« 十石山 2008.4.20 | トップページ | 至仏山 2008.4.27 »

<遭難>山岳スキーヤーの新井さん、遺体で発見 北ア五竜岳

<遭難>山岳スキーヤーの新井さん、遺体で発見 北ア五竜岳

2008年4月28日(月)13時15分配信 毎日新聞

 長野・富山両県境の北アルプス五竜岳(2814メートル)で行方不明になっていた群馬県高崎市九蔵(くぞう)町、山岳ガイドで東大スキー山岳部監督、新井裕己さん(32)は28日午前8時ごろ、山頂から約300メートル下の東側山腹で遺体で見つかった。捜索中の長野県警のヘリが見つけた。県警大町署は現場が急斜面であることから、滑落したと見ている。 ......


仕事中にtomomiから携帯にメールがきました。

ショックです。

着眼点、理論的な考え方、行動力、ユニークな文章。若く、前衛的なスキーヤー、クライマーとして一目置いてました。
R&S「ハードコア人体実験室」、ブログ「Laboratorism」などはいつも楽しみにしてました。

とにかく残念です。

ん~、思うことはいろいろあるんだけどなぁ。タイピングが進みません。

ブログ「Laboratorism」は新井裕己さんの功績としてアーカイブとして残していただくか、書籍化を望みます。


ご冥福をお祈りします。

Posted by k-ta その他いろいろ | |[2008/04/28]

その他いろいろ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3674/41025039

この記事へのトラックバック一覧です: <遭難>山岳スキーヤーの新井さん、遺体で発見 北ア五竜岳:

コメント

ぼくらの間でも新井裕己さんのブログはしょっちゅう話題に上り
日本を代表する山岳スキーヤーでありながら
その親しみやすい文章や語り口から、他のスキーヤーやクライマー
とは違う親近感を覚えていました。それだけにとても残念で受けたショックも大きいです。
事故の原因や状況はソロであったことなどから、どの程度判明されるかわかりませんが
心より新井さんのご冥福を御祈りいたします。

投稿: kuroki | 2008/04/28 23:17:27

あまりのショックにです。
R&Sやブログ、いつも楽しみしていました。
kurokiさん同様、我が家でもよく話題にしていて、
なにかこう親しみと憧れを感じていただけに残念で仕方ありません。
自分には遠い世界の話でしたが、毎回驚かされ、
そしてこれからに期待していたものです。
ご冥福をお祈りします。合掌。

投稿: tomomi | 2008/04/29 9:43:21

kurokiさん
どうもです。思うところは同じだと思います。

シーズンも終盤です、安全に楽しく行きましょう。

投稿: k-ta | 2008/05/01 21:05:00

Laboratorismのページ、復活していますね。
(以前より一段と重いですが)

これといってアナウンスが見あたらないので、アーカイブと
しての意図した公開なのか、偶発的なことなのかわかり
ませんが...

投稿: えむとら | 2008/05/03 22:10:52

【訂正】

先のコメントで「アナウンスが見あたらない」と書きましたが、
ちゃんとトップページの下の方にありました。
アクセス集中によるサーバーダウン回避のための一時的
閉鎖だったようですね。

投稿: えむとら | 2008/05/03 22:32:30

えむとらさん
Laboratorismですが、とりあえず復活してますね。

新井さんの功績が今後の自分の糧になればと、改めて拝見してます。

ほんとに内容の充実に驚かされます。

再開に際して弟御に御礼を申し上げます。

投稿: k-ta | 2008/05/08 23:25:27

コメントを書く