« 雲取山~飛龍山 2006.7.23~24 1日目 | トップページ | 白砂山 2006.7.30 »

雲取山~飛龍山 2006.7.23~24 2日目

静かな朝。
昨晩は鹿の泣き声が響いていましたが、相変わらずよく眠れました。
はっきりしない天気ですが、空は明るくなっていますし昨日よりはよさそう。

5:40 雲取山荘 出発
きれいな立派な小屋ですね。

Cimg7424

6:05 雲取山
昨日はみえなかった景色。
本日目指す飛龍山、遠く感じます。

Dsc_0349

甲武信ヶ岳も見えました。遠くのでっぱりです。
南アルプスの甲斐駒ヶ岳や仙丈ヶ岳らしき山も見えました。

Dsc_0351

それなのに近くの大菩薩、その奥に見えるはずの富士山はガスの中。
しばし景色を眺めた後、三条ダルミまで下ります。
やや急な道をジグザグと。

Dsc_0352

6:30 三条ダルミ
このあと狼平まではゆるやかな道のり。

Cimg7453


Dsc_0354

尾根を巻きながら歩いていると、登山道の脇には可憐なお花が。
タカネコンギク(高嶺紺菊)???キク科ってむずかしいですね~

Dsc_0360

ハクサンオミナエシ(白山女郎花)コキンレイカとも。

Dsc_0362

空が青くなってきました。気持ちがいいね。

Cimg7480

8:25 北天ノタル

Cimg7483 Dsc_0367

さぁ、飛龍山はもうすぐですよ。
と意気込んで歩いていると、足元で何かが動きました。
ん?カエルとは違うな、と思って立ち止まり見てみると・・・
なんと、オコジョでした!かわいい~ 夢中で撮りましたよ(^^)

Dsc_0377_1

あっちをむいたり。

Dsc_0378

こっちをむいたり、大忙しです。

Dsc_0380

しばし遊んでいましたが、私達もまぁ満足したのでお別れです(^_^)/""

9:15 飛龍権現神社

Cimg7499 Cimg7508

飛龍山、展望があまりなく寂しい山頂です。
2069mもあり、雲取山(2071m)よりも高いのに、登山道からちょっとはずれているし、
あんまり人が来ない感じ。

Cimg7502

軽く食事をして、下山。
石楠花が沢山あり、もう少し早い時期ならばにぎやかなことでしょうね。
ぽつぽつとまだ咲いていましたよ。

ハクサンシャクナゲ(白山石楠花)

Dsc_0385

10:10 飛龍権現神社に戻ってきました。
まだまだ、ずいぶん下らなくてはいけません。
ぐぐっと下り、前飛龍の手前ではこんな登りが待っていた!

Cimg7511 Dsc_0389

10:40 前飛龍

Cimg7512

ミサカ尾根より熊倉山まで。まだまだ下りますよ~
11:30 熊倉山 かわいいプレートです。

Cimg7520

だんだん傾斜はゆるくなり、大きな木が増えました。

Dsc_0398

12:10 サオラ峠
中川神社でお参りをして、丹波に下りたくなるのを抑えて天平尾根より親川を目指します。
ここからが案外長かった(T.T)

Cimg7531 Cimg7533

てくてく、てくてく。

Dsc_0402

12:40 丹波天平
本当に平だなぁ。ここで再び腹ごしらえ。

Cimg7538

さぁ、あと少し!のはず(^_^;)
廃屋のあたりはちょっと道が悪いです。ガラスがあったりちょっと注意。

ユキノシタ(雪之下、雪之舌)

Cimg7541

14:10 親川
ようやく到着しました。でも、ここからが面倒。
道路を歩いて鴨沢まで行かなくてはなりません。

丹波川、水がきれいだなぁ。

Cimg7551

ネムノキ(合歓木)

Dsc_0409

こんな風にきょろきょろしていたのですが、
なんと数少ないバスが通り過ぎて行きました(×_×) 
時刻表チェックするべきだったな・・・

で、結局鴨沢には14:50に到着。お疲れ~
今日一日、山で誰にも会いませんでした。
こんなに静かな山歩きができるとは思っていなかったので、驚きです。

今日は、昨日に比べテンポよく歩けたような気がしますが、距離を歩いているので、
気持ちのよい疲れが残っています。
後はお風呂に入って帰りましょう\(^o^)/

お風呂はのめこいの湯へ。
2日間の汚れと疲れを洗い流し、さっぱり。

近くて遠かった山々。
今回訪れてみて、もっともっと歩いてみたいところが増えました。
この界隈は、秋にまた来ることになりそうです(^^)

Kumotori_gps

Posted by tomomi 登山 | |[2006/08/15]

登山」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3674/11436421

この記事へのトラックバック一覧です: 雲取山~飛龍山 2006.7.23~24 2日目:

コメント

こんにちは。
無事山から戻りました。
体が鈍っていたものですから、今回はそうとうハードな山行でした。
それでも三日間最高の天気に恵まれ、今までに無く充実した山行になりました。

