« てれまくり 2008.3.8~9 | トップページ | 蔵王 2008.3.23 »

焼岳 2008.3.15

もうすっかり山は春でした。
雲ひとつなく、暑かった1日。仲間と一緒の山は最高です。
楽しかったな~


今回は、Keiくん(ボード)、banさん、k-taそして私(3人はテレマーク)。
金曜日の仕事のせいで、やや出発が遅れましたが、あせらず行きましょう~
まずは、釜トンネルをえっちら、おっちら。
11%の登りか・・・微妙な傾斜だし、板を担いでいるし、初っ端疲れ気味です(^-^;

Img_7170

ぶれまくり(^-^;
トンネルの中はヘッドランプなしでも十分歩けます。

Img_7172

トンネルを抜けると、お猿天国。
こちらのことなど、見向きもしません。慣れているなぁ。

Img_7179

焼岳です。
まさかあの向こうに、あんな斜面が待っているとは!
この時はまだ想像すら出来ず。

Img_7181

この天気ですもの。見えて当然なのですが。
穂高連峰は素敵ですねぇ。いやぁ、まいりました。

Img_7184

Img_7183

皆がついつい立ち止まってしまいます。

R0010810

しつこいですね~

Img_7187

大正池から焼岳に入るのは私達だけでした。
橋を渡って、ようやくシールをつけて登り始めます。
地図を見ていて、急登でシールでは苦労するかな?と思っていましたが、
案外疎林で雪もしっかりしていたので歩きやすかったです。
最近のトレースかな? ところどころうっすらありました。

Img_7190

Img_7192

急登を過ぎて振り返ると、霞沢岳の端正な姿が。

Img_7201

banさん、Keiくんは2人で夏に歩いたとのことで、なお嬉しかった様子。
そりゃぁ、振り返るよね。

Img_7204

南峰が見えてきました。
もう本当に暑いです。若干バテ気味なので、水分補給と食事のため休憩。
今回は多めに水を持ってきましたし、
いつもは持たないゼリー飲料までも持ってきました。それでも不安。

Img_7211

いよいよくっきり、穂高連峰。

Img_7212

中央アルプス、うっすら。

Img_7216

近づいてはいるんだけど、まだ遠いなぁ。

Img_7215

安房山、十石山、そして乗鞍岳なんかも見えました。

Img_7220

もうすぐ、もうすぐ。
足を止めると疲れてしまうので、
とにかくゆっくりでも少しでも前に進もうと心がけました。いやぁ、あちぃ。
ボウルの中は無風でたまりません。
時折そよそよと風が吹いて、救われました。

R0010824

北峰より噴煙。

Img_7223

こちらは南峰。残念太陽が半分だ~
keiくんはかっこいいの撮っていたなぁ。

Img_7224

そして、火口。

Img_7225

そうです、我々はここまで来たのです!やったね~

Img_7227_2

バンザイ♪ tomomi、Newジャケットですよ。
なんと、この間のてれまくりのじゃんけん大会で貰ったんです。
初MONTURA!かなり良いですよ~

R0010830

そして笠ヶ岳も素敵。

Img_7226

噴煙、もくもく。

Img_7232

あまりの展望にゆっくりしてしまいました。
さぁ、いよいよドロップ!まずは、Keiくん。

Img_7243

k-ta

Img_7247_2

banさん

Img_7251

なかなか、いい斜面です。
上部は気持ちよく滑られましたよ~

順番に、滑り降ります。下りはあっという間だな、ほんと。

Img_7263

Img_7261

Img_7264

本当に楽しかった!ありがとう~
あの斜面を4人で貸切だったと思うと、涙がでます。嬉しくて(^^)v

Img_7266

さぁ、あとは重い雪との戦いだ!
テレの3人は、特に笑えますよ。
登りで使った斜面をもどります。ほどよい間隔の樹林帯で案外楽しい~
斜度も結構よくて、かなり抜けているので雪がよかったら最高なのに・・・
なんてぼやきながら、どんどん下りました。

Img_7272

平地になってから小休止。
本日何回目のハイタッチ?みんなでにんまり。

あぁ~楽しかった。
板を担いでもどります。釜トンネル、帰りは下りなのでちょっと楽ちん。
でも、登山者2組にさらっと抜かれてしまうワレラでした。

Img_7277

パウダーからザラメへと移りゆくこの時期、
デブリが怖かったり、悪雪との戦いだったりもしますね。
でも、素敵な展望が見られたり、長い距離を歩けたり、滑られたり。
この時期から楽しめることもいっぱい!
まだまだ遊ばなくちゃ~と、ウキウキしてしまう1日でした。
これだから、いいんだよね~(^^)


