« 小川山 ボルダリング 2012.7.28~29 | トップページ | 燕岳~大天井岳~常念岳~蝶ヶ岳 2012.8.18~20 1日目 »

至仏山 2012.8.5

ひさびさの山歩き♪
今シーズンはちょっと山を歩きたくて、少しずつ走ってきたけれどどうかしら?

お花に出会いたくて選んだ山は尾瀬は至仏山。
少し時期は遅かったですが、いろいろ出会えて楽しかったな。

◇コース◇
鳩待峠~山の鼻~至仏山~鳩待峠

今回はご近所よっちゃんをまじえて3人で行ってきました。

6:35 鳩待峠出発

早速森林浴で気持ちよし。

Dsc_9013


サワギキョウ(沢桔梗:キキョウ科)
夏の終わりを感じるなぁ。

Dsc_0063


コオリユリ(小鬼百合:ユリ科)

Dsc_0067


7:35~7:45 山の鼻

至仏山の姿が気持ちよいねぇ~

Dsc_9023


ワレモコウ(吾亦紅:バラ科)

湿原にはイワショウブが少しと、キンコウカがいっぱい♪

Dsc_0087


樹林帯の登りは汗をかきかき。
暑いね~と言いながらゆっくり歩を進めます。

そして樹林帯を抜けて振り返ると、燧ケ岳がどーん。

Dsc_0096


蛇紋岩は滑りやすく、足置きが難しいね。

Dsc_9030


そして、お花が次々あらわれるのでホント忙しいです。

ニッコウキスゲ(日光黄菅:ユリ科)

Dsc_9036


ミネウスユキソウ(峰薄雪草:キク科)

Dsc_0132


ホソバコゴメグサ(細葉小米草:ゴマノハグサ科)

Dsc_0135


タカネナデシコ(高嶺撫子:ナデシコ科)

沢山咲いていました。ちょうど見頃でしたね。

Dsc_0147


ハクサンサイコ(白山柴胡:セリ科)

Dsc_0158


木道の階段、遮るものがないので暑い・・・

Dsc_0160


ウメバチソウ(梅鉢草:ユキノシタ科)

Dsc_0164


11:05~12:05 至仏山

頂上は賑やかでした。
私達もここでお昼ご飯。景色を眺めながらのんびりです。
谷川や日光方面の山々もよく見えて嬉しい~

なかでも越後三山はいつ見てもよいねぇ。

Dsc_0182


さぁ、ゆっくり進みましょう。

ホソバヒナウスユキソウ(細葉雛薄雪草:キク科)

Dsc_0184


イブキジャコウソウ(伊吹麝香層:シソ科)

Dsc_0190


まずは小至仏山へ。

Dsc_9063


オヤマ沢田代の手前で、大事なものを忘れていた~と思っていたら、ありました♪

オゼソウ(尾瀬草:ユリ科)

Dsc_0210


ここはちょっと時期がずれている感じですね。
チングルマ、シナノキンバイ、ミヤマキンバイの残り花もありました。

ハクサンイチゲ(白山一華:キンポウゲ科)

これも、もう最後。

Dsc_0227


ハクサンチドリ(白山千鳥:ラン科)

Dsc_0224


ワタスゲがいっぱいの湿原。
よっちゃんも自慢のカメラで夢中に撮影中~

Dsc_9080


キンコウカ(金黄花:ユリ科)

Dsc_0239


最後は3人でもくもくと下りました。

14:50 鳩待峠


少し遅いかな~と思いながらも、お花に期待。
さすがは至仏山、まだまだ沢山楽しめました。
いつ行っても尾瀬はステキだなぁ~

よっちゃん、お疲れさまでした。
また懲りずに一緒に行きましょう♪

Posted by tomomi 登山 | |[2012/08/27]

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く