こちらも相変わらずアクティブに活動なされているようで感服いたしております。

オコジョ・・・いいですねー
一度お会いしたいのですが、なかなか目の前に姿を現してくれません。
とても羨ましいです。

投稿: sakuchan | 2006/08/16 10:13:39

sakuchan
お疲れ様でした!天気も良かったようで、沢山写真を撮られたのでは?
アップされるの楽しみにしていますね♪

秋にはそちら方面に遊びに行く計画中ですので、もちろん連絡しますね。

オコジョはそれは大騒ぎでした。
まさか、奥秩父で見られるとはオドロキデス。

投稿: tomomi | 2006/08/16 19:51:34

オゴジョの仕草は、かわいらしいですね!まだ一度も見たことがないので、貴重な写真を堪能させて貰いました。都心から近い奥多摩にも、まだまだ自然が残っている証拠なんですねぇ...。

お盆休み中は、山にも海にも行きませんでしたが、箱根でデジタル一眼の初陣を果たしてきました。とにかく今は、純粋に撮影することが楽しいので、つい被写体を探してしまいます(笑)。

投稿: Kei | 2006/08/17 10:38:40

あのかわいいオコジョはここだったのですか。
関東の山々も結構いいですね~。
今度はぜひ、挑戦したいです。

投稿: nobu | 2006/08/17 13:48:43

keiくん
オコジョを撮るなら一眼でしょう!
あまりに動きがはやくて、わたしのコンデジではイマイチでした。
東北あたりのオコジョは、もっと人懐っこいみたいで、皆さんコンデジでもばっちり撮られていたようですが。

それにしても、みんなで一眼いいなぁ・・・
正直私も欲しいです。やっぱり、自分で撮りたくなります。

nobuさん
そうそう、こんな近くでオコジョが見られるなんて、思ってもいませんでした。
秋頃のほうが、すずしくて歩きやすそうです。
ぜひ、またチャレンジしてくださいね♪

奥多摩、奥秩父はまだまだ歩いていない領域なので、もっと歩いてみたいなぁと思いましたよ(^^)

投稿: tomomi | 2006/08/18 7:59:22

こんにちは~。
やっぱりオコジョかわいい~ですね(*^-^*)
雲取山のオコジョはなんだかちょっとスマート?

オコジョって通年見られるのでしょうかね?
ここだったら気軽に見に行けそうですが、そう簡単には出てきてくれないか(^-^;
でも冬毛のオコジョが一度見てみたいです♪

投稿: 白音 | 2006/08/19 22:26:57

白音さん
そうですね、ほっそりして見えますよね。
あまりに突然のことであわてましたが、しっかりかわいいところをカメラに収めることができました(k-taですが)

冬毛のオコジョに会うのは、もっと大変そう。
私も会って見たいなぁ。
そうそう、最近は尾瀬でも出ているらしいですね~

投稿: tomomi | 2006/08/20 23:36:25

こんばんは、レポ拝見しました。
私もGWに雁坂~飛竜まで歩いた時に、飛竜からの下りで結構疲れました。
雲取からサオラ峠経由でお祭、そして鴨沢までは長いですよ~スゴイです。

熊倉山のちいちゃな標識、私達が行ったときは木にぶらさがっていましたが、tomomiさんの写真だと、地面にありますよね?
落ちちゃったんでしょうか?これが無いと、どこが山頂だか分からなってしまいそうですよね。心配。

投稿: heppoco | 2006/08/21 21:21:39

heppocoさん
飛龍からのくだりは、いきなり急できついですよね。
2日目はちょっと距離としてはあったのですが、飛龍をまわってみたくて、このルートとなりました。

熊倉山の標識は、地面に置いてあったのですよ。
落ちてしまったのでしょうか???

次はheppocoさんが歩かれている、笠取山に行ってみたいのですが、これはやっぱり秋ですよねぇ~

投稿: tomomi | 2006/08/21 23:41:26

雲取にオコジョが入るなんてびっくりでしたけどこうして写真を拝見すると「ホントだ~」って!(笑)
 
そういえば前半の方で、クモキリソウが載っていましたね。まだ見たこと無いというか、気がつかないというか・・・見つけるのむずかしそうですね。
それにしてもtomomiさんはお花に詳しいですね。私などいつも図鑑で調べて、そしてその後すぐ忘れていますから・・・(-.-;

投稿: sanae | 2006/08/31 18:38:07

sanaeさん
オコジョ、本当にびっくりです!
まさか、雲取で見られるとは夢にも思っていませんでしたから。

お花は詳しいのではなくて、必死で調べているといった方がいいと思います(^_^;)
図鑑や地図が大好きなので、しょっちゅう眺めては、あれも見たい、あっちも行きたいという感じなんですよ。
似ているお花のちょっとした違いを知ったとき、これはもうかなり大喜びで大変です・・・

投稿: tomomi | 2006/08/31 22:37:52

コメントを書く