« 雪上技術講習会@笹ヶ峰 2007.3.17~19 2日目 | トップページ | 見ようかな・・・ »

雪上技術講習会@笹ヶ峰 2007.3.17~19 3日目

3日目(2007.3.19)
はやくも、最終日です。
朝ごはんの後、ヒュッテの掃除をしてから出発。
本日は、AB班合同、受講生9名で行動です。

標高差にして約700m、パーティーとしての行動の取り方を確認。
天候、雪の状態の確認。危険要素はあるか?危険地帯の通過の仕方。
昨日までの講習を、みんなでパーティーとして行動し、実践するのです。
昨晩、全員でいろいろ話し合い、イメージは掴めているはず!

雪がちらつき、空はどんよりですが、みんな笑顔です。
本日のリーダーはいくちゃん。サブリーダーはk-ta。

Img_2794

お世話になりました。また来まーす!

Img_2795

7:00 ヒュッテ出発
降雪は20cm程度かな。今日も雪が降っていて冷えています。
ビーコンチェックを行って、さぁ歩き出しますよ~

Img_2801

7:20 1335m
すねくらいのラッセル。ここまではほぼ水平の林道歩きの為、まだ楽ちん。
いよいよ、斜面にとりつきます。ラッセルは50歩ずつ交替で。

7:30 1370m 5分休憩
本日は30分毎に5分休憩を取りながら、すすむことに。
これは、わかりやすくて励みになりますね。あと、ちょっとで休憩!と。
あー、空は暗いなぁ・・・

Img_2802

ちょっとー、板ぶつかったわね!あおらないでよ~
よそ見をして、ぶつかると怒られます。(^-^;

Img_2803

8:08 1520m付近 休憩5分
前回休憩より150mアップ。
毎回、リーダーのいくちゃんより標高、現在地の確認、時間配分、
細かく伝えられ、イメージしやすいです。
そして、ありがたいことに、講師陣よりラッセルの申し出あり!
もちろん、快諾です(^^)
ルートどり、歩き方など見習う点が多いし、勉強になりますね。
女子一同は講師の棚橋さんの歩き方に、感動。

Img_2809

みんなで歩くと楽しいね♪

Img_2812

上空の雲の流れはとても早くて、太陽が顔を出すのはわずかな時間。
木の枝についている雪がぱらぱらと落ちてきます。
bottomline、しずちゃん、店主TBTさん。
今回、この企画すばらしいものでした。ありがとうございます。

Img_2819

だぁれの足跡?
アニマルトラックが多いと、なぜか和みますね。

Img_2820

8:51 1670m付近 5分休憩
みんなの高度計にばらつきが出てきました。平均を取ったつもりです。
今回も、150mアップ。順調にきてますね、といくちゃん。
その言葉にほっとします。小さな気配りがにくいです!

白樺が素敵で、つい声をあげてしまいます。
ダイちゃん、1人だけスノーシュー。
シールに合わせてゆるくジグきってくれていました。
太陽が顔をだして、降雪が少なくなってきたような。

Img_2822

ぶなが好き。(毎度しつこい)

Img_2824

笑顔がステキ♪えっちゃん。急登ですが、この笑顔(^^)

Img_2826

ダケカンバも堂々たるもの。

Img_2827

9:26 1770m付近
手前で休もうとしたら、ぐずらさんより「この先のタンネの下がいいよ!」と。
タンネって、ドイツ語だったんですね~(意味はもみの木ですよ♪)
いい景色でしょ?

Img_2828

ラッセル要員が、前の方ばかりになってきている様子。
もう少しまわしていきましょうと。
リキさんより、歩きながら雪のチェックはしていますか?
この問いに「・・・・」 注意の仕方が全然違います。

雪はもう降っていません。
太陽の明るさを感じられるようになって、嬉しい。
でもときおり強い風がびゅーっと吹いて、寒かったり。

こちらも笑顔、さなえちゃん。急登もなんのその。

Img_2834

このあたりは、雪の重みでか曲がっている木が沢山ありました。
レールじゃないよ!