【追記】2008.3.24
大正池に下山後、この日焼岳に入られていたパーティーとばったり。
なんと、HPやブログを拝見していたMINMINさんでした。
もしや・・・と思ったのですが、確信がもてず声をかけられなかったのです。
帰ってからレポを拝見してびっくり。
MINMINさんの詳細レポ、とってもいいです。
こちらも是非!⇒焼岳~穂高を眺めに山スキー~

Posted by tomomi スキー | |[2008/03/19]

スキー」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3674/40558857

この記事へのトラックバック一覧です: 焼岳 2008.3.15:

コメント

登りまくり&滑りまくりな週末でしたねscissors
今シーズンは、お二人と行った山はノートラック(貸切)の所が多いですね!いや~、満足満足spa

投稿: Kei | 2008/03/20 1:08:38

焼岳ですか、いいですね~~
俺も昨年焼岳滑ってすごい、いい思いをしたので、また行きたいです。
今年は雪の量はどうなのでしょう?
雪が多かったら釜トンネル経由で行きたいと思っていたのですが、昨年は少なくて中ノ湯温泉のところから新中の湯ルートを登って、また同じ場所へ戻りました。
4人きりなんて贅沢ですよね~
俺たちも昨年は三人きりの貸切でしたけどね^^;

投稿: sakuchan | 2008/03/20 21:18:34

Keiくん
いい1日でしたね~
あそこを貸切とは贅沢すぎます。そういえば、温泉も静かだったし。
けっこう人気のエリアだと思っていましたが、あの天気だったのでどこもよかったんだろうね~
また遊びましょ!

投稿: tomomi | 2008/03/21 0:06:52

sakuchan
sakuchanは昨年中ノ湯から入っていたね、なんて噂をしていました。
3人で貸切だったとは!かなりの贅沢ですよ~
下部は腐れ雪でしたが、まだ豊富にありましたので十分滑られました。
ぜひぜひ~
春は板を担ぐことがちょいちょいありますが、その度にいつも担いでいるボードの皆さんを尊敬してしまいます(^-^;

投稿: tomomi | 2008/03/21 0:10:38

滑り降りるのは気持ち良さそうですね~
今の時期でも登山者いるんですね。
でもツボ足ではつらそう、
スキーができるといいなぁ~(^^ゞ

投稿: sanae | 2008/03/21 11:25:13

あの焼岳にこんな大斜面があるんですねぇ!それにしても、さすがお二人。がしがし登りましたねぇ!! 

投稿: (江) | 2008/03/21 20:17:31

わあー!これまた絶好の日に行かれたんですね!!ウラヤマシー!!
焼岳は以前から気になっていたのですが、うむうむ、上部はかなり楽しそうですね~!
この時期の雪ってすごく扱いづらそうですけど・・
もうちょっと春になればまたザラメの楽しい季節がやってきますね★
今シーズンこそはどこかでばったりできるかしら?!

投稿: TiCA | 2008/03/21 23:20:57

sanaeさん
上高地方面へと歩かれている登山者は結構いらっしゃいました。
このお天気ですから、かなり展望を楽しめたでしょうね~

スキーの場合、スノーシューよりも浮力がありますので、
歩行はかなり楽だと思います。
かんじんの滑りの方は、1時間かからず。あっという間です。
そのために登っているんですが、あまりに早くてさみしいこともありますね~

投稿: tomomi | 2008/03/22 0:18:35

えっちゃん
登っていくにつれ、山頂直下のボウルが見えるようになり、びっくり興奮。
今回はさすがに暑くて、がしがし登れず。
ゆっくり体力を消耗しないようにしていました(^-^;
復活お待ちしておりますよ~

投稿: tomomi | 2008/03/22 0:20:20

TiCAさん
おぉ、焼岳気になっていらっしゃいましたか!
これからザラメになったら、かなり楽しめるはずですよ~
下部の腐れ雪ももうちょっとよくなると思いますし、期待しちゃいますね。
正直まだまだへたくそなんで、パウダーよりもザラメのほうが、
気持ちの上でも断然余裕が持てて楽しめますねぇ。私の場合(^-^;
でっかい山も春なら行かれますし、狙いもかぶりそうです!
いちごちゃんを見つけたら、近づいて行きますね♪

投稿: tomomi | 2008/03/22 0:26:05

遅くなったけど、私のほうのレポもアップして、tomomiさんのブログを途中で引用する形でリンクしたけど、構いませんか?支障があるようならば外しますので言ってくださいませ。

ところで、隣の芝生は青いというけど、どう見ても下山に私達が選択した尾根の方が密林でした・・・・・ そちらの尾根の方が断然お徳みたいですね。雪は前半は硬くて思うにまかせず、後半は腐れ雪。。。。どっちも嫌だけど、硬いのが特に私は怖かったです。疎林とはお世辞にも全然いえないレベルで辛かった・・・・ 

中の湯からの登りは宿に泊まるという軟弱系にはお勧めです。まあ、私らはtomomiサンたちよりも明らかにかなり年上なんで・・・・ 釜トンネル往復は気合でファイトですね!本当にお疲れ様でした。

投稿: MINMIN | 2008/03/22 23:08:14

こんにちはー!
秋の季節に焼岳に登りましたが
まさかスキーで滑り降りるなんて考えてませんでした。
でも今思えば、たしかにあの斜面はいい感じかも・・・
相当に楽しい時間を過ごされたご様子が伝わってきて
読んでいるこちらも楽しくなっちゃいました!

