« 七面山 2006.10.8 | トップページ | 朝日連峰 2006.10.14~16 1日目 »

毛無山 2006.10.9

朝起きて、なんだかぐずぐずしてしまう・・・
昨日は展望もよかったし、しっかり歩いたし、今日は観光でもして帰ろうか~
そんな雰囲気になっていましたが、やっぱり行って来ました!
西側の下部温泉方面から入ることもできますが、昨日のうちに移動して朝霧高原から。

◇コース◇
麓 登山口~地蔵峠分岐~不動ノ滝展望台~展望台~毛無山~
展望台~地蔵峠~地蔵峠分岐~麓

麓の駐車場は、封筒に車のNoを書いて500円入れてポストへ。
ここより歩いて15分ほどのところに無料の臨時駐車場もあります。
が、ここまで来てしまったので戻るもの面倒なので、500円封筒に入れました。

6:55 麓 出発
まずは林道。少し歩くだけです。

Dsc_2204

金鉱石破砕機、昔ここで金が採れたようです。
詳しくは湯之奥金山博物館のHPこちらのページでどうぞ。

Dsc_2206

7:05 地蔵峠との分岐
左に行くと地蔵峠ですが、右に行くと直接毛無山に行かれます。
私達は、右へすすみ毛無山を目指しました。

杉林の中にいても陽射しの強さがわかります。

Dsc_2211

はさみ石。
私は通り過ぎたところだと思います。石と石とにはさまれている感じ?

Dsc_2216 Dsc_2218

7:30 不動の滝 すーっとした滝ですね。
休むにはちょうどいいところ。10分ほど休憩。

Dsc_2220

色素がうすいトリカブト(鳥兜)。

Dsc_2224

8:15 五合目
みんなで楽しむハイキングコース?
結構きついコースなんですが・・・ 
麓から毛無山までは距離としては2km位なんですが、標高差は1100mですよ!
ほとんどずーっと急な登りです(^-^;

Dsc_2225

天気がよいからでしょうか、珍しくリンドウ(竜胆)が開いていましたよ。

Dsc_2230

七合目 ここだけとってもかわいらしい標識でした(^^)

Dsc_2234

富士山展望地
昨日より近くにいるから当然なんですが、昨日より富士山が大きい~
裾野まですっきり!

Dsc_2236

田貫湖、駿河湾も見えています。

Dsc_2237

さらに10分ほど歩くと、ようやく主稜線上の分岐にたどり着きました。
山看板発見~ 昨日も見つけたし、嬉しくなってしまう。
山看板と言えばtacoballさんのところで!もっと沢山見られますよ!

Dsc_2242_1

そして、すぐに展望台です。
手前は南ア、奥には北アと書いてあります。どっちも見えるってことかな?
岩へよじのぼってみましょう~

Dsc_2243

南アルプス、端から端まで~
今日は、昨日の七面山よりも遠くにいるため、もっとよく見えました。
昨日は見えなかった、甲斐駒ヶ岳、鳳凰三山も!

Dsc_2245

北アルプス方面はうっすらか?

Dsc_2249

八ヶ岳、アップ~

Dsc_2262

ここでお腹一杯になりかけましたが、毛無山へ行きましょう(^-^;
そして、本日2枚めの山看板♪カエルバージョンです。

Dsc_2263_1

ようやく、急登から開放されのんびり歩けます。

Dsc_2264

9:45 毛無山
毛無山の最高点は、ここより雨ヶ岳方面に30分ほど行ったところです。
今日は富士山を眺めながらのランチですよ♪

Dsc_2270

ここまで、すれ違った人は一人だけでしたが、
山頂でご飯を食べていたら数人登ってきました。下部温泉からの方が多いようです。
まったり、ご飯を食べて下山です。

10:40 毛無山 出発
山頂付近がようやく色づき始めたところでした。

Dsc_2275

帰りも、もちろん展望台に立ち寄ります。南アルプスをゆっくり眺め、さようなら~
道がゆるやかだったのは、最初だけでした。

Dsc_2276

だんだん急になってきたんじゃない?

Dsc_2287

まず下部温泉へと下る分岐。
地蔵峠と標識がありましたが、本当は10分ほど行ったところが地蔵峠です。
11:35 地蔵峠

Dsc_2292

ここから沢沿いにでるまで、どんどん下ります。けっこう急でした(^-^;
水の流れが気持ちいい。

Dsc_2296

沢沿いにでたら、何度か渡る箇所がありましたが、今日は問題なかったです。

Cimg9855

12:50 麓 駐車場
下りはあっという間でしたが、こちらのルートを登りに使ってもかなり大変では?

昨日に続いて、今日は標高差1100m。お疲れ様~
帰りの東名の渋滞を気にして、お風呂には入らずまっすぐ帰宅。
家にも明るいうちに着いたので、洗濯、片付けもちゃちゃっと済みました♪

今度は、毛無山から雨ヶ岳、端足峠の方にも行ってみたいな。
また楽しみが増えましたよ~

Posted by tomomi 登山 | |[2006/10/24]

登山」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3674/12347290

この記事へのトラックバック一覧です: 毛無山 2006.10.9:

コメント

お~っ!
山看板大発掘の山ですね~。
結構登り応えがありそうですね。

富士山も上の方がうっすら白くなってますね。
この連休最終日は空気が澄んでいてすばらしい日でしたね。
くっきり展望に癒されます♪

投稿: 白音 | 2006/10/24 9:20:57

富士山の展望素晴らしいですね 気持ちのいい晴天でよかったですね 私のところはこれから天候が悪い季節になるので、冬の遠征候補にしようかな‥
あ、また後追いになっちゃいますね~

投稿: あき | 2006/10/24 20:01:30

3連休は富士山界隈が正解だったんですね!
富士山がすっきり・くっきり見えていて気持ち良さそうです♪
私は思いっきり外しちゃいました。
これかの季節は富士山を見ながら歩けるところへ出掛けたくなります~。
毛無山は気になっていたんですが、ちょっとハードそうですね。

投稿: まるち | 2006/10/24 21:06:46

白音さん
二日続けて山看板を見つけたときは興奮しちゃいました。
毛無山は登り応えありますよ!
でも、ぐいぐい歩く白音さん達なら問題ないでしょう~
富士山、初冠雪後すぐでした。ここまで大きいとやっぱり嬉しいですね。
火打に行かれなかった分、いっぱい南アと富士山を眺めてきましたよ♪


あきさん
天気がいいと自宅から富士山が当たり前のように見えます。
子供のころからそうだったので、日本全国どこからでも富士山って見えるもんだと思っていたんですよ(単なるおバカです)
毛無山は冬にも歩かれている記録が多いですね。
真っ白な富士山を眺めに、ぜひぜひ。
あきさんのところからだと、アクセスが大変でしょうか。

投稿: tomomi | 2006/10/24 23:31:00

まるちさん
どこにしようか、すったもんだしました。
この連休の天気は参りましたね。
思いっきりはずしちゃったと言っても、前後でずいぶん挽回しているじゃありませんか!
ちゃんと、バランス取れているんですよ、きっと。

富士山をどーんと目の前にすると、日本人でよかったわぁ~という気持ちになりますよ(^^)
案外登りますが、まるちさんなら大丈夫なはずです!

投稿: tomomi | 2006/10/24 23:36:40

コメントを書く