« 白砂山 2006.7.30 | トップページ | 秋は少しずつやってきて・・・ »

黒部五郎岳~双六岳~槍ヶ岳 2006.8.4~7 1日目

今年の夏休み、どこを歩こうか二人で相談。
北アルプスはk-taにとって未知の山ばかりです。私もそんなにありませんが(^_^;)
お互い、北アルプスで行ってみたい山を一つずつ挙げてみよう!

k-ta 槍ヶ岳
tomomi 黒部五郎岳

この二つの山をつないで歩いてみることに決定!

と、なりましたが、直前になって槍ヶ岳はやめて雲ノ平にするとか、いろいろ再考。
でも結局、最初のプランに落ち着いたのでした(^^)

8/4(金) 折立~太郎平小屋~薬師峠キャンプ場~(薬師岳山荘までお花散策)
8/5(土) 薬師峠キャンプ場~北ノ俣岳~黒部五郎岳~黒部乗越~三俣山荘
8/6(日) 三俣山荘~三俣蓮華岳~双六岳~樅沢岳~槍ヶ岳 前編 後編
8/7(月) 槍ヶ岳~槍沢~横尾~上高地

今回は登山口が行きと帰りで違うため、バスで移動しました。
思っていたより快適で、マイカーよりも体が休めてよかったです。

8/3(木)
仕事を終わらせ急いで帰宅。
だいたい準備は終わらせているものの、最後に食料を買い物してパッキング。
バスは新宿発なので、自宅からザックを担いで登山靴を手に提げ電車に乗りました。
バス乗り場についてびっくり。
こんなにも山に行く人がいるのかと。

有峰口までバスでゆられて、サービスエリアで停まったとき以外はほとんど睡眠zzz
バスを降りるとタクシーが停まっていて、4人ならば路線バスと同じ2400円とのこと!
近くにいたご夫婦と相乗りして折立まで行きました。

予定よりはやく折立に着いたので、助かります。
ゆっくり支度をして、体をほぐします。

Cimg7719

7:10 折立出発
薬師岳は行く予定になっていないのですが、もしかしたら?
なんて思いながら出発です。

Cimg7720

まずは、樹林帯の中を歩きます。
陽射しが差し込んでいて、折立まで暑いだろうなぁと想像。

Cimg7722

まだ景色があんまり見えないので、ついつい足元ばかり気にしてしまいます(^_^;)

タケシマラン(竹縞蘭) 実
キソチドリ(木曽千鳥)
Dsc_0523 Dsc_0526

ミヤマママコナ(深山飯子菜)
群生していました。ピンクがかわいいですね。ちょいピンボケ。

Dsc_0530

8:45 三角点
暑いです~ まわりの人たちも水分補給。

Cimg77331 Cimg7736

剣岳や立山方面がよく見えています。真ん中やや左よりのトンガリが剣岳。

Cimg7737

暑いねぇ~

Dsc_0542

ニッコウキスゲ(日光黄菅) たくさん見られました(^^)

Dsc_0552

キンコウカ(金光花) 黄金色に輝いて広がって。

Dsc_0540 Dsc_0556

ワタスゲ(綿菅) ふわふわ

Dsc_0565

木道歩き、一見楽そうなんですが、なかなかどうして。
陽射しをばんばん浴びて、汗ダラダラです。

Cimg7766_1

チングルマ(稚児車)
花が終わり、受粉して花柱が長くのびていく途中。
こんなのも、面白いですね。

Dsc_0576

そして、薬師岳。まぶしいくらいに、キレイな姿。

Dsc_0587

11:20 太郎平小屋
たくさんの登山者で賑わっていました(^^)

Cimg7779

ニッコウキスゲの後ろに、水晶岳から鷲羽岳がきれいに見えました。
手前の雲ノ平も気になりますね~

Cimg7784

しばらく景色を楽しんだりしてのんびりした後、薬師峠のテン場に移動です。
k-taのお気に入りの一枚とのこと。モデルは私ですみません・・・

Dsc_0601

東を眺めてみたら、槍の穂先がちょこっと見えています。
わかりますか?(クリックして拡大するとわかるかも!)

