« ひさびさの。 | トップページ | 三ツ石山~岩手山 2007.9.30~10.1 1日目その2 »

三ツ石山~岩手山 2007.9.30~10.1 1日目その1

えーっと、えーと。
ずいぶん前のレポなんですが、私にとってはかなりの思い入れがある縦走です。
いまさらながらですが、せっかくなのでアップしますね(^-^;

この山域を歩くにあたり、この二つの序章がありました・・・
tomomi・・・源太ヶ岳 2007.9.16~17
k-ta・・・葛根田川 2007.09.15~17

ではでは、以下レポです!

************************************************************

また来てしまった。
今度こそ、憧れの大深岳から三ツ石山への稜線を歩くのだ!

でも、本当は新潟の山を予定していたのです。
かなりの意気込みもあり、地図を何べんもチェックし書き込んだり。
残念ながら、新潟方面は『悪天候』の予報。
2度同じ間違いをおかしてはなりません。

天気が良いところはどこ?
それは北海道と、北東北でした。
帰宅したk-taにその旨を告げ、「岩手山に行く!」と勝手に決定。
運転頑張るから、と。さすがに自分の強い希望ですからね~


◇コース◇
9/30(日)
松川温泉~源太ヶ岳~大深岳~小畚山~三ツ石山~三ツ石山荘

10/1(月)
三ツ石山荘~大松倉山~犬倉山~鬼ヶ城~不動平~岩手山
~不動平~御花畑~姥倉山~松川温泉

東北自動車道をひた走り、盛岡ICが近づくと、この景色。
いやぁ、参りました。岩手山。

Dsc_6817

今回も松川温泉の峡雲荘からスタート。
前回お世話になった峡雲荘のおじさんにも挨拶を済ませ、出発です。

Dsc_6819

今日はいいお天気。それだけで、シアワセかも。

Tdsc_4427

Tdsc_4428_2

Tdsc_4431

同じ道でも、全然違う。
今日は一人じゃないし、足元まで明るいし。
ツクバネソウ(衝羽根草:ユリ科)の実。

Tdsc_4442

こちらはマイヅルソウ(舞鶴草:ユリ科)の実。

Tdsc_4447

k-taに前回の様子やら、道のことなど、あれこれ伝えながら歩く私。

Dsc_6823

水場の手前、景色が広がるところがあります。
前回は、きっと眺めがいいはずだ・・・と心の目で景色を見たのですが、
今日は空も気持ちよく、緑が目に優しいです。
振り向いたら、岩手山が見えましたが、頂上には雲がかかっていました。

Tdsc_4457

水場で、水を飲みプラティパスに補給。
やや急坂を進み稜線にでたら、この景色。
岩手山、あと少し雲がどいてくれたら・・・

Tdsc_4464

もうちょい!

Dsc_6826

お花畑はすっかり秋模様。ドライフラワーが一杯です。

Dsc_6827

Tdsc_4476

Tdsc_4479

岩手山と松川温泉が見えました。

Tdsc_4481

松川温泉、アップ。

Dsc_6832

エゾオヤマリンドウ(蝦夷御山竜胆:リンドウ科)
沢山見られました。

Tdsc_4489

はやくこーい!

Tdsc_4496

秋ですね~

Tdsc_4503

源太ヶ岳に到着。前回見られなかった景色が広がっていましたよ♪

Dsc_6839

大深岳へと続く道。

Dsc_6840

ミヤマキンバイ(深山金梅:バラ科)
葉っぱの赤がまぶしいくらい。

Tdsc_4514

気持ちが良くて、ゆっくりしてしまいました。

Tdsc_4515

というわけで、レポもゆっくりで(^-^;
1日目その2に続きます・・・


Posted by tomomi 登山 | |[2008/03/04]

登山」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3674/17111712

この記事へのトラックバック一覧です: 三ツ石山~岩手山 2007.9.30~10.1 1日目その1:

コメント

コメントを書く