« 早池峰山 2013.8.22 その2 | トップページ | 鬼怒沼 2013.9.14~15 »

姫神山 2013.8.23

すっかり紅葉も終盤の今日この頃。
夏のあの頃を思い出すのに、ちょっと時間がかかりました・・・






岩手市内より見えるきれいな三角すいの山。
姫神なんて、名前も美しく気になります。

そして、岩手山と姫神山、昨日歩いた早池峰山には伝説があり、
なかなか面白いものだったりして。
せっかくなんで行ってみましょう~♪

◇コース◇
一本杉登山口~姫神山~こわ坂コース~一本杉登山口



気になる伝説とは???
→ 岩手山の伝説

盛岡市観光課より発行されている姫神山のパンフレットにも
こちらと同じ内容のことが書かれていましたよ。
パンフレットは登山口で地元の方よりいただきました。
ありがとうございます。





この日は学校登山のため生徒達がバスに乗ってやってきましたよ!
一本杉登山口より車で移動して、田代コースを歩くとのことでした。
山頂で会えるかな?

Dsc_4073




登山口の案内図。
地元の方々に親しまれる山という感じですね~

Dsc_4071




9:00 一本杉登山口 出発

Dsc_0931




振り返ると岩手山です。

Dsc_4075




山火事注意!あっちっち。

Dsc_4077




なるほど。

Dsc_4081




立派な杉林ですね。
道はきちんと整備され、とても歩きやすいです。

Dsc_0936



平日ですから、今日も静かな山歩き。

Dsc_4085



こちらが一本杉。かなり立派ですね~

Dsc_4088



いつからそこに?しっとりとした森に惹かれます。

Dsc_4090




ざんげ坂

Dsc_0943




ざんげ中~

Dsc_4099




緑が気持ちよくって、ついつい見上げてしまうね。

Dsc_4100




もくもくと八合目まで登ってきました。

Dsc_4120



ヤマジノホトトギス(山路の杜鵑草:ユリ科 ホトトギス属)

Dsc_4125



クサボタン(草牡丹:キンポウゲ科 センニンソウ属)
ずいぶんと久しぶりに見たような。

Dsc_4138



大きな岩が次々と出てきました。

Dsc_4141



コメツツジ(米躑躅:ツツジ科 ツツジ属)

Dsc_4143



山頂手前で、コースは二手に。
もちろん岩場コースだよ~

Dsc_0945



花崗岩で、フリクションがよいね。

Dsc_0949



適当なルート選び・・・

Dsc_0950



10:40~11:20 姫神山

Dsc_4155



岩手山はもや~っと。

Dsc_4157



お昼を食べて、昨日歩いた早池峰山方面を眺めるも雲の中でした。
さぁ、そろそろ下山しようかと思っていたところ、
小学生達がぞろぞろと山頂に到着。みんな元気いっぱい!



帰りはコワ坂コースです。

Dsc_4164




オクモミジハグマ(奥紅葉白熊:キク科 モミジハグマ属)

Dsc_4166




ところどころ、滑りやすいので要注意!

Dsc_4169



Dsc_4173




立派な木が多くて、立ち止まっては触れてしまいます。

Dsc_0957_2




道路にポンと出ました。ここからのんびり駐車場まで。

Dsc_4178



ツリフネソウ(釣舟草:ツリフネソウ科 ツリフネソウ属)

Dsc_4181



朝見た景色です。戻ってきました。

Dsc_0960




12:30 一本杉登山口 到着

姫神山、地元の方々に親しまれている山という感じです。
学校登山の子供達や、山のふもとにお住まいになっている方など、
みなさん気軽に登られているようでした。

天気がよかったら、とても展望もよいはず。
今回はちょっと残念でしたが、朝は岩手山がくっきり見えたので良しとしましょう。

このあと、山形まで移動。
蔵王とか、月山とか、仙台神室とか考えていたのですが・・・
結局、実家に寄ったのみで次の日帰宅したのでありました。

というのも、車のほうにいろいろありまして・・・
夏休みの最後は、車のトラブルで悩みを抱えて終了。
休みに余裕があってよかったー
いろんな意味でお疲れ様でした!

Posted by tomomi 登山 | |[2013/10/21]

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く