« 塔ノ岳 2015.6.2 | トップページ | 守門岳 2015.6.7 »

粟ヶ岳 2015.6.6

新潟方面は天気がまぁまぁとの予報でしたが・・・
だんだん予報が悪くなり、結局雨も昼過ぎまで降っていました。




でも、美しい姿に出会えましたよ♪

Dsc_2402




◇コース◇
中央登山道ピストン

昼前には雨が止むとの予報ですが、なんとも怪しい雰囲気。
とりあえず、雨具を着て出発。

9:30 登山口

粟ヶ岳の標高は1292.7mですが、登山口からは標高差にして1100mほど。
しっかり登りますね~

雨も降ったり止んだりで、頂上に着くまでカメラも出さず。
登りでは、砥沢のヒュッテの手前で雨脚が強くなり、逃げ込むように休憩。
体を拭いて、コーヒーを飲んで雨が弱くなったところで出発。

12:40 粟ヶ岳 山頂

真っ白です!
展望のよい山だけに残念~

Dsc_3071




こんな風に見えたはずが・・・

Dsc_3072




景色は残念でしたが、お目当てのお花に夢中です。

ヒメサユリ(姫小百合:ユリ科 ユリ属) ちょうど見頃でした。

期待していた以上に出会えて本当に嬉しい♪

蕾が5つも。

Dsc_2368




タニウツギ(谷空木:スイカズラ科 タニウツギ属)
頂上付近の斜面には雪がまだ残っていました。

Dsc_2370




登山道脇に、次から次へと。

Dsc_3074




横顔も美しく。

Dsc_2387




サラサドウダン(更紗灯台:ツツジ科 ドウダンツツジ属)

鈴なり。可愛らしいですね~

Dsc_2390_2




雨で景色は残念でしたが、こんなにきれいな姿が見られて幸せ。

Dsc_2396




色味が薄いもの。

Dsc_2406




見送ってくれているような。

Dsc_2408




開きかけの、ぷっくりしている感じがいいなぁ。

Dsc_2410




真正面です。

Dsc_3080




蕾もたくさんあり、まだまだ楽しめそうでした。

Dsc_2420




Dsc_3083




他にもいろいろなお花に出会えて、ついついニヤニヤ。
そして、またしても登りと同様で砥沢のヒュッテの手前で雨が強く降ってきました。
なかなかの運のよさです。
雨宿りと、お昼ごはんで、しっかり休憩。

小雨となったところで、どんどん下ります。
途中、ハシゴやちょっとした鎖場があるので、特に下りは注意です。

雨も上がり、すっかり蒸し暑くなったところで無事下山。
15:30でした。

隣の車の女性が、靴下にヒルがついていたとのことで、自分達もチェック。
見事にk-taのスパッツにヒルが一匹・・・
最後の草むらかなぁ。吸血されていないのですが、やっぱり嫌ですね~




今回は、想像以上にヒメサユリに出会えました。
本当に嬉しいです。

行ってみたいと思いながらも、遠いのでなかなか機会がなかった山です。
思い切って訪れて本当によかった。
雨でも楽しい1日でした♪


Posted by tomomi 登山 | |[2015/06/11]

登山」カテゴリの記事

コメント

tomomiさん、こんにちは~
こんなに早くにヒメサユリに逢ってたのね! この粟ケ岳はたくさんのヒメサユリがあっていいとこですよね~ でもでもきつくてもう歩けない気がします(笑)
元気なtomomiさんが見てきて次回もお花の写真見せてね!!!

投稿: みちほ | 2015/07/03 11:02:51

みちほさん
ちょっと早いかと思っていたのですが、咲いているとの情報で出かけてみました♪
ヒメサユリのピンクはたまらないですよね~
景色のよい山なので、天気のいいときに再訪したいと思っています!

投稿: tomomi | 2015/07/03 19:35:14

コメントを書く