« 安達太良山 2013.4.13~14 | トップページ | かぐら 2013.4.21 »

大山 2013.4.17

平日に、父と2人で丹沢の大山へ。

前回の安達太良山で、あまりの体力の低下を感じ、
これはいかんと父に付き合ってもらいました。


女坂で下社まで。

ミツマタ(三椏:ジンチョウゲ科)
和紙の原料だと父から教えてもらう。

Dsc02195


ミミガタテンナンショウ(耳形天南星:サトイモ科)
テンナンショウ属にはいつも惹かれてしまいます・・・

Dsc02187


階段多し。

Dsc02201


ミヤマハコベ(深山繁縷:ナデシコ科)

Dsc02210


下社に到着。
以前からあったのでしょうか?見事に記憶にございません・・・


Dsc02213


デジカメをザックに入れたつもりが、入っていなくてがっくりな父。
昨日の晩に用意したはずなんだけど・・・と残念そう。
その割には私の分まで、お昼やらお茶やら甘いパンやら持ってきているし。
当然、それらは私のザックに入れ替えましたけれど~

Dsc02218


ヤマルリソウ(山瑠璃草:ムラサキ科)
たくさん咲いていましたよ♪

Dsc02221


ミヤマカタバミ(深山酢漿草:カタバミ科)

Dsc02227


夫婦杉 なかなか立派です。
父は樹木にばかり興味がわくようです。

Dsc02229


サクラはもう最後、わずかでしたが見られて良かったね。

Dsc02237


タチツボスミレ(立坪菫:スミレ科)

Dsc02239


マルバスミレ(丸葉菫:スミレ科)?

Dsc02241


キクザキイチゲ(菊咲一華:キンポウゲ科)
本当にひっそりと咲いていました。

Dsc02246


山頂です。
平日の曇りの日にもかかわらず、そこそこ人がいます。さすがは丹沢。

Dsc02254


山頂付近に多かった、ダンコウバイ(壇香梅:クスノキ科)
黄色がやさしかったな。

Dsc02245001


意外と山頂は寒かったので、早々に下山です。


アズマイチゲ(東一華:キンポウゲ科)
ここでしか見られませんでした。他にも咲いていたのかな?

Dsc02259


エイザンスミレ(叡山菫:スミレ科)

Dsc02260


アセビ(馬酔木:ツツジ科)の奥に派手なベストの父。

Dsc02262


マルバスミレ(丸葉菫:スミレ科)

Dsc02265_2


見晴台まで来ましたが、ここから下社へは登山道が崩壊しているため通行止めです。

Dsc02267


日向薬師までのんびり歩き、さぁバス停はもうすぐ!のところで、発車するバス。
待ち時間が長いので、時間もあることですからさらに七沢まで。
そしてあの角をまがったらバス停!のところで、またもや去り行くバス。
あらら・・・二度もですか・・・
今度は20分待ちでバスが来るので、二人でパンとお菓子を食べながらのんびり。

父の万歩計は29000を超えていました。
やっぱり歩くのっていいね~

それにしても、スミレは難しい・・・
またちゃんと調べる元気もないので、とりあえずはこのまま放置。
そのうち、そのうち。

Posted by tomomi 登山 | |[2013/05/23]

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く