いよいよ、ここから登山道です。

戻り橋

Dsc_5374




炭焼きがま

Dsc_3990




川音を聞きながら、ゆっくりと歩を進めます。

Dsc_3992




ところどころで、少し崩壊している箇所がありましたが、
通行には問題ありませんでした。

Dsc_5380




こんな風に渡るところが、何回か。
ちょっと靴が濡れる程度です。

Dsc_5383




気持ちよい川の流れ。

Dsc_3994




ダイモンジソウ(大文字草:ユキノシタ科 ユキノシタ属)

Dsc_5395




森は楽しいな。

Dsc_3999




少しずつ、秋を感じられるように。

Dsc_5410




Dsc_5412




10:30~50 岩魚留小屋
軽く食事をして、休憩。

Dsc_5414




ここからは何度も川を渡ります。
この橋は壊れていますが、すぐ左側を問題なく通ることができました。

Dsc_5418




Dsc_5422




濡れていた橋もあり、ちょっと緊張。
こちらは、川の流れが速く、微妙な丸太の曲がり具合に、
いやーな気持ちになりながら渡りました。

Dsc_4001




クロクモソウ(黒雲草:ユキノシタ科 ユキノシタ属)

Dsc_5430




ゆるやかに登っていきます。

Dsc_5441




12:35~45 力水

2日分の水をここでたっぷり汲みました。
それぞれ5リットルずつ。
ここから徳本峠までが、急な登りとなりますから、
水の重さが、辛くなるところです。

とっても冷たくて美味しい水でしたよ♪




クルマバツクバネソウ(車葉衝羽根草:ユリ科 ツクバネソウ属)

Dsc_5449




ジグザグ、ジグザグ、高度を上げていきます。

Dsc_5450




ツルリンドウ(蔓竜胆:リンドウ科 ツルリンドウ属)の実

Dsc_5455




13:35 徳本峠

小さな小屋ですが、暖かな雰囲気でステキなところです。
受付を済ませ、テントを張って、あとはのんびりするだけ。

Dsc_4024




展望台より

明神岳、前穂高岳
奥穂高岳は雲の中でした。

Dsc_5472




前穂高岳アップ

Dsc_4017




小屋周辺は、いい色合いでした。

Dsc_5483




夕方、もう一度展望台まで。
ジャンダルム、奥穂高岳も見えました。

Dsc_5484




そして日没後にもう一度。

P9270016




月明かりがまぶしい夜でした。

Dsc_5501




明日の天気はよさそうです。
霞沢岳からの展望が、とても楽しみ。
おやすみなさい。

2日目に続きます・・・

Posted by tomomi 登山 | |[2015/10/13]

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く