« 田代山 2014.7.7 | トップページ | 白山 2014.7.26~28 1日目 »

加入道山~大室山 2014.7.13

梅雨時ですからしょうがないのですが、週末の天気がよくないと正直がっかり。
まぁ、自分勝手なわけであります。


この時期の丹沢はそれはそれは暑くてたまらん!と敬遠していました。
でも、天気も下り坂のようですので、登山口までの移動が楽な近場でと。
昼には下山する予定で、自宅を早めに出発。




◇コース◇

西丹沢自然教室~用木沢出合~白石峠~加入道山~大室山~犬越路~用木沢出合
~西丹沢自然教室




いつもだったら、電車とバスで西丹沢自然教室まで入りますが、
今日は早く下山したいので車で向かいます。
駐車場はアスファルトのところもまだ余裕がありました。


5:30 西丹沢自然教室 出発

曇り空、ちょっと涼しい感じですが、湿度は高いな~
用木沢出合までは林道歩き。
オートキャンプ場は沢山のテントがあり、あまりの人気にびっくり。




白石沢を歩き始めたところ、k-taがちょっと離脱。
待っているふりをしながら、ゆっくり進むとさっそく出会えました♪


ケイワタバコ(毛岩煙草:イワタバコ科 イワタバコ属)

Dsc_6359




暗いので、撮るのに苦労しました。
iPhoneカメラのほうがよく撮れたかも。

Img_2046




Img_2049_2




Img_2051_2




再びk-taも合流し、歩き始めます。
白石沢は石がゴロゴロしており、ちょっと暗めです。




キバナノショウキラン(黄花の鍾馗蘭:ラン科 ショウキラン属) でしょうか?

初めて見ました。ひっそりと、なのにとても存在感があります。

Dsc_6370




7:05 白石滝

Dsc_6375




遠くに見えますが、時期によっては緑で見えないのではないでしょうか?

Dsc_6376




暑い・・・

Dsc_6380




ギンバイソウ(銀梅草:ユキノシタ科 ギンバイソウ属)

Dsc_6386




まだ蕾でした。
咲いていたら、それはきれいでしょうね。
下山後、自然教室で写真を確認しましたが、この目で見たかったな。

Dsc_6388




急坂を登りきるとようやく白石峠です。

7:45~7:50 白石峠




尾根に上がり、ちょっとほっとできる道になります。

Dsc_6393




これはなんだろう?

Dsc_6396




8:15 加入道山

山頂は、これといって展望もなく静かなところです。
避難小屋ものぞいてみました。綺麗に使用されていますね。

Dsc_6399




ブナ林です。

Dsc_6400




尾根沿いは風も抜けて、涼しく快適。

Dsc_6404




Dsc_1594




ヤマオダマキ(山苧環:キンポウゲ科 オダマキ属)


Dsc_6413




振り返って見ると、富士山は雲の中に・・・
右は御正体山?

Dsc_6414




オオバイケイソウ(大梅蕙草:ユリ科 シュロソウ属)
あちらこちらに咲いていましたが、昨年は当たり年で沢山咲いていたようです。

Dsc_6421




Dsc_6425




きのこ

Dsc_6427



9:25 大室山

山梨百名山なんですね。神奈川との県境。
新しいものはいつ建てられたのかな?

Dsc_6429




犬越路への分岐です。
さぁ、ここからはどんどん下りますよ~

Dsc_6430




犬越路へと向かう途中、木々の隙間から檜洞丸や蛭ヶ岳も見えましたよ。
ここに来て、登ってくる人とすれ違いが多かったですね。
暑い時期の丹沢とはいえ、それなりに人が入る様子。




ノイバラ(野茨:バラ科 バラ属)

Dsc_6435




10:30~10:45 犬越路

ここでちょっとお昼ご飯。
まだまだ登ってくる人がいて、大室山に向かう人、檜洞丸に向かう人それぞれ。




ここからは、5月の檜洞丸に行ったときに歩いている道。
つい最近のことなので、道のことも明確に覚えています。
1人のときはついつい歩くのに必死になりますが、
2人の時はあっちを見たり、話をしたり、ゆっくり歩ける気がするな。

用木沢に入り、沢を何度か渡ったところで雨が降ってきました。
ザックカバーをつけて歩き出してすぐ、脇にケイワタバコが咲いています。
カメラもしっかりザックの中にしまった後だったので、ここは眺めるだけ。
往きと帰りに見られてよかった♪

用木沢出合に着く頃には雨もやんで、あとはのんびり林道歩き。
雨はほんのひと時、場所も限定的だったようです。

12:00 西丹沢自然教室

無事お昼までに帰ってくることが出来ました。




山は涼しくてすごしやすかったのですが、それでも汗がじっとり。
中川温泉のぶなの湯に入ってから帰宅です。

子供の頃から何度も訪れている丹沢ですが、いつ来ても歩き応えがあり、
のんびりゆっくりの予定が、ついつい訓練登山になってしまいます。
心地よい疲れが体に残り、帰宅してからは片付けとビールの後、夕飯まで一眠り。

近くて大きな山、本当にいいです。 
でも、この先の暑さは無理なので次回は秋ですね、きっと。

Posted by tomomi 登山 | |[2014/07/16]

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く