« 眺めのいい山~ | トップページ | 故郷の山を歩く旅 »

苗場山 2006.9.23

7月に行った白砂山
そこから見えた佐武流山、その奥に見えるであろう苗場山。
気になってしょうがなかった山です。
本当はこの二つをつなげる予定だったのですが、時間の都合もあり今回は断念。
今回は両山をピストンして、つないで歩くのは次回の楽しみにとっておきましょう~

ほんのり色づきはじめた山に、気持ちがほぉっとあったかくなりました。
そんな秋の始まり。

◇コース◇
小赤沢三合目~(小赤沢コース)~苗場山 ピストン

白砂山を歩いたメンバー4人(まぁーさんkeiくん、k-ta、tomomi)で歩いてきました。

関越道の途中のSAで集合。
お天気が良くなりそうで、眠いながらも気持ちが高ぶります。

三合目の駐車場。
地図には30台と書かれていましたが、もっと停まれる感じです。
人気のあるコースなんだなぁ。

Cimg9669

9:35 小赤沢三合目 出発
登山届けもここで提出できます。

登山道は、木の根っこが多くちょっと注意が必要。
でもテンポよく歩けます。

Dsc_1885

だんだん急になってきました。

Cimg9678

9:55 四合目 水場があり、ちょっと休憩。
五合目まで20分と細かく表示されています。
こういうのってキツイ登りの時には、励みになったりすますよね。

Cimg9680

緑の中、気持ちよく歩けます。ときどき歩く順番が変わっている様子。

Cimg9685

登っていくと、お花だよ~とお声がかかりました。
図鑑で見たことあるんだけど、名前が思い出せません・・・
帰ってからすぐに調べたところ、シラヒゲソウ(白髭草)でした。
見てみたかった花の一つだったので、とっても嬉しい(^^)

Dsc_1895

本日は晴天なり。空気が澄んでいて気持ちがいい~

Dsc_1899

クサリ場があったりして、急な道を登りきると・・・

Cimg9703

11:30 九合目 坪場に到着。
目の前に湿原が広がっていて、思わずわぁーっと歓声があがりました。

雲の流れ。

Dsc_1902

平太郎尾根への分岐。

Dsc_1900

景色を眺めるのに夢中で、誰も歩き出しません。
11:50 ようやく歩き出したかな?

Cimg9707

撮影ばかりして、ちっとも前に進めない三人を待つ私。

Dsc_1908

歩き出しては、振り返り。はぁ、いい景色です。

Dsc_1912

落ち着いた草の色。ゆっくり、ゆっくり。

Dsc_1910

まだ色づき始めでしたが、キレイだったな。

Dsc_1915

なんだか、幻想的です。

Dsc_1923

12:30 苗場山 山頂にてパチリ。
全然気がついていなかったのですが、3人がオレンジのTシャツってどういうこと?
以前、安達太良山ではこの3人で赤で統一されていました。
打ち合わせしてないのに、すごいよね、キモイよね~

Dsc_1927

まぁーさん、山バッチ購入。どんなのだったっけ?
ガスが出てきて冷えてきたのですが、お昼としました。

13:30 たっぷり休み下山です。
ガスの中、冷えないようにしっかり着込んで。

Dsc_1929

神社に立ち寄ってきました。
佐武流山方面の道沿いにあるので、こちらに来る人はいらっしゃいませんでした。

Dsc_1945

この日は、ボランティアの方々が登山道の整備に入られていました。
苗場山と佐武流山をつなぐルートを中心に、整備されていたようです。
私達が明日佐武流山に行く予定だ、と伝えたら、
「佐武流山に行ってくれるの?そうか~」と嬉しそうに話されていました。
来年はぜひこの道を歩いて佐武流山に行きたいです。
皆さんの努力のおかげで、私達が安全に歩けるのですね。ありがとうございます。

イワイチョウ(岩銀杏)のはっぱ。黄色く輝いて。

Dsc_1944

名残惜しいですが、下山しましょう。
落ち着いた景色に、しばしみんな吸い込まれていきました。
私達四人とも、神楽方面からの苗場山しか見たことがなかったのです。
冬のその姿は、斜面が切れ落ちていて見るからに怖そうなイメージ。
こちらの記事でどうぞ
でもこの時期歩いたことで全然違う表情が見られて、かなりの驚き。
やっぱり山はいろんな時間、いろんな季節に歩くのが一番楽しいなぁ思いました。

帰りは、まぁーさん先頭でぐんぐん下って行きました。
途中、もう一度シラヒゲソウをチェック!何度見ても、面白い風貌。

Dsc_1958

この少し後で、まるちさんチームを抜かした様子。
なんとなく覚えているんですが、お顔までははっきりわかりません(^_^;)
うーん、残念。
実は、お風呂も一緒だったっぽいのです。
すでに裸の付き合いとはすごいですね!

朝と同じ道だけど、きょろきょろしてしまいます。

Cimg9722

15:30 駐車場 到着
のんびり片づけをして、お風呂へ向かいました。

今日のお風呂はこちらです。
自分が味噌ラーメンの具になってしまったような、そんなお湯。
タオルも赤く染まっていました。
ぬるめで、ゆっくり疲れをとることができますよ。

小赤沢温泉 楽養館
くわしいレポはまるちさんのところでどーぞ!