Cimg7790

テン場が見えてきました。
テントが色鮮やか、これからもっと増えるのでしょうね。

Dsc_0606

テントを張って、少しおなかに入れてもまだ時間は12時。
薬師岳までは無理そうだけど、ちょっとお散歩に行ってみましょうか。
雲の流れも心地よいです。
12:25 薬師峠キャンプ場出発

Cimg7794

まずは、沢上の岩がゴロゴロした道を登っていきます。
すぐに沢山のお花が現れました(^^*)

キヌガサソウ(衣笠草)
モミジカラマツ(紅葉唐松)
Cimg7796Dsc_0612
サンカヨウ(山荷葉)
オオヒョウタンボク(大瓢箪木)
Dsc_0613 Dsc_0616

やがて木道となり、愛知大生の遭難慰霊碑のケルンがありました。
この薬師平あたりには、ハクサンイチゲとイワイチョウが咲き乱れ。

Dsc_0626


Cimg7807

この景色はいいですねぇ。惚れ惚れします。

Dsc_0635

雪渓がみえました。あのあたりに風が吹いたら涼しそう(^^)

Dsc_0634

シナノキンバイ(信濃金梅)もたくさん!

Dsc_0640

13:30 薬師平小屋
すぐ目の前に薬師岳。歩いている人がよく見えました。

Cimg7819

薬師岳に行ってみたいなぁと思いましたが、k-taにやめようと言われる。
明日も長いし、一日目から無理はしないでおこうと。
また、違うルートで来るのもいいですね。
名残惜しいですが、テン場までもどりましょう~

13:50 薬師平小屋 出発
帰りは同じ道なんですが、またお花を楽しみながら歩きました。

タカネヤハズハハコ(高嶺矢筈母子)

Dsc_0666

何度も振り返ってしまう・・・

Cimg7830

14:40 薬師峠キャンプ場
おつかれ~ あとはのんびり休みましょう\(^0^)/
まずはぐびっと。

Cimg7842

明日への期待。空が赤くなってきました。
初日は、登山口への移動だけで疲れます。
早々にシュラフにもぐりこみ、ストンと眠りにつきました。

Cimg7845

2日目につづきます・・・

Posted by tomomi 登山 | |[2006/08/24]

登山」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3674/11561024

この記事へのトラックバック一覧です: 黒部五郎岳~双六岳~槍ヶ岳 2006.8.4~7 1日目:

» 初「槍」!!― その1 トラックバック たび・旅・ふたり旅
ついに行ってきました、北アルプス。以前からko-ichiが「次は『槍』」と言って 続きを読む

受信: 2006/08/29 6:58:33

コメント

晴れていて気持良さそうだーー。
雲上のトレッキングですね。
人は多かったですか?

投稿: shimoshimo | 2006/08/24 23:25:49

こりゃもう、「夏山JOY」そのものですな!

投稿: moai | 2006/08/25 1:18:58

こちらもお天気が良かったみたいですね~。
それにたくさんのお花。
お花畑みたいに楽しめましたね。

花の名前をいつもよく調べているので感心します。
何でも、今年は天候不順で遅れたので、ちょうど今頃たくさん咲いているのだそうですよ。

投稿: nobu | 2006/08/25 5:48:12

私もこの間歩いたルートなので、色々思い出しますね~。
ついこの間なのに、もうずっと前みたいな気もします。

薬師平も素敵ですね♪
テント場に着いてからお散歩したんですが、薬師平方面に行けば良かったです。。。
太郎平方面でボーっと景色を眺めてました。残念残念。

投稿: まるち | 2006/08/25 21:39:47

こんにちは~。
本当にちょうど1年前、同じく折立を歩いたので懐かしく拝見しました。
薬師岳、ちょっともったいなかったですね。でもまぁ山は逃げませんし。

黒部五郎と槍ヶ岳、北アのいいとこどりのプランですね♪続きも楽しみにしています。

投稿: TiCA | 2006/08/28 18:23:05

コメントありがとうございます♪
お返事遅くなってゴメンナサイ

shimoさん
ずっと晴れていて、本当に気持ちよかったです!
この時期の北アルプスはやっぱりにんきですね。人もなかなか多かったですが、それでも広いので、全然苦にならないですよ。

moaiさん
ははは~、例の雑誌ですか?
モデルとなるにはちと歳が無理そうですね(^_^;)

