« 檜洞丸 2013.5.22 | トップページ | 立山 2013.6.1~2 1日目 »

富士山 2013.5.25

世界遺産になるのかしら?

もう滑られなくなってしまうのかなぁ・・・なんて思いながら行ってきました。
雪が少ないとわかっていましたが、今回はk-taがつよく要望していたので。

富士スバルラインのゲートが19時までなので、半日仕事をした後すぐに向かいました。
ゲートさえ通過できれば一安心。
あとは、明日に備えてゆっくりするだけです。
おかげで9時間も寝ることが出来ました。まずは、よかった。


どう見ても雪が少ないです・・・

Dsc02942


板が重く感じたのは歩き始めて2時間くらい。
あとはだんだん慣れてきますね。

それにしても雪が少ない・・・

Dsc02949


須走りからの方が入山者が多かったように見えました。

Dsc02955


なんとか、山頂までたどり着きました~
8合目から9合目あたりで、k-taが高山病らしき頭痛を訴えましたが復活していました。
よかったね。

Dsc02958


お鉢を滑った人達が登り返していましたよ。

Dsc02961


ガスがちょっとありましたが、ドロップイン。
上部はよいザラメ~

Dsc02966


吉田大沢はでっかいよ!真ん中あたりの黒い点がワタクシです。

R0014772


だんだん縦溝が深くなり、ついには雪が黒っぽくなり。
はい、小石が沢山だったのです。
さすがにこれでは仕方ないので、板を担いで下山。7合目あたりだったかな。

R0014774


こんな格好で5合目の駐車場まで。

Dsc02969


5合目は驚くほどの人の数で、しかも外国の方が多いこと、多いこと。
ワレラ2人は珍しいのか、おもしろいのか、カメラを向けられるは、
しまいには一緒に記念写真を撮られたり。

恥ずかしいのではやく車に戻りたかったです。
朝とは全く違う世界にたじたじでした。


登りはしんどかったけれど、無事に下山できたし、よかった、よかった。
お疲れさま!

Posted by tomomi スキー | |[2013/06/12]

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く