« 栂池 2008.4.12 | トップページ | 十石山 2008.4.20 »

金山沢 2008.4.13

本日は、金山沢へ!
大きく長いこの沢、有名なんですね~
白馬エリア、とんと疎くて事前の集まりで知った次第であります(^-^;

今朝は食当(なつかしい響きだなぁ)だったので、みんなより1時間早起き。
あ、お酒が若干残っているかも。
水を飲んだり、フルーチェ作った残りの牛乳を勝手に飲んだり。
みんなが集まるころには、おやまぁすっきりです(^^)

5時出発予定が、20分遅れとなりました。
さぁ、行きましょう~
って、監督以下みんなお酒が残っている様子のA班の皆様。
おいおい、いいのかそれで。私tomomiが一番すっきりしているかも・・・
ということで、栂池ヒュッテまでペースを落として歩きましたが、
振り向くとあきらかにいまいちな人々。笑えます。
あ、今日も続けてリーダーです、私。しまっていこーぜ!(←意味のない気合)

栂池自然園をてくてくと。

Img_7614

今日は、A班、B班、スタッフの方々も一緒に歩いています。

Img_7616

爺や・・・レトロスタイルだなぁ。
我がA班の監督I氏に21世紀じゃないな、なんて言われていました。
先輩後輩の仲だけに容赦ない言葉(^-^;

Img_7619

雲海からぽっこり乙妻山、高妻山。
今日は八ヶ岳も見えました♪(でもなぜか監督にだけは見えず・・・)

Img_7623

沢すじ、きれいだなぁ。鹿島槍もすき。
だんだんと、足元がかたくなってきてシールではちょっと緊張です。

Img_7624

お酒がようやく抜けてきたころ、ドロップポイントに到着。

Img_7629

誰だ、そっぽ向いているのは!思わず笑顔。

Img_7635

小蓮華からの斜面。うねりがあるなぁ。
このうねりに負けないように滑らなくちゃ。

Img_7642

さぁ、ドロップ。

Img_7644

ハーモニカ王子こと、雪の妖精。

Img_7647

中盤は、昨日滑った人たちのラインに負けないように滑る(^-^;
これまた大変。デブリも多く見られますね。

Img_7654

割れているところもあるし。手前に立って注意を呼びかけてくれる店主。

Img_7656

人間って、ちっちゃいなぁ。自然の大きさに、あんぐり。

Img_7660

場所を選べば、ちょっと重めのザラメが楽しめましたよ♪

Img_7664

なんのなんので、登りよりも汗をかきながら滑り降ります。

Img_7666

沢が狭くなってくると、左右からデブリが入り込んでいました。

Img_7667

なかなかでした。最後のトラバースもうまいこと出合まで。

Img_7670

出合から眺める白馬岳。

Img_7671

ん???
頂上直下に人がいますよ!点にしか見えませんが、わかりますか?
すごい世界だなぁ~

Img_7675

あとは二股まで。
事前の情報で知ってはいましたが、見事に除雪は猿倉手前まで進んでいて、
雪壁つないで行かれるところまで行きます。
厳冬期はアプローチで苦労するのに、春は下山で苦労するってか(^-^;

Img_7678

お疲れ様です。今日もよく学び、よく遊んだよ!

Img_7682

デポしてあった車で栂池まで。
監督、さなえちゃん、私達はこれで下山。
他のみんなはまたヒュッテにもどり、もう1日。あぁ、残念です。
今夜のお酒は、昨日よりもっと美味しいでしょう・・・。


いつもいつも思うことなんだけれど、仲間と一緒の山はいいな。
楽しさも、苦しさも、共有できる喜び。
こんな風に仲間が増えるのは、ほんとうに嬉しいです。

短い時間、しかもみんなより先に下山となり、なんとも寂しい限りでしたが、
今回も充実した時間を過ごすことが出来ました。
またの機会、とても期待しております。

それにしても、金山沢。いい雪に当たったらたまらないだろうなぁ。
心地よい疲れがくせになりそうな1日でした。
ふぅ~、楽しかった(^^)

講習会というのか?なんなのか?
とにかく今回もとっても勉強になったのでした。ありがとうございます!

