« 浅間山(前掛山) 2013.7.14 その1 | トップページ | 至仏山 2013.7.21 その1 »

浅間山(前掛山) 2013.7.14 その2

登ったり~、下ったり~
で、今また登っています。


歩いてきた道が見えるのは嬉しいけれど、
またあの平坦なところまで戻ってくると思うと・・・

Dsc_2766


もくもくと登るのみ。
浅間山荘からの登山者も合流し、人気の高さがうかがえます。

Dsc_2768


10:30 浅間山への分岐
もちろん立ち入り禁止の看板がありますので、浅間山へは行きません。
雨がポツリポツリと降ってきましたが、わずかだったので気にせず前進!

Dsc_2770


風が強くて、体が冷えます。
なので、ぐんぐん歩くよ!

Dsc_0203


k-taも風に負けないように歩いてます。

Dsc_2779


噴煙があがっていました。

Dsc_0211


12:50 前掛山 

寒いので少し景色を眺めて、すぐに下山です。

Dsc_2788


11:10~11:30

2棟あるシェルターのそばで、ランチタイム。
雲の隙間から見える青空が恨めしいくらいの寒さ。
雨具を一枚羽織れば大丈夫な程度ですが、
毎日下界で暑い思いばかりしていたので体がついていけません!

Dsc_2800


来た道を、もくもくと下ります。

Dsc_2806


まつぼっくり♪

Dsc_2810


12:10 前掛山登山口
ここは2090mですから、2524mの前掛山まで430mの高低差です。
これで2つ目のピークが終了~


グンナイフウロ(郡内風露:フウロソウ科フウロソウ属)
湯ノ平高原で見つけたときは、とても嬉しかったのですが、
この先あまりに沢山咲いていて、さらに大喜び♪

Dsc_0215

Dsc_2839




12:25 湯ノ平口


Dsc_2843


さぁ、最後の登り返しです!300mだよ~
とは言っても、トーミの頭の岩がずいぶん高く見えるのですよ。

Dsc_0228


シシウド(猪独活:セリ科シシウド属)
これから、もりもりと出てくるところだね。

Dsc_0220


急坂な上に、暑い・・・

Dsc_2856


暑い・・・

Dsc_2860




そんな中、疲れを忘れさせてくれたのがお花たち♪

あざみの蕾、ぎゅっとしてキレイ。

Dsc_2861


シャジクソウ(車軸草:マメ科シャジクソウ属)

Dsc_2877


ヤマオダマキ(山苧環:キンポウゲ科オダマキ属)

Dsc_2881


テガタチドリ(手形千鳥:ラン科テガタチドリ属)

Dsc_2885


ミネウスユキソウ(峰薄雪草:キク科ウスユキソウ属)

Dsc_2892


ハコネコメツツジ(箱根米躑躅:ツツジ科ハコネコメツツジ属)
(訂正)
チョウジコメツツジ(丁字米躑躅:ツツジ科ツツジ属)ではないかな・・・
自信はないのですが・・・
花冠が筒状で4裂、雄しべが4個で花冠から飛び出していないので。
前週の乾徳山で見たものはハコネコメツツジだと思います。
花冠が5裂、雄しべが5個、花や葉に細かな毛が生えていました。(2013.9.26追記)


Dsc_2899



13:20~13:30 トーミの頭

本日3度目の大きな登りが終了です。
暑かったけれど、お花が沢山で楽しみながら登れました!
あとは表コースで登山口の車坂峠まで。

最後にしっかりと眺めておきましょう~

Dsc_2914


表コースもお花が沢山。

ゴゼンタチバナ(御前橘:ミズキ科ゴゼンタチバナ属)

Dsc_2917


ウソ(鷽)
しばらく楽しませてくれました。

Dsc_2924


急なガレ場を下って行くと、ぱっと視界が開けるところに。
遠くにピンク色のお花が見えるなぁ~まさか!

コマクサ(駒草:ケシ科コマクサ属)です。
咲いているなんて思っていませんでしたから、びっくり。
しかも、ずいぶん立派な株ですね~お見事♪

Dsc_0254


前掛山で寒かったのがウソのよう・・・
じんわり汗をかいています。

Dsc_2936


14:30 車坂峠 到着

なんやかんやとしっかり歩きました。
400mほどの標高差の山を3つと考えると、なかなかですね。
あともう一回登り返しがあったら・・・むむむ・・・

午後にはくずれるかと思っていましたが、天気ももちました。
展望もそこそこありましたし、お花もたくさん。
コースの変化もあって、一日でいろいろ楽しめる山ですね。


ギリギリで決めた行き先でしたが、大満足です。
天気が期待できず、泊まりでの山行は断念したけれど結果よかったね。


天気と行きたいところが、ピタッと合うのが一番だけど、
そうじゃなくてもこんなに楽しめるんだから、やっぱり山ってすごいな~

本日もお疲れさま!


Posted by tomomi 登山 | |[2013/07/23]

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く