« 妙高山 2009.8.16~17 1日目 | トップページ | パタゴニアスピーカーシリーズ  カナダ最悪な雪崩人災事故と雪崩募金 »

妙高山 2009.8.16~17 2日目

今日は燕温泉に下山するだけなのだ。
他の方々は火打山、妙高山とそれぞれに出発して行かれました。
我が家だけのようです、妙高山だけなのは。
やっぱり二つの山がセットなんですねぇ。

なかなかよい天気でうれしいなぁ。

Dsc_8723


いそがず、ゆっくりと。

Dsc_8277


何度も眺める火打山。

Dsc_8745


こちらは妙高山、k-taは火打山を撮影中。

Dsc_8757


いろいろな表情が楽しい。

Dsc_8758

Dsc_8760

Dsc_8767


ナナカマドが真っ赤に染まるのはもうちょっと先。

Dsc_8772


三ツ峰から先は草刈りがなされていないとのこと。
黒沢池ヒュッテの管理人さんに教えてもらっていました。
確かに燕新道までの分岐は草がわっさわっさしていましたね。
足を滑らさないよう注意すれば大丈夫です。

妙高山を眺めながら、ぐんぐん下るよ~

Dsc_8297


本当にひたすらぐんぐんと。なので画像ほとんどなしです。
たまに撮ったのはオクモミジハグマ

Dsc_8781


そろそろあきたなぁ~なんて不謹慎なことを思いつつ、歩く私。
ようやく沢にぶつかりました。

Dsc_8301


なんか一体化していますね。

Dsc_8302


ブナ林をのんびり。

Dsc_8307


橋を渡って燕温泉へ。
上部の修復作業を眺めておしまい。

Dsc_8312


さぁ~お風呂!と思ったら、男女別露天風呂の黄金の湯が清掃中・・・
ならば私は旅館へ。
しかーし、ちょうどどこの旅館の月曜午前中ということで清掃中。
私が旅館を回っている間、k-taは一人河原の湯へ。
ここは混浴なんですよね。

あきらめきれない私も河原の湯へ。
おぉ、女性もいるではありませんか!
白くにごったお湯なので、するっと入って、するっと出ればいいではないですか。
あぁ、さっぱりできてよかったよ~
混浴の露天風呂なんて・・・と思っていましたが、人間やれば出来るもんです。
ていうか、山の大先輩の女性に言ったらそんなの当たり前よ!と言われてしまった。
まだまだ修行が足りませんでした。

火打山とのセットもよかったかもしれませんが、
こんな風にかなりの余裕があるのもいいもんです。
楽しい落ち着いた2日間でした。
山のよさは、行かないと本当にわからない。
この目で見て、感じることが楽しく嬉しい。だからまた行くんだね。

Posted by tomomi 登山 | |[2009/09/30]

登山」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3674/46337090

この記事へのトラックバック一覧です: 妙高山 2009.8.16~17 2日目:

コメント

こんばんは。

私も過去に同じ道を歩きました。 日帰りだったので結構キツかったけど、外輪山稜線から眺める火打山の姿が印象に残っています。 二日間共天候に恵まれたようで何よりでしたね。

最近はあまり行ってないけど河原の湯の周辺は紅葉がとても綺麗なところなんですよ。 あの梯子(今もあるのかな)はちょっと敷居が高いように思いますが、いつか紅葉の季節にまたお越しくださいマセ。

投稿: あき | 2009/09/30 22:39:56

あきさん
遅くなりました。
私たちは日月で歩くという、ちょっとだけ人の少ないのんびりプランでした。
日曜日はみなさん日帰りの方ばかりで、健脚だなぁと。
火打、焼山の姿はいつ見てもいいですね。わたしも嬉しくなりました。

河原の湯、とってもいいところなんですね。お湯も気持ちよかったです。
次回はもっとのびのびできる男女別の黄金風呂を狙いたいというのが
本音ですが!

投稿: tomomi | 2009/10/06 21:54:18

お久しぶりです。。。
妙高・・・我が家も9月にテン泊でと考えていたんですが
愛犬の体調が悪くて泊まりは・・・という事で
今シーズンは諦めました。
やっぱり素敵なコースのようですね。 (^-^)g"
来シーズンのテン泊予定リストに入れておく事にします。
地図によると黒沢池ヒュッテの水場は要煮沸となっていますが
調理に使うには大丈夫でしたか?
なんと!tomomiさん、混浴露天風呂チャレンジしちゃったのですか~
入っちゃえば大丈夫といっても服を脱いだり着たりする時って・・・
と考えるとまだチャレンジする勇気がないです~
ちなみに愛犬は先週手術をしてすっかり元気になりましたので
晩秋の山はGET出来るかも!

投稿: mikko | 2009/10/11 12:14:41

mikkoさん
こんばんは。遅くなりました~
愛犬ちゃん、とりあえず元気になられたようでよかったです♪
家族の一員ですものね、具合が悪ければ心配でとまりは無理ですよ。

黒沢池ヒュッテの水は、黒沢池の水を汲んでいます。
なので、要煮沸となっているんですよ。食には問題なさそうです。
私たちはそれなりに水を荷揚げしたので、今回はヒュッテの水は使いませんでした。

混浴もなんとかなりますよ!
脱衣所はなんとなく隠れるようになっていました~

投稿: tomomi | 2009/10/15 0:03:42

妙高はいい形をしていますね。
遠いから、なかなか行けません。
秋、初冬でも登れますか?

投稿: shimo | 2009/10/21 19:05:43

shimoさん
遅くなりました~

妙高の形もいいですが、個人的には火打山の眺めが好きです。
なぜかしら?
妙高はちょっと遠いですが、ICから近いので1000円で行かれる今は
案外便利かもしれませんよ。

山頂付近は岩が多いので、初冬はちょっと大変かもしれませんね。

投稿: tomomi | 2009/10/27 0:10:02

コメントを書く