« 野沢温泉 2014.3.8~9 | トップページ | 赤岳~横岳~硫黄岳 2014.6.15~16 1日目 »

檜洞丸 2014.5.22

ひとり平日のんびりお花見山行~♪

の予定でしたが、この日は昼頃都内ではゲリラ豪雨!
下りは、結局昨年同様にちょっと急いで歩くことに・・・




◇コース◇
西丹沢自然教室~ゴーラ沢出合~檜洞丸~犬越路~用木沢出合~西丹沢自然教室


コースもいつも同じ。
変わらぬ景色、変わりゆく景色に出会えるのでしょうか?




新松田で朝一番のバスに乗り込み、西丹沢自然教室まで。
すべての人が檜洞丸に行くかと思いきや、畦が丸方面も多かったような。

8:45 西丹沢自然教室 出発

天気がもつといいなー

Dsc_5463




新緑がまぶしいかぎり。

Dsc_5466




ギンラン(銀蘭:ラン科 キンラン属)

Dsc_5475




9:30 ゴーラ沢出合

川を渡るのは問題なく。
河原の向こうに階段を登ってすすみます。


Dsc_5476




笹の花
昨年も多く見られましたが、今年も?

Dsc_5480




さっそく見られました♪
トウゴクミツバツツジ(東国三葉躑躅:ツツジ科 ツツジ属)

Dsc_5486




ブナ林

Dsc_5488




ゴヨウツツジ(五葉躑躅:ツツジ科 ツツジ属)
シロヤシオです!

Dsc_5499




しつこく、ピンクと白ばかりですが。

Dsc_5545




Dsc_5547




Dsc_5548




Dsc_5560




Dsc_5582




Dsc_5588




Dsc_5590




Dsc_5594




ツルキンバイ(蔓金梅:バラ科 キジムシロ科)

Dsc_5567




足元に沢山咲いていました。
ツツジを見上げたり、足元を見たり、忙しいのですよ。

Dsc_5604




そして、山頂へと続く木道。

Dsc_5613




11:35~11:50 檜洞丸

15分ほど、軽く食事と休憩をして出発です。
携帯がつながったので、仕事中のk-taにも連絡を入れておきました。
一応、1人で歩いているときは、携帯がつながるところではメールをしています。




山頂付近にはまだサクラが。
マメザクラ???

Dsc_5618




犬越路方面の木道が一部新しくなっていました。
こちらは檜洞丸を振り返ったところです。
バイケイソウの葉っぱが沢山。

Dsc_5627




ワチガイソウ(輪違草:ナデシコ科 ワチガイソウ属)

Dsc_5641




そして、こちらもシロヤシオが綺麗です。

Dsc_5647




コイワザクラ(小岩桜:サクラソウ科 サクラソウ属)
遠くにピンクが見えて、撮っては見たものの小さい・・・
もう少し早い時期に来ないとダメですね。

Dsc_5657




鎖場を通過していると、k-taから都内はゲリラ豪雨で大変とメールが。
この日の天気予報は、大気が不安定とありましたが、ついに来たか!
歩きながら常に上空も注意していましたが、こちらはまだ大丈夫そう・・・
とは言え、山中でずぶ濡れになるのは面倒なので、なるべく早く下山です。




それでも、ついつい足元に目が行ってしまう私。

チゴユリ(稚児百合:ユリ科 チゴユリ属)

Dsc_5661




犬越路手前まで見事でした。

Dsc_5664




Dsc_5665




13:20 犬越路
ここから先は可能な限りスタコラスタコラ。


用木沢周辺ではガクウツギなんかも楽しめましたが、ピンボケ。




14:20 西丹沢自然教室

なんとか頑張り、予定より1本早いバスに乗れました。
バス乗って休んでいたら、ポツポツと雨が!
そして到着した谷峨駅のホームで電車を待っていたら、今度はまさにゲリラ豪雨!
ベンチの上には屋根があったので濡れずにすみましたが、
山でこの雨じゃあ本当に大変でしたね。




シロヤシオはとても花つきがよく、今年は当たり年だったと思われます。
昨年も同じ日に歩いていますが、あきらかに花が多かったなぁ。
天気予報でちょっと迷いましたが、思い切って来てよかった!
また来年も楽しみです。

Posted by tomomi 登山 | |[2014/05/23]

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く