« 鷹ノ巣山 2006.10.21~22 | トップページ | ずっと泣いていた鳴虫山(ToT) »

巻機山 2006.10.28

やっと行ってきました、巻機山。
どうしても、雪が降る前に行っておかなくてはならない理由があったのです。
今年の4月、ぐだぐだだったのですよね、私(^-^; 
こちらの記事でどうぞ ⇒ 巻機山 2006.4.23
ということで、名目は一応スキーの下見です(笑)

◇コース◇
桜坂駐車場~(井戸尾根)~前巻機~巻機山~牛ヶ岳 ピストン

少し前の紅葉シーズン、あちこちで巻機山の紅葉の様子が伝えられていました。
もう終わりだから、紅葉はあきらめて。今回は下見、下見と言い聞かせる。
本当は、ヌクビ沢から登って井戸尾根を下るコースを歩いてみたかったのですが、
今回の目的は、あくまでスキーの下見。
井戸尾根から登らなくてはダメなんです~ (私だけは)

高速のSAで二人して撃沈!
交替で運転することもできず、爆睡です(^-^;
おかげですっかり、遅くなってしまいました。駐車場はほぼ満杯。
あと2~3台くらい停められるかな、といった感じでした。
人気あるんですね(@_@)

8:40 桜坂駐車場 出発
すっかり遅くなってしまいました。いけない、いけない。

Img_0641

赤い「入山禁止」の文字の横には、初心者の、と書かれています。
なるほどね。
でも、今日は井戸尾根だから問題ないでしょう。

落ち葉を踏みながら、樹林帯を進みます。

Img_0644

いいお天気で、落ち葉も明るい色合いとなっていますね。

Dsc_2914

葉っぱの間から見える空。気持ちのいい水色。

Dsc_2916

もう終わりと言えども、やっぱり赤いと嬉しいね~

Dsc_2928

9:30 五合目
大源太山のトンガリに喜び倍増です。
ですが・・・ やっぱり間違いなかったのです。
4月に私がひーこら言って登ったのは、まさにここまでだったのです~(T.T)
(^-^;(^-^;(^-^;
いや、地図を見てわかっていましたが、現実を突きつけられるとちょっと寂しかったり。
景色を見る私の瞳に輝きはなし。
かなりじとっとした目をしていたに違いないです。

Dsc_2931_1

紅葉が慰めてくれました(T.T)

Img_0655

六合目の展望台までは緩やかな道。

Dsc_2932

9:55 六合目
ヌクビ沢の紅葉、天狗岩や割引岳を眺めてポカリをごっくん。
ちなみにポカリは2倍以上に薄めないと、甘くて飲めないのですよ。

Dsc_2934

七合目を過ぎるとこの斜面。た・の・し・そ・う・・・
4月に遠くから見たときも、確かに楽しそうでしたよ。

Dsc_2939

笹に異常に喜んでいます(^^)
雪が降ったら~ らららら~ん♪

Img_0669

振り返ってにんまり(~-~)

Dsc_2941

階段だぁ。やっぱり登山者が多いってことだから?

Img_0673

前巻機をすぎると、目の前にこの景色が。緩やかな巻機山。

Img_0674

左に割引岳が見えました。

Img_0677

避難小屋が近づいてきたので、ちょっとわくわく。

Img_0678

11:10 避難小屋
立派でとてもきれいな小屋でした。今度泊まってみたい♪

Dsc_2947

中を覗いてみましょう~ 目的はこれでした♪
発見されている白音さん、山で会えたらさんの情報どおり、ちゃんと中にありましたよ~

Img_0681

ここから登っていくと、もう少し!と何人かの方に声を掛けられました。
山頂の標識のある御機屋は、団体さん他たくさんの人がランチタイム。
ここまで会った人よりはるかに多い(^-^;

ちらっと眺めて、先に進みます。とりあえず、最高点まで行ってみましょう~
11:35 山頂を通過して、牛ヶ岳まで。ここも植生が保護されているんだなぁ・・・
さぁ、どんな景色が待っているのかな?

Dsc_2950

11:50 牛ヶ岳
待っていたのはこの眺望です(^^)
まずは北に越後三山。八海山、越後駒ヶ岳、中ノ岳。

Dsc_2961

東の奥には平ヶ岳が。
尾瀬や日光方面の山は肉眼では見えたのですが、画像ではきびしかった(^-^;

Dsc_2953

西に割引岳と、一段低く金城山。

2_1

ちょっと寒かったのですが、30分くらい眺めていました。
お腹もすいてきたし、御機屋まで戻ることに。

のんびり歩いていたら、ゆら~、ゆら~と飛んでいる鳥が!
飛んでいるというより、風に任せて浮いているような感じでした。
あいかわらず、全くもってわかりません(^_^;)
追記:友人まぁーさんより鳶(とび)と教えてもらいました。いつもありがと。

Dsc_2982 Dsc_2983

Dsc_2987

朝日岳へと続く尾根。清水峠もよくわかりますね。

Dsc_2990

12:40 御機屋に戻ってきました。
風は冷たいのですが、天気が良いのでここでランチです。
すっかり人がいなくなっていました(^-^;

Img_0711

ちょっと割引岳を覗き行ってみました。平野もよく見えました。

Img_0712

牛ヶ岳を振り返る。

Img_0714

ちょっと、のんびりしすぎました。
秋の日は短いのです。下らないとね。
13:20 御機屋 出発

Img_0716

なんか気持ちのいい色。

Dsc_2999

13:30 避難小屋
小屋の前の景色。ここ本当にいいです!