Posted by tomomi スキー | |[2008/04/17]

スキー」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3674/40897955

この記事へのトラックバック一覧です: 金山沢 2008.4.13:

コメント

ずいぶん早い時間に出発したんだね。
金山沢にしてたらこちらが8時に栂池出たとしても追いつけなかったよ。。w

ワタシらは低山ザラメを狙って雨飾にしました。
快適ザラメとはいかなかったですが。

もう猿倉のほうまで除雪終わってるんだね、
そうか、そうか。。ふむふむcatface

投稿: ぶなたっきー | 2008/04/18 1:00:35

山がでっかいですね~
明日は、ちょっとやばそうなので、ハイキングに行って来ます。
連休燧ケ岳、月山、鳥海の予定です。

投稿: やまとそば | 2008/04/19 19:27:38

わわわ、金山沢だあー!!
今一番行きたいルートですよ、ココ。
いいなーいいなー。tomomiさんのレポは本当に楽しんでるな~というのが伝わるので、読んでいるこちらも楽しくなってきます★

とりあえず車2台ないと厳しいですヨねえ。
行きたいけど・・うーむ。

投稿: TiCA | 2008/04/21 20:45:44

よっっっ!リーダー!!
相変わらず元気だのぅ~ happy01
山ふところに抱かれて、
遊びまわるtomomiさんたちの威勢が
伝わってきます。

対してこちらは・・・、ふふふ・・・
ちょっと大人の旅を楽しんでいます。
なぁ~んて、こんなに動き回る体力が
無いだけだったりして (汗)gawk

投稿: nobu | 2008/04/22 12:55:15

たっきー
雨飾とはうらやましい。いつかは行ってみたいところです。
この日は、ヒュッテ泊ならではの早出でした。
ある意味贅沢ですね~

春は下山の方が大変だったりするよね。
林道歩きが長かったり、沢が割れていたり。
でもそれも楽しいんだよね!

投稿: tomomi | 2008/04/22 22:56:26

やまとそばさん
アルプスの山々は、あまりに大きくてそれはビックリです。
私には驚きばかりの世界です。
東北のブナ林でノンビリ、これもかなり大好き。
どちらもすて難いですね。
GW後半は、ずっと山形です。どこかでお会いできるかもしれませんね(^^)

投稿: tomomi | 2008/04/22 23:04:50

TiCAさん
今回自然園を超えてドロップしたのですが、稜線から上がっている人も多いですね。
金山沢は、ボードでかなり楽しめそうなのでぜひぜひ。
ただ、もうこの時期下のほうはトラバースが必要だったりして面倒です。
来シーズン、パウダー狙いでどうでしょうか!

車は二台あるといいですね。
MTBをデポしている方もいらっしゃるようですが、それはそれで大変かな(^-^;
さぁ、いよいよシーズン終盤ですね。
じゃんじゃん楽しんじゃいましょう~

投稿: tomomi | 2008/04/22 23:14:04

nobuさん
はい!リーダーです♪
って、もう二度とこんな役回り廻ってこないと思いますが・・・
週末になると、元気になる私。
シーズン後半に入ったので、ますます滑りたい欲望が高まっています。

nobuさんも素敵な旅をされているようですね~
うっとりな世界です!
ふふふ~

投稿: tomomi | 2008/04/22 23:17:42

我々も同じ日にテレ8人で同じコースを行きました。

多分、大雪渓の分岐の所で休まれていたグループの方でしょうか?

私は当日、デジカメを落としたようです。

オリンパスのμ790SWのブルーです。

もし、見かけた方がいたら、ブログに書いていただければと思います。

失礼いたしました。

投稿: なべ | 2009/04/16 21:25:38

なべさん

これ、去年の記事なんですよ。ですので休んでいたのは僕らではないと思います。

カメラ、残念っすね。

今年の4月19日に小蓮華付近を滑りましたが、カメラは見かけませんでした。

それにしても、今年は雪が少ないですね。

投稿: k-ta | 2009/04/22 21:47:25

コメントを書く