« 加入道山~大室山 2014.7.13 | トップページ | 白山 2014.7.26~28 2日目 »

白山 2014.7.26~28 1日目

いつか、いつか訪れてみたい・・・
北アルプスから遠く眺めていた美しく白い山。
願いが叶って、やっと行って参りました。


不安定な天候のため、予定の縦走路は歩けませんでしたが、
予定外のルートを歩けたり、すばらしい展望とお花を楽しんだり、
ゆったり過ごせたよい3日間でした。




◇コース◇

7/26(土) 大白川~大倉山~展望コース~南竜ヶ馬場
7/27(日) 南竜ヶ馬場~別山 ピストン
7/28(月) 南竜ヶ馬場~展望コース~室堂~御前ヶ峰~大汝峰~室堂~大白川


最初の予定としては2日目に南竜ヶ馬場~室堂~御前ヶ峰~ゴマ平避難小屋まで。
3日目に白川郷まで歩くというものでした。
それは、またいつか・・・




7/26(土) 1日目

白山の岐阜側の登山口、大白川に深夜に到着。
自宅から6時間もかかりました。遠い!
仮眠して早々に出発するつもりが、ついついぐっすり寝てしまいました。
起きたら駐車場がいっぱいでびっくりです。




7:15 大白川登山口 出発

なんだかすでに暑いかも・・・
先がおもいやられます。

Dsc_1600




イチヤクソウ(一薬草:イチヤクソウ科 イチヤクソウ属)

Dsc_6447




登山道はこんな感じ。
ザックをおいて休むポイントがない上に、団体さんと前後してしまったため、
そのままゆっくり歩き続けます。

Dsc_6451




景色もまずまず、振り返ると三方崩山。
今日は来たアルプスは見えないな~

Dsc_6454




白水湖が青く輝いています。

Dsc_6456




寝不足と朝ごはんをパン一つしか食べられなかった私は、やがてシャリバテ気味に。
これはまずいとk-taに手ごろなところで休みをと懇願。
2時間くらい歩いたところだったかな。
ようやくザックを降ろして、おむすびを一つ食べたら回復です!


元気になって歩き出したら、御前峰と剣ヶ峰が見えました。嬉しい♪

Dsc_1605




アップです。

Dsc_6460




今回は、張り切って新しいザックなのです!
ポケットも多く、機能満載なのですが使いこなすにはまだまだ・・・

Dsc_1606




次々と現れるお花達に期待が高まります。

オオバミゾホオズキ(大葉溝酸漿:ゴマノハグサ科 ミゾホオズキ属)
キヌガサソウ (衣笠草:ユリ科 ツクバネソウ属)

Dsc_6470 Dsc_1608_2




9:45 大倉山

景色が見えるわけでもなく、そのまま通過。

9:50 大倉山避難小屋

きれいなしっかりとした小屋です。
中を覗いただけで、こちらも通過です。

Dsc_1610




今日は南竜ヶ馬場のテン場までなので、のんびりと歩いています。

Dsc_6482




キヌガサソウ (衣笠草:ユリ科 ツクバネソウ属)

Dsc_6505




テガタチドリ(手形千鳥:ラン科 テガタチドリ属)

Dsc_6520




イブキトラノオ(伊吹虎の尾:タデ科 イブキトラノオ属)
アサギマダラは沢山ひらひら飛んでいました。いつ見てもキレイ♪

Dsc_1622




グンナイフウロ(郡内風露:フウロソウ科 フウロソウ属)

Dsc_6523




イワオウギ(岩黄耆:マメ科 イワオウギ属)

Dsc_6526




一ヶ所だけ雪渓を通過。

Dsc_6529




雪渓脇には、瑞々しい花たちが満載です。

シナノキンバイ(信濃金梅:キンポウゲ科 キンバイソウ属)

Dsc_6530




カンクラ雪渓の眺め。

Dsc_1641




ついついカメラを向けてしまいます。

Dsc_1643




タカネマツムシソウ(高嶺松虫草:マツムシソウ科 マツムシソウ属)
ここでしか見られませんでした。

Dsc_6554




カラマツソウ(落葉松草:キンポウゲ科 カラマツソウ属)

Dsc_6555




御前峰を眺めながら登るのですが、このあたりは階段でちょっと頑張りどころ。

Dsc_6562




ハクサンフウロ(白山風露:フウロソウ科 フウロソウ属)