Img_0727

Img_0728

小屋内のトイレ。きちんとおがくずを攪拌しましょう\(^o^)/
だんだん、ペダルが重くなっていく感じがしましたが、私だけ?

Img_0730 Img_0734

前巻機までちょっと登り返し、あとはどんどん下るだけです。

Dsc_3002

Img_0743

おぉ、燧ヶ岳、至仏山、日光白根山がうっすら見えましたよ~
でも、手前の緑の方に心惹かれますねぇ。

Img_0744

秋の空気は本当に気持ちがいいなぁ。
景色もよく見えて、いい季節ですね♪

Img_0749

六合目で、もう一度ヌクビ沢を眺めました。

Img_0754

落ち葉は楽しい!秋っていろいろ楽しいな~

Dsc_3012

14:40 五合目
ちょっと休憩。他にも何人か休まれていました。眺めがいいものね!

Dsc_3018

木の曲がり方を見ると、雪って重いんだなぁとつくづく思います。

Img_0764

15:15 桜坂駐車場
ふぅ~お疲れ様。

Dsc_3026

私にとっては、4月に五合目までしか行かれなかった山。
うらめしそうに斜面を眺めていたので、今日はちょっと満足しました。
そして本当の楽しみは、雪のある時期だな~。
ふふふ、今からうきうきです♪

Posted by tomomi 登山 | |[2006/11/09]

登山」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3674/12519718

この記事へのトラックバック一覧です: 巻機山 2006.10.28:

» 地図 地理学の優良情報を集約したポータルサイトです。 トラックバック 地図 地理学 | 地理学情報センター
地図 地理学 | 地理学情報センターは、地理学にまつわる様々な情報を集め、地理学の地図や世界地図・日本地図全般について知りたい方のお手伝いをするページです。地図 地理学 | 地理学情報センターでは、あなたに代わって集めた優良情報を紹介しています。 続きを読む

受信: 2006/11/09 1:36:01

コメント

な~んていい空の色、秋ですね~
スッキリしていて、ちょっと暖かそうな空気が伝わってきました。
tomomiさんが行くところ、いつも行きたくなります。
スキーシーズンなんですね~、夏は山、冬はスキー・・・・う~ん、そのバイタリティが羨ましい☆

投稿: heppoco | 2006/11/09 21:14:42

山スキーができるのはうらやましいな~!!
とっても気持ちいいんでしょうね(^-^)

看板、健在でよかった~。
置いてある位置がかわってますね???

天気予報、悪くなっちゃいましたね~。
でもお会いできるのを楽しみにしてます。
よろしくお願いしま~す!

投稿: 白音 | 2006/11/09 21:31:31

heppocoさん
ちょっと紅葉には遅かったので、人はそこまで多くなかったのかもしれません。
好きなよーに景色を眺めていました。
この時期の山の色は落ち着いていて、ほっとします。
ぜひheppocoさんも!

私達は、今スキーシーズンに向けてちょっとずつ燃えております!
まだまだ訓練がかなり必要ですが(^-^;

そうそう、山看板報告してまいりました。
山看板はtacoball隊長のブログで楽しめます。
山行 ~山への誘い~ → http://blogs.yahoo.co.jp/tacoball3
いっぱいありますよ~♪

投稿: tomomi | 2006/11/09 21:38:51

白音さん
すれ違いでした(^-^;
山スキー楽しいですよ!本当に雪の世界は静かで、ドキッとします。
これからの季節にかなりわくわくしています~

看板、小屋の扉を開けたらすぐ足元に合ったんですよ。
動いていますね・・・

天気予報、残念な感じですね。
ふふふ、でも楽しみ\(^o^)/
こちらこそよろしくお願いしまーす!

投稿: tomomi | 2006/11/09 21:44:19

こんばんは
登ったばかりの山なので懐かしく拝見しました 落葉で明るくなった道‥晩秋の景色ですね~ いつもながら綺麗な写真で見入っちゃいます
巻機はBC多いようですね 新潟はフィールドに困らないだけに私も挑戦してみようかなって気になります 現実にはなかなか難しいのですが‥ いつか実現したいですね

投稿: あき | 2006/11/10 0:44:27

山行の楽しさが伝わってきますね~。
tomomiさん、ホントにたのしそう。
巻機山、これ「まきはたやま」って読むんですね、
「マキキヤマ?」、「マキイクヤマ??」なーんて読んでました ^-^;
それに「割引岳」コレも面白い名前ですねぇ。

投稿: nobu | 2006/11/10 13:30:34

いつの日か谷川の清水峠(正確にはジャンクションピーク)から巻機まで、縦走してみたい!!!        (と、思いませんか?)

投稿: moai | 2006/11/10 19:23:09

あきさん
晩秋の落ち着きよう、いいですよね。
静かに静かに歩く感じがスキです。
巻機山のBC人気、けっこうありますね~
私達が訪れたときも、結構滑っている人いましたよ!
新潟は、あっちでもこっちでも滑られるところが一杯ですもんね。裏山しぃ~♪


nobuさん
はぁい、楽しい山歩きでした(^^)
まきはたやま、山名、地名と難しいですよね。
いつも、ふりがなを書こうか悩みます。(あくまで自分のために)

そうそうnobuさん、丹沢いい季節ですよ~!

投稿: tomomi | 2006/11/10 22:12:59

moaiさん
あぁ~ 言っちゃいましたね!!!
わかりますよ、わかりますよ~
今回も朝日岳を眺めながら、今すぐにでも行ってみたい衝動に駆られましたもの。
そして以前、ジャンクションピークでも立ち止まり、じーっとその先を見たなぁと、思い出しました。
素敵な尾根が続いておりました。やはり、残雪期なのでしょうね。

投稿: tomomi | 2006/11/10 22:18:21

今回は巻機山ですね。
数年前に、アメリカ人の友人とニセ巻機山から割引沢側の斜面を滑ったことがありました。
日の当たる稜線の斜面に比べ、日照時間が少ないため、雪質は最高でしたが、黒岩峰からのデブリがとても怖くて、お勧めできないリスキーな斜面でした。
後半はスノーボーダーには苦手な藪コギで、辛い思いをした記憶があります。
やはり巻機山はどちらかというと、テレマーカー向きの山だと思いますねー・・・

投稿: sakuchan | 2006/11/11 5:43:25

抜けるような青空!最後のススキもいいですね。「ポカリ2倍薄目」同感、濃いのですよ、これが。
私共はスキーをしないので、あまり下見で登ることはありませんが、青空と雪原を歩くだけで、様々な感動を得ることができますね。スノーシューでのたりくたりと下ると、うさぎに遭遇したり、きつねの足跡を見つけたりと…。でも、スキーで爽快に滑り降りる姿を見ると、次回はスキーにしようかな…と心揺らぎます。
なにはともあれ、楽しみにしていたウインターシーズンはもうすぐそこまで来てますよ~
(^∇^)/~~~

投稿: kin | 2006/11/12 15:37:21

sakuchan
おぉー、割引沢側ですか!すごいですね。
確かにリスキーな感じですね・・・
うぅ、想像するだけで怖いです(^_^;)

けっこう最後は密林だし、ボード不向きな感じですよね。
その点はテレということでクリアしているのですが、後は体力と技術だなぁ・・・
今年はセッションしたいですね!


kinさん
やっぱりポカリ薄める派ですか!嬉しいです、同感してくださる方がいて。
スキーは確かに下りにはもってこいですよね。
楽しいですよ~、kinさんもぜひぜひ。
スノーシューも時々やっています。
のんびり歩いて、雪の世界を楽しむのもいいですね~

はやく雪の世界に遊びに行かれないかと、ドキドキしています♪

投稿: tomomi | 2006/11/12 21:52:47

かなり出遅れてますが・・
巻機山、私も雪山で滑ってみた―い!絶対気持ちいいでしょうね。
去年残雪の季節に行きましたが雪山のほうが登りやすそうな気もするし。

山頂の標識、あたらしくなったんですね!!

投稿: TiCA | 2006/11/13 0:37:45

更に出遅れてますが…
ジィ~ジ鈍いのでスキー全く駄目ですが、時期的には
5月中旬位まではまずOKです。
更にmoaiさんのcommentの通り、5月末あたりまで
残雪期にジャンクションピーク経由いいですよ。
2泊3日のテン泊となるでしょうが、超お薦めなんです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006/11/13 13:07:04

TiCAさん
前巻機あたりの斜面は、かなーり楽しそうですよ!
ボードでも全然OKです。
ただ、井戸尾根の密林の下りがちょっとボードには面倒な感じでした。
雪が落ち着く3月終わり以降は、かなりよさそうです(^^)

標識、新しいんですね!山頂初めてなものでして(^-^;


輝ジィ~ジさん
moaiさんのコメントでかなりあおられたのですが、ジィ~ジさんまで!
さすが、いいところをいっぱいご存知ですね。
やるとしたら、5月が良さそうな感じ。
うーん、いっぱい行きたいところがあって、大変です!
かなり興奮してしまいました(笑)

投稿: tomomi | 2006/11/13 20:42:29

再び
残雪期で無いと、藪が深く先ず無理でしょう。
5月に限ります。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006/11/13 20:53:02

輝ジィ~ジさん
アドバイスありがとうございます!
確かに、藪こぎ厳しそうだなぁとジャンクションピークで思いました。
実現するといいのですが・・・
まだまだ技術が足りなそうです。

投稿: tomomi | 2006/11/13 23:26:48

コメントを書く