カメラははりきって撮りまくりです。ちょっとでも、いいものがあれば~と思っています。

投稿: tomomi | 2006/08/28 18:59:11

nobuさん
nobuさん出発にレポ全然間に合いませんでした(^_^;)
槍は情報が沢山あるので問題なかったと思いますが・・・

お花は、毎日たくさん見られました!
景色を見たり、足元を見たり大忙しですよね。
お花の名前は、しょっちゅう本を眺めています。
地図を眺めることもスキなんですが、それ以上に見ているかもしれません・・・

まるちさん
そうそう、まだ数週間前のことなのに、とっても懐かしく感じますよね。
お盆の時期に行かれた方が多かったので、ぞくぞくと届くレポも楽しく拝見しています♪

薬師平はお花畑があると書いてあったので、それを目当てで行きました。
でも、薬師岳を目の前にして帰ってくるのはちょっと寂しかったですよ~

投稿: tomomi | 2006/08/28 19:04:20

TiCAさん
薬師岳、かっこいい堂々たる山を目の前にして、行ってみたい気持ちが高まりましたが、ぐっとこらえて戻りました。
時間的には行かれたと思いますが、結果的によかったと思っています。
でも、残念ですね。
今度は室堂から目指すのもいいかなぁ、なんて欲張っています!

今回のプランはちょっと自分達には贅沢でした(^_^;)
そして、行きたい山がもっと増えちゃって困りますね~

投稿: tomomi | 2006/08/28 19:10:25

同じ所をちょっと違う時期、こんな感じだったんだな・・・ってとっても新鮮で面白いですね♪

薬師平手前のお花畑もすごかったですよね!
私の時より、シナノキンバイの割合が多そうです。

唯一違うのがワタスゲの群落、私達の時にはワタスゲはもう終りで代わりに白いイワショウブが揺れてましたよ(^-^)

投稿: 白音 | 2006/08/28 19:44:09

追伸
TBさせていただきましたよ。

投稿: nobu | 2006/08/29 7:01:09

nobuさん
TBありがとうございます。
私も、TBさせていただきました♪

投稿: tomomi | 2006/08/29 23:37:15

tomomiさま
丁度梅雨明け時期の最高の天気に恵まれ、
人気高いコース、素晴らしい写真の数々、
これはもう宝物ですよ。
あまり見られない花も、幾つも。良かったですね!
何時か立山から五色そして薬師へ抜けてみてください。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006/08/30 20:54:13

素晴らしいお天気。
折立コースからいつか行ってみたいです。
太郎平でやはり槍に向かう人がいまして、いいな~・・と(笑)
タカネヤハズハハコ、芸術品ですね~

投稿: sanae | 2006/08/31 18:52:51

輝ジィ~ジさん
お天気は、本当に恵まれすぎましたね。
ここまで、ずっと天気が続くのは初めてかと思います。
写真は難しいのですね。
あくまで記録写真ですが、いつでも振り返って見られるというのが嬉しいです。

薬師岳へは、ぜひ立山からはいってみたいと強く思いましたよ(^^)

sanaeさん
今年の夏の一番のイベントで、ここまで天気に恵まれて大満足です!
槍にむかうコースは、体力的にどうかな?とも思っていましたが、無事に歩くことができました。

タカネヤハズハハコ、きれいでびっくりです。
マクロ写真はさすがに、k-taの一眼におまかせです。こういうとき、いいなぁと本当に思いますね~
私も一眼欲しいです(^_^;)

投稿: tomomi | 2006/08/31 22:47:22

白音さん
とんだ、失礼を!お返事遅くなって本当にゴメンナサイ!!!
いつも、コメントくださる白音さんを飛ばしているとは、今気がついて正直ショックです(T.T)

って、白音さんの月山のレポを読んで、ほのぼのして帰ってきたところだったので、余計にショックで。おっちょこちょいでゴメンナサイね、本当に。

さて、お返事です・・・
この時期も、折立からの周回の方も沢山いらっしゃいました。
雲ノ平をくみこんだ、ステキなルートなのでまた歩いてみたいなぁと思いました。
お花は、一週違うだけでどんどん変わっていくので、みなさんのレポも楽しみです。
私達ころのワタスゲはもう最後の方だったんでしょうね。
イワショウブはまだちょっとでした。

薬師平の手前のお花畑は、興奮しまくりでしたねぇ。あまりに見事だったので、にやにやしっぱなしでした!

ではでは、失礼しました
こんなんですが、また遊びに来てくださいね♪
私もしつこくお邪魔しますよ~

投稿: tomomi | 2006/09/02 0:38:27

コメントを書く