沢山咲いていました。白山で見られる日が来るなんて嬉しいなぁ~

Dsc_6567




ハクサンコザクラ(白山小桜:サクラソウ科 サクラソウ属)

いちいち声に出して喜んでしまいます。

Dsc_1650




クロユリ(黒百合:ユリ科 バイモ属)

こちらも、白山を代表する花です。気品がありますね。

Dsc_6577




ハイマツの中をちょっと下って

Dsc_1659




11:45 展望歩道との分岐に出ました。
雪解け水が冷たくて、すっきり。

Dsc_6585




室堂に向かう人がほとんどだった様子。
テン場に直接向かう私達は、ここで展望歩道へ。

ミヤマキンバイ(深山金梅:バラ科 キジムシロ属)

Dsc_6590




はじめは平行移動です。
展望台が近づく頃より、どんどん下り始めます。
途中の雪渓も問題なく歩けました。

Dsc_1665




ミヤマダイモンジソウ(深山大文字草:ユキノシタ科 ユキノシタ属)

Dsc_6596




アルプス展望台に到着しましたが・・・
はい、今日はアルプス見えません!残念!

Dsc_1666




カライトソウ(唐糸草:バラ科 ワレモコウ属)

Dsc_6599




サンカヨウ(山荷葉:メギ科 サンカヨウ属)

水場周辺に咲いていました。

Dsc_6602




南竜山荘とテン場が見えていますが、あとちょっとが遠い!

Dsc_6604




ちょっと歩幅に合わない木道のゆるい階段。
微妙な間隔なのです。

Dsc_1670




13:00 南竜ヶ馬場のテン場に到着

段々畑のようになっているテン場です。

Dsc_6624




見えている小屋は炊事棟。水も豊富でいいところですね。

Dsc_6621




ウズラバハクサンチドリ(鶉葉白山千鳥:ラン科 ハクサンチドリ属)

テン場に咲いていました。
ハクサンチドリだと思って眺めていたら、あれ?葉っぱが違う!
鶉葉ではありませんか~初めて見ました。感激です♪

Dsc_6625




夜までには時間がたっぷりあるので、山荘の方にお散歩へ。

Dsc_1673




ショウジョウバカマ(猩猩袴:ユリ科 ショウジョウバカマ属)
ミソガワソウ(味噌川草:シソ科 イヌハッカ属)

Dsc_6630 Dsc_6632




ベニバナイチゴ(紅花苺:バラ科 キイチゴ属)
ヤマガラシ(山芥子:アブラナ科 ヤマガラシ属)

Dsc_6634 Dsc_6638




コシジオウレン(越路黄蓮:キンポウゲ科オウレン属)

Dsc_6649




14:30ともなるとテン場も賑やかに。
みんな楽しそう~

Dsc_1683




寝不足なんで昼寝をしようとしましたが、テントの中が暑くて、暑くて。
それでも、うつらうつら汗をかきながら寝てしまいました。

寝っ転がってテントの入り口から見た空。
この時ばかりは陰ってほしいと願うも叶わず・・・

Dsc_6655




起きたら今度はお腹が空いて、夕ご飯に。
野菜の肉味噌炒めです。
今回、キャベツ以外はお世話になっているショップの方が育てた野菜です。
ナス、ピーマン、シシトウ、どれも美味しかった♪
その他にもキュウリ、トマトもいただいていたので、そちらはサラダで。
Sちゃん、どうもありがとね~

Dsc_6656




まだまだ日が長いので、今度は南竜湿原までお散歩に。
18:00前でこの明るさ。夏っていいですね~

Dsc_1685




行ってみて広がる景色に驚いてしまいました。

チングルマ(稚児車:バラ科 チングルマ属)

Dsc_6662




Dsc_6666




クロユリ(黒百合:ユリ科 バイモ属)

Dsc_1689




ハクサンコザクラ(白山小桜:サクラソウ科 サクラソウ属)
まわりにあるのはハクサンオオバコ(白山大葉子:オオバコ科 オオバコ属)でしょうか?
大事に保護されていました。

Dsc_1693




誰もいない静かな景色を堪能。
ゆったりとした景色に、心安らぐ時間をもらいました。

Dsc_6675




テン場に戻り明日の天気を確認。
あー、やはり。
前日の予報通り悪そうです。
予定は変更となりそうだけど、まぁしょうがないね。

とりあえず、体を休めましょう。
おやすみなさい・・・

2日目に続きます。


Posted by tomomi 登山 | |[2014/08/15]

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く