« 葛根田川 2007.09.15~17 | トップページ | 蔵王より »

ここ最近のこと

師走ですね~
ちっとも外で遊んでいません。
これはいけないなぁ。ったく。
なんやかや忙しいのはしょうがない。こんな時もたまにはあります。

で、忘れないように自分へのメモ。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

11/6(火)
『山岳救助隊副隊長を招いて』
~長野県警山岳救助隊副隊長 柄澤良一警部補~

というセミナーに参加してきました。
いつもお世話になっているチューンナップショップと日本山岳会によるもの。
今年に3月、笹ヶ峰の講習に参加したメンバー全員にも会えて(2人は飲み会だけ)、
みんなの熱い思いをひしひしと感じてきました。
お世話になった講師の皆様にも感動の再会!

柄澤氏は、航空隊で実際に現場を指揮し、数多くの救助活動を行ってる方。
ヘルメットにカメラを取り付けて、救助の模様を撮影していらっしゃいます。
その映像を紹介してくださいました。
雪崩遭難や、落石事故等、助かった人、助からなかった人。
自分達の遊びの場である山々の怖さを、改めて感じることができました。
2時間のセミナーはあっという間に終了。勉強になりました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

12/9(日)
ようやく初滑り(tomomi)
まぁーさん、keiくんの4人でガソリン代、高速代を節約すべく一台でGO!
今年は、4人以上で行くこと必至。
むかった先はかぐらスキー場。
が、しかしこの時期オープンしているスキー場が少ないためか、
チケット買うのに30分以上並ぶことに(^-^;

Img_6595_2
もうはじめっからこんなで、参ったなぁ~

で、やっぱり出会えたこの方々。
KUROKIX&えりなちゃん
今度は、山で遊んでください(^^)

Img_6597_2 Img_6598_2

午後からは雪の状態もよくなり、わぁーわぁー滑ってきましたが、
いかんせん私ときたら、ひどいもんで(^-^;
のろいは、体力なくて長いコースを一気に滑られないは。
もちろん、次の日(ここ大事ね!)太腿全体、お尻が見事に筋肉痛。
これからのシーズン大丈夫なのかしら・・・かなり不安なスタートとなりました(^-^;

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

12/12(水)
パタゴニアスピーカーシリーズ
アラスカに魅せられて ~アラスカで感じる「命」~
スピーカー:Kage(稲蔭 一道)氏 (スノーボード・フォトグラファー)

パタゴニアスピーカーシリーズとは?
以下引用
パタゴニア直営店では、パタゴニアスタッフやゲストスピーカーを迎えてアウトドアスポーツや環境問題をテーマとして取り上げ、スライドなどを交えたトークイベントを行っております。

というやつです。
これまでにも何回か参加しているのですが、いつも素敵な話が聞けて感動です。

Kage氏の写真はどれも本当にすばらしかった。
そして、氏がアラスカで感じた地球温暖化、環境破壊についての話も
とても興味深かったです。
できることから少しずつ、というのはもう遅いのかも。
もっと積極的に環境について考えなくてはいけない。
山で遊んでいても感じることは多いですよね。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++


それと、スカパーではまって見ていたもの。
もう終わっちゃったようですが、一応紹介。

エベレスト登頂:極限への挑戦
Everest: Beyond The Limit

Wp_1024_02


正直、びびって見ていました。
毎回緊張。エベレストは今さまざまな問題を抱えていますね。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

とまぁ、最近遊びになかなか行かれませんが、ちょっとずつ脳内に刺激を加えて、
気持ちは前へ前へと向かっています。
さぁ、もうちょっと頑張れば乗り越えられそうだぞ!
忘れてました。ミッドナイトイーグルも見たんだった~

Posted by tomomi その他いろいろ | |[2007/12/18]

その他いろいろ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3674/17381990

この記事へのトラックバック一覧です: ここ最近のこと:

コメント

ちょうど今朝NHKニュースで三浦雄一郎さんが
来年エベレストに挑戦するという内容を放送していました。
御年75歳?ですごいな~と思いながら見ていました。
限界の限り挑戦する、その姿に勇気をもらう人も多いようですね。
さて、わが家はいつものごとく、もう気持ちは年末年始です。
それに備えて、体調整えて、準備準備。
今回は燕岳なんですよ。

投稿: nobu | 2007/12/19 12:40:16

nobuさん
こんなメモにまで、コメントありがとうございます!
三浦さんは本当にすごいですね。
チャレンジ精神が人並みはずれて、驚くばかりです。
今回の特集も、両足義足で登頂した人や、腎臓のオペをした人などハンディを抱えてエベレストにむかう姿は相当なものでした。

お正月は燕岳ですか!
素敵ですね~想像しただけでわくわくですよ!
行ったことがないので、ご報告楽しみにしてますね~

投稿: tomomi | 2007/12/20 0:24:07

ところで、
お正月はどこかの雪山で越年ですか?

投稿: moai | 2007/12/21 0:24:25

こんにちは

9日かぐら でしたか。
やっぱり行動パターンって、多くの人が同じようになってしまうんですかねえ。
私は10日(月)に行きましたが、平日というのにかなり混んでいましたよ。とても休日に行こうという気にならないくらいでした。

投稿: えむとら | 2007/12/21 1:43:07

どもkurokiです。
最近のかぐらはようやく少しずつ人が少なく
なってきましたが、山に入って来る人は年々相当増えてきています。
今週も山の上でゆっくりランチしていたら
7~8人の妙齢な方々がワイワイとやってきて
一斉に斜面を滑っていってしまうのを見ると
恐怖以前にあきれてしまいますね。
一斉に林の中に滑って行くもんだから
人数確認も出来なくて大声で呼び合ったり
笛を吹いたり・・・っとむちゃくちゃでしたww
意外と大人な方々(特に団体)のほうがマナーがイマイチだなーなんて思います。
自分たちも山で他人の楽しみを阻害してしまっていないかフト振り返る今日この頃・・

@一月は結構メンバー集まりそうで楽しみです。

投稿: kuroki | 2007/12/25 17:03:27

moaiさん
返事が遅くなりました。ごめんなさい。
正月は、こたつの中で年越しでしょうね~
山形に行くので、日中は蔵王で滑る予定です!

投稿: tomomi | 2007/12/27 1:28:32

えむとらさん
返事が遅くなりました。ごめんなさい。
この時期にオープンしているスキー場は少ないので、集中してしまうのでしょうね。
えむとらさんも、平日で混雑とはむむむ~でしたね。
人の少ないところで滑っていましたが、食事は相当な混みようでした(^-^;

投稿: tomomi | 2007/12/27 1:30:32

kurokiさん
神楽の情報ありがとうございます。
年が明けたらぜひご一緒してください。
あ、その前に例の爺やのところで会えるので楽しみですね。

私も以前、谷川で同じような場面に遭遇し、びっくりしたことがあります。
大勢でいっせいに滑り出すとは、???でした。
アクセスが良くてもゲレンデの延長ではないことを、よく認識しないといけませんね。
私も自分の行動を振り返ってよく考えようと、思いました。
それでは、1月に!

投稿: tomomi | 2007/12/27 1:35:10

コメントを書く