Img_2838

登るよ~

Img_2839

講師のみなさま。ポールさん(日本人)ウェア目立ちます!

Img_2840

まぁーさん&もりもり 遠めで見ると似ている2人(近くでは全然似ていないのに)
後ろの私達は大爆笑でした!

Img_2842

10:05 1880m付近 5分休憩
いよいよ、風が強くなってきて冷えます。
暖かい飲み物を飲んで、日焼け止めを塗りなおし。何気に陽射しは強いのです。
振り返ると向かいに山々がどーんと見えて、それはもう最高♪

秋さん、調子いいね~

Img_2844

そこまでしていただかなくても・・・(^-^;

Img_2845

空も明るいし、気持ちがいいですね~

Img_2847

このクリーミーな雪に、心踊り

Img_2848

空を見上げ

Img_2849

さらに進みます。

Img_2851

あぁ、気持ちがいい~

Img_2852_1

11:00 2010m付近
目的であった沢を超えます。ここまできたよ~

Img_2857

リーダーいくちゃん、ここまで指示だしお疲れ様です。
その気の配りよう、見習いたいですね!

Img_2858

ご褒美はこの景色です。高妻山、乙妻山。
前日ぐずらさんの画像で、予習したのですが・・・あっているかな。
白馬方面もうっすら見えていましたよ!

Img_2861

さぁ、登ってきたよ!で終わりじゃない。
当然これから待ちに待った滑降です。その前にやることは?
休憩をとったあと、ピットチェック。10分でやれ~とあおられる。
A班⇒日なた、B班⇒日陰
しもざらめの結晶をルーペで確認したり。
お互いの情報を交換し、判断。
黄色~緑。滑り始めは25~30°だが、次第にゆるくなる。
1人ずつ間隔をあけて、滑走はお互いの班を確認できる範囲でそれぞれ行動。

12:00 2010m付近 滑走スタート♪
黒姫山を正面に見ながら、さぁ行くよ~

Img_2862

まぁーさん

Img_2867

秋さん、いいねぇ~ って、良く見ると頭ぶつけてない?

Img_2876

12:20 1800m付近 A班を待つ為、しばし休憩。
その間に、WAX塗りました。実は滑り出し、全然走らなかったのは私です(^-^;

ハーモニカが口に一体化。noz爺。
ずっと吹いているって、どんな心肺能力???

Img_2882

ぶな林がいいのだぁ。k-ta。

Img_2886

12:50 1580m付近 急斜面の手前
AB班合流。かなり密な樹林帯、急斜面を気をつけて滑ります。

ぐずらさん                     さなえちゃん、いぇーい。

Img_2889 Img_2890

クロ様                       ダイちゃん

Img_2891 Img_2892

えっちゃん                     いくちゃん

Img_2894 Img_2895

チャーリーさん、なんか白くありませんか?

Img_2898

あれっ!

Img_2899

よい                 こら               しょっと

Img_2900 Img_2901 Img_2902

文句あんのか!

Img_2905

ありません(^-^; ありません(^-^; ありませんから~
ケーハクさん、滑りはちっとも軽薄でないのよねぇ。堅実です。

最後はこんな感じで、小枝をよけながらぐんぐん滑り降りました。
滑りながら後ろを向くのは難しい・・・
(秋さん、はいってくれてありがとう!まぁーさんかぶっているけれど)

Img_2908

13:15 1350m付近 林道に到着
はぁ~お疲れ様でした。ほっと一息ついて、ちょっと休憩。

Img_29091

林道歩きは、ワレラ浮き足立ってるテレマーカーの得意分野!
TBTさん、早すぎます~

Img_2910

あぁ、最後の最後でチャーリーさん。見守るもりもり。
チャーリーさんは、第2回の時も私達の班の講師だったのです。
2回続けてありがとうございました<(_ _)>

Img_2911

13:40 目的の小屋に到着
あー、終わっちゃいますね。

Img_2913

最後に、それぞれ感想を。
みんなこの3日間で、確実に意識の変化があったようです。
1日目、2日目に戸惑い、失敗、苦悩、いろいろあったけれど、
沢山悩んで、きちんと話し合い、行動して、何か次へと繋がるものが見えたかな。
まだまだ、これは通過点であって、やっと一歩踏み出せたところ。
あとは、自分でもっと考え、そして経験を重ねないと。

