« 丹後山~中ノ岳~越後駒ヶ岳 2015.7.11~12 1日目 | トップページ | 丹後山~中ノ岳~越後駒ヶ岳 2015.7.11~12 2日目その2 »

丹後山~中ノ岳~越後駒ヶ岳 2015.7.11~12 2日目その1

今日は丹後山と中ノ岳の稜線歩きからスタートです。
ここを朝に歩きたいと、強く希望していた私。

荒沢岳のトンガリと朝日。

Dsc_3236



昨晩、早々に就寝したこともあり、朝はすっきり。
3時に起床したときには、すでにお1人出発されたあと。
ほとんどの方が起きて、支度をされていました。




4:10 丹後山避難小屋 出発

Dsc_3333_2




中ノ岳の後ろに越後駒ヶ岳も見えています。
雪渓脇のナナカマドがきれいでした。

Dsc_3246




平ヶ岳の後ろから燧ヶ岳が姿を見せています。

Dsc_3260




ニッコウキスゲ(日光黄菅:ユリ科 ワスレグサ属)

Dsc_3256




ミヤマコゴメグサ(深山小米草:ゴマノハグサ科 コゴメグサ属)

Dsc_3258




5:25~5:35 兎岳
ぐるっと最高の眺めです。

越後三山
八海山、中ノ岳、越後駒ヶ岳

Dsc_3266




浅草岳 アップ

Dsc_3341_2




守門岳 アップ

Dsc_3343_2




荒沢岳までの道も歩いてみたいなぁ

Dsc_3273




兎岳からの中ノ岳の姿が大好きで、何度も立ち止まってしまいます。

Dsc_3350_2




これだけでもう大満足。
この景色が大好きです。

Dsc_3275




そして、楽しみにしていたのはこちら。

オオサクラソウ(大桜草:サクラソウ科 サクラソウ属)
草むらの中に姿を見つけて大喜びです。

Dsc_3355_2




ハクサンコザクラ(白山小桜:サクラソウ科 サクラソウ属)
こちらもたくさん。

Dsc_3291




大きなブーケも。

Dsc_3359_2




ところどころ雪の上を歩きます。
この残雪のおかげで、春の花から初夏の花まで一緒に楽しめるのですね。

Dsc_3297




この稜線はお花がたくさん。

アカモノ(赤物:ツツジ科 シラタマノキ属)

Dsc_3299




タニウツギ(谷空木:スイカズラ科 タニウツギ属)

Dsc_3302




ミヤマママコナ(深山飯子菜:ゴマノハグサ科 ママコナ属)

Dsc_3305




歩くのに必死?

Dsc_3364_2




この日は草刈りをして登山道を整備してくださっている方々が。
昨日、十字峡より入り中ノ岳まで。
今日は丹後山への稜線を。
本当に感謝、感謝。ありがとうございます。

Dsc_3313




ウラジロヨウラク(裏白瓔珞:ツツジ科 ヨウラクツツジ属)

Dsc_3314




そしてまたまた出会えました。
オオサクラソウ

Dsc_3319




Dsc_3323




シラネアオイ(白根葵:シラネアオイ科 シラネアオイ属)

Dsc_3338




まだまだ続くお花達。

ゴゼンタチバナ(御前橘:ミズキ科 ゴゼンタチバナ属)
ミヤマキンポウゲ(深山金鳳花:キンポウゲ科 キンポウゲ属)

Dsc_3340_5 Dsc_3346_4




ハクサンタイゲキ(白山大戟:トウダイグサ科 トウダイグサ属)
ミヤマキンバイ(深山金梅:バラ科 キジムシロ属)

Dsc_3347_2 Dsc_3366_2




ツガザクラ(栂桜:ツツジ科 ツガザクラ属)

Dsc_3351_2




ハクサンチドリ(白山千鳥:ラン科 ハクサンチドリ属)

Dsc_3364_2




ガクウラジロヨウラク(萼裏白瓔珞:ツツジ科 ヨウラクツツジ属)
ダイモンジソウ(大文字草:ユキノシタ科 ユキノシタ属)

Dsc_3376_2 Dsc_3377_2




谷の向こうに歩いてきた道を振り返ったところ。
平ヶ岳の姿も遠くなりました。

Dsc_3372_2




7:55 中ノ岳 到着
静かな山頂で、ぐるっと景色を楽しむことしばし。

Dsc_3379




まとまりがつかず、ダラダラと長くなってしまいました。

2日目その2に続きます・・・

Posted by tomomi 登山 | |[2015/07/26]

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く