« 【緊急速報】オコジョに出会った | トップページ | 越前岳(愛鷹連峰) 2006.7.16 »

焼石岳 2006.7.8~9 その3

ちょっと、前後しましたが焼石岳の2日目です♪

夜はぐっすり。
他の方に悪いなぁと思いながら、3時過ぎに起きて4時10分に小屋をでました。
というのも、夏油温泉から北上駅へのバスが1日2本で、
しかも、9:50と16:20発という非常に使いにくいダイヤなのです。
お昼にもう一便あったら、よかったのに。

まだ少し薄暗い中出発。
ヘッドランプはすぐに不要となりました。
小屋を出てすぐに、シラネアオイやツバメオモトに出会え嬉しくなる(^^)
まずは雪渓の上をゆっくり進みました。

Cimg7013

登ったり、下ったり、ガスもかかっているのでたんたんと歩いていると・・・
昨日とは違ったお花達が現れました~

チシマフウロ(千島風露)

Cimg7017

クガイソウ(九階草、九蓋草) まだ色づいていません。

Cimg7019

センジュガンピ(千手岩菲) ここでしか、見られませんでした。
賽の河原ではお花が賑やか(^^)

Cimg7020 Cimg7025

なんだろう、これ???
と思って、調べてみたらギョウジャニンニク(行者大蒜)でした。
そういえば、小屋で夏油から登った方が食べたとかなんとか言っていたなぁ。

Cimg7028

お花を楽しんだ後は、経塚山への登りです。
こんな感じで、急でした。

Dsc00218

がんばれ~

Cimg7029

あと少し!

Dsc00219

経塚山 1372.6m
着いたはいいですけれど、今日は何にも見えません(T^T)
見事な展望とのことだったので、残念です。

Dsc00221

このあたりもお花が多いです。
ヨツバシオガマ(四葉塩竃) 群生していました。

Cimg7036

ハクサンフウロ(白山風露) ハクサンシャジン(白山沙参)
Cimg7038 Dsc00226

下っていたら、だんだん明るくなってきました。
今日は雨は降っていないのですが、朝露で濡れてしまう。

Dsc00227

御坪の松
地図では「松」と書いてあるんだけど、ここでは「庭」となっていますね。

Cimg7044 Cimg7046

気持ちがいいね。

Cimg7056

立派だなぁ・・・

Dsc00229

この後、つづら折の道をどんどん下ります。
カエルとギンリョウソウが沢山!

ん?これは???
カエルの卵?私の手と比較すると、大きさがわかりますね。

『追記』
下のk-taのコメントにもあるように、サンショウウオの卵のようです。
アケビ型の卵嚢はクロサンショウウオに特有の型みたいですが、
あってるのかしら???(^_^;)

Dsc00230

橋が見えました。もうすぐ林道です。

Cimg7072

と思ったら、最後に来て岩場です(^_^;)

Dsc00231

そして、橋を渡って~

Cimg7074

林道かと思いきや、ぐぐっと登らされ・・・
ようやく林道終点です。
あとは、夏油温泉までのんびり歩きました(^^)

今度はおたまじゃくし密集。
遠くから見たら、まるで海苔です。

Dsc00237 Cimg7085

ヤグルマソウ(矢車草) 大きいです。

Cimg7093

もうすぐ夏油温泉。

Dsc_0231

つきました~ お疲れ様!
夏油温泉は、静かでとても感じがいいです。

Dsc00241

さぁ、あとは念願のお風呂~(^^)

なんですが・・・

ここで、問題発生!

露天風呂がいくつもあるのですが、女性専用のお風呂は時間で決められています。
当然、わたくしtomomiは女性専用のお風呂にむかったのですが、
なんと、まだ湯船にお湯が10cmしかありませんでした!!!

もう裸になっているし、しょうがないので修行のようにザブザブお湯をあびました(T.T)

で、k-taが行った露天風呂に他の人がいなかったら・・・と思って覗きに。
そんなに、事はうまく運ぶはずもなく、外から他の方がしっかり見えました(>_<)

10:00以降ですと、さらに女性専用が2つ増えるのですが、バスは9:50発。
もう、ここはあきらめて料金を支払ったところに事情を話しに行きました。
びっくりしたのは、向こう側!
すぐさま、業務連絡の放送がかかり、私には料金が返金されました(^_^;)

いいお湯だっただけに、残念。
k-taを待たずにぐびっとお先に失礼しました。

k-taの方はといえば、最高だったらしく今度は泊まりで来たいなんて言っているし。

夏油もスキー場までは行った事があるんですが、温泉は初めてだったんですよね。
うーん、また来なくては~


とまぁ、最後に落ちがついちゃいましたが、
やっぱり、焼石岳って好きだなぁ~と思った2日間でした。
また、秋にも来ようかな♪

2006_yakeishi_gps

Posted by tomomi 登山 | |[2006/07/25]

登山」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3674/11078872

この記事へのトラックバック一覧です: 焼石岳 2006.7.8~9 その3:

コメント

行者大蒜(私にはアイヌネギとかキトピロのほうが馴染むけど)って、ネギのような花だけどユリ科なんだよねー。クッサクなるけど美味しいです。

カエルのタマゴ、ひと袋がでかい!!オタマもデカイのか?こ、こわい・・・。

投稿: | 2006/07/26 1:28:24

秋さん
この卵、サンショウオっぽいけど、調べきれてない。でも、鶏の卵のSサイズくらいの大きさだったよ。

投稿: k-ta | 2006/07/26 2:10:25

>tomomiさん
こんにちは。Kei@職場です。
この前聞いた、海苔みたいなおたまじゃくしってコレだったんですね。確かにスゴイ!しかも、カエルの卵までデカイとは。焼石のカエルはさぞかし巨大なんだろうか...。今週末はどこかへ行かれますか?

投稿: Kei | 2006/07/26 13:32:17

森の中の大木の写真、夏油温泉、なかなかいい感じですね。
岩手かぁ~。花巻温泉くらいで、まだ、あんまり行ったことがないんです。
東北は私達はまだまだ、これから。
開拓