お世話になりました~

Img_2916

最後はゲレンデにもどり、リフトに乗って駐車場まで滑り降りました。
ゲレンデ、みんな飛ばしていたなぁ。

Img_2921

今シーズン、雪が少ないと嘆いておりましたが、
講習を受ける機会をもてて、とてもよかったと思います。
なにより同じ目的をもつ仲間とたくさん出会え、とっても刺激になったし。
皆さんの感想、講師陣のお言葉を聞いて、自分ももっとがんばろーと思いました、ホント。
これを忘れないように、ちゃんと継続していこう!
そして、みなさん、ぜひぜひまた一緒に遊びましょう\(^o^)/
3日間、お疲れ様でした♪

Posted by tomomi スキー | |[2007/04/01]

スキー」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3674/14449886

この記事へのトラックバック一覧です: 雪上技術講習会@笹ヶ峰 2007.3.17~19 3日目:

コメント

今日はどもでした!
次回はぜひ山行ご一緒させてください!
ところで来週の至仏は決行するんですか?
エ○ナと帰りの道中「どこでほるんだろう?」
とか「荷物結構たいへんだよなー」とかずっと
盛り上がっておりましたwww

投稿: kuroki | 2007/04/01 23:10:45

いっぱい登場してる~。わーい。

投稿: | 2007/04/01 23:17:31

内容の濃い講習会だったようで、
さらに経験値も上がったのですね。
僕達ももっともっと経験値上げたいです。

投稿: じゅんりな | 2007/04/02 11:17:51

kurokiさん
昨日はありがとうございました。
さんざん、お付き合いいただき楽しかったです!
今度はぜひ一緒に遊びましょうね~

週末、どうしようかかなり悩んでいます。
いくつか候補はあるのですが、雪の具合がなんとも。
でも、せっかく講習でやったことを実践したいんですよね~


秋さん
さすがは、フォトジェニック!
雪の妖精になれました?
3日目は秋さん、えっちゃんの写真だらけなのよ。
そして、自分の写真は1枚もなかった・・・

投稿: tomomi | 2007/04/02 21:12:39

じゅんりなさん
講習会に参加したからといって、それがどれだけ身になっているのか。
ここから先は自分次第ですね。
もっと、もっとやらなくてはいけない事があるし。
体力も、技術もつけたいし。
言い出すときりがないですよね~

投稿: tomomi | 2007/04/02 21:16:18

お久しぶりです!さなえです。
写真がいっぱいで思い出されますねー♪
夏も冬も本当にたくさん登ってるんですね!
tomomiさんの「山が好きで、人が好きで」素敵でした☆
追伸:キンピラ復習しました(笑)


投稿: さな | 2007/04/02 23:00:27

登りの励まし&その証拠写真、沢山ありがとう~~。カメラ交替する余裕がなくて、今更ながら、ゴメン!!
さなちゃん、くろさん、こんにちは!またご一緒しましょね。

投稿: (江) | 2007/04/02 23:33:54

さなえちゃん
今回は、さすが最年少、元気いっぱいだったよね~
楽しかったです!
写真は、ところどころ撮っていたのですが、案外枚数ありました(^-^;
このブログも、自分が忘れない為に続けているようなものですね。
お料理頑張っているの?
秋さんのところで、パンを習うって手もあるよ。
これは、私も参加したい!


えっちゃん
そうそう、3日目はえっちゃんの証拠写真いっぱいありましたよ!
そのぶんいくちゃんが全然ありませんが・・・
自分を撮って欲しいときは、ちゃんと言うので大丈夫ですよ~
また、みんなで一緒に遊びたいね。
ぜひ、やりましょう\(^o^)/

投稿: tomomi | 2007/04/03 8:08:50

コメントを書く