投稿: mikko | 2008/03/23 21:45:58

MINMINさん
レポ早速拝見しました。
リンクの件は全然OKです。わざわざご連絡ありがとうございます。
こちらもしっかりリンク貼らせていただきました。
問題あるようでしたら、ご連絡くださいね。

下山の尾根、こちらの方は抜けている箇所もそこそこあったため、
(友人は廊下だ!と喜んでいました)腐れ雪でも案外楽しめました。
山頂のボウルからはどんどん雪質が変化して、
それに対応できるよう、もっとうまくなりたいなぁと思いました。
山は難しいところも沢山ですね。
釜トン往復、板を担いで歩くのって大変だなぁ~の一言です。
ボードはいつも担いでますものね、えらすぎます!

投稿: tomomi | 2008/03/24 21:18:32

mikkoさん
秋に歩かれているとは、うらやましいです。
実は私、焼岳は初めてだったのですよ。
素敵な景色ですし、いい山ですね~
もっと人気があって、人が沢山いるだろうと思っていたのですが、
とても静かでびっくり。
周りに人がいないのをいいことに、ひゅ~ひゅ~声をあげながら滑りました(^-^;
夏山では怒られそうですね・・・

投稿: tomomi | 2008/03/24 21:23:12

私のHPのレポまで紹介していただきありがとうございます。
下山の尾根、抜けている場所があるって、トンネルだって・・・ふーむ・・・・。ますます残念。私はほとんどボーゲンで降りたって感じでした。久々ここまで情けないのは。
私らが悪戦苦闘しているときに、私の同行の人がそちらの尾根を皆さんが滑走しているシーンを見かけて、どうせ同じ位向こうも密林だ・・・って言っていたのですが。
やっぱり、「岳人」に紹介していた記事を信じた方がよかったなあ。

ところで、私のブログのお気に入りのブログとしてリンクさせていただいてよいですか?(私のはちょっと隠れて見えにくくなっているけど)これからもよろしくです。

投稿: MINMIN | 2008/03/24 22:32:37

MINMINさん
いやいや、私の表現は自分達に都合がいいように取れますね~
登り始める時は、密林に見えたのですがそれほど悪い間隔ではなかったのですよ。
ブナ大木の疎林とまではいきませんが、白いところだけをよーく見ていると、
あれま!いいところがあるではありませんか~
でも雪はなかなかどうして、重かったです。
遠くから見ると、どちらの尾根も密林に見えますね。
気持ちも高ぶっていたので、うまいこと白い雪しか見えなかったのかも(^-^;

リンクありがとうございます。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします(^^)

投稿: tomomi | 2008/03/24 23:32:08

ひゃ~、快晴の焼岳いいですね!
しょっぱなの快晴の穂高にもノックダウンですよ~。

15日、何してたっけ・・・。
あ、報告書が間に合わなさそうで、うなっていたのでした(^-^;
いい日に行きましたね!!

投稿: 白音 | 2008/03/25 0:16:56

白音さん
穂高、美しいですよね~
こちらも歩いたことがないので、いつも眺めるだけですが、
本当にすごいなぁと思います。
いつか歩ける日がくるのだろうか?疑問です。

白音さん、昨年からずぅっと忙しいようですね。
お体大丈夫かしら?
またひっそりとご飯でも食べに行きましょう(^^)
ぜひお暇になったら、連絡くださいね!

投稿: tomomi | 2008/03/26 18:52:22

じゃんけん大会でもらったって、ガイドジャケットじゃないですか!
買うと結構なお値段しますよね。

B10とお揃いです。
ジッパーがY○Kじゃないので、壊れやすそうなこと言ってました。
易しく扱ってあげてください。

投稿: kakao | 2008/03/27 23:04:16

kakaoさん
モンチュラ、驚きの値段でした。
多分、自分では買えません・・・
すっきりしますし、機能的。2回ほど着ましたが調子がいいです(^^)

ジッパーは要注意ですね。
扱いが雑なので、気をつけないと(^-^;
アドバイスありがとうございます!

投稿: tomomi | 2008/03/27 23:41:17

コメントを書く