Dsc_1962


苗場山へと続くルートは、いくつもあります。
気になるところも多いので、また別の時期に行ってみたいな~
湿原は想像以上に素敵でした。
次はどこから歩こうか?

Naebasan


Posted by tomomi 登山 | |[2006/10/12]

登山」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3674/12175350

この記事へのトラックバック一覧です: 苗場山 2006.9.23:

コメント

こんばんは~。
記事中にご紹介いただき、リンクも張って頂いてありがとうございます。
どこかに見切れて写り込んでいないか、チェックしちゃいましたよ(笑)
駐車場の写真に、ちっちゃく相棒車が写りこんでいるみたいです(^_^;)
私は登山道の様子をほとんど撮っていなかったので、こちらでもう一度思いだす事が出来ました~。

裸のお付き合いを既に済ませておりますので、次回は是非お話をしたいものですね♪

投稿: まるち | 2006/10/13 0:35:05

まるちさん
私も湿原あたりで、まるちさんが写っているかも、と期待しておりましたよ!
車が写っていましたか(^_^;)

きっと、次回お会いすることがあると思いますよ~
三度目のニアミスはあるかな?

投稿: tomomi | 2006/10/13 18:38:29

こんばんは!改めて見ると、苗場山の山頂湿原は良かったですね~。紅葉もどんどん進んでいるので、週末が待ち遠しいです。

先週末は沖縄へ行ってきました。富士山が初冠雪となったその日に、海とプールで泳いでいたので、改めて日本列島の長さを実感しましたよ。今週末は戸隠と飯縄へ出動です。

投稿: Kei | 2006/10/13 22:38:14

苗場のことをコメントしようとしたら・・・

なんだこりゃー!!!
トップの写真!!!!
ぎゃーーーーーーかーわーいーい!!!

おこじょですか?ご自分で撮ったの?
あーもうヤラレた。

しかもトップの写真がどんどん変わるんですね。すごい!!

投稿: TiCA | 2006/10/14 0:34:54

こんばんは
このコースは二度歩いてますが、秋の一番いい時期には行ってないんですよ 写真拝見しているとやっぱりいいところですねぇ 今年の秋は予定がいっぱいなので、近場ながら来年になりそうです‥ 楽養館だけでも行こうかな
写真きれいですね~ 私のコンデジは最近なかなか言うことを聞いてくれないので困ってます‥

投稿: あき | 2006/10/15 1:49:38

おはようございます。
小赤沢からですね~
俺は神楽からしか登ったことがないのでとても新鮮に拝見させていただきました。
鳥甲山の下見に先月行ったときに、小赤沢からも登ってみたいな、と思いましたが、そこへ行くまでのアクセスが長いので、つい神楽からのルートを使ってしまいます。
とても参考になりました。

投稿: sakuchan | 2006/10/16 6:40:49

私もオレンジ(っていうか濃い黄色)のシャツ、夏山で着ています。
山用ではなく、ナイキのスポーツ用なんですが ^^;
緑の中で映えるような気がするんですよね。

ぽつんと3人を待つtomomiさん、このとき何を見ていたのかな?

投稿: nobu | 2006/10/17 13:49:01

おはようございます。お返事遅くなりました

keiくん
楽しい2日間でしたね。
あんなにすばらしい湿原が広がっていたなんて。
また違うコースを歩いてみたいです。

沖縄とはうらやましい!
今年は日本全国あちこちに出没だね。

TiCAさん
オコジョにあたりましたか?
私、なかなかあたらないんですよ(^_^;)
かわいいですよね~

9月に五竜から唐松へ歩いているときに出会ったオコジョです。
私達の前を行ったりきたり、シャッターチャンスが多かったので、頑張ってk-taが撮影。

トップのヘッダーがかわるのは、ひゃぁひゃぁさんのところで見つけて、まねさせてもらいました。
こちらもとっても素敵なんですよ!
オススメです(^^)

投稿: tomomi | 2006/10/18 6:50:04

あきさん
秋は短いので、予定が難しいですよね。
天候にも左右されますし、私達も行かれなかった山もあります。

写真をお褒めいただきありがとうございます!
今年k-taがデジタル一眼を買ったので、ぐっと撮影に力が入るようになったようですね・・・
私はコンデジですが、苗場山のときは調子がさらに悪く、ついに買い換えました。
カメラ選びも悩みますよね~

sakuchan
鳥甲の下見ですか?
こちらも行ってみたい山です。来年かな~?
神楽峰からはsakuchanはもう何回登ったか数えられないのでは?
小赤沢のコースも違った景色が見られて、オススメですよ~
ぜひぜひ、行ってみてくださいね!

投稿: tomomi | 2006/10/18 6:56:47

nobuさん
オレンジ色のシャツお持ちですか!
紅葉の時期は、景色にマッチしてよさそうですよね。
って、何にも意識しないで着ていますが(^_^;)

みんなを待っている間、一人木道に座り地図を眺めておりました。
今度はどのルートにしようかな~と一人にやにやしていたのですよ(^^)

投稿: tomomi | 2006/10/18 7:00:23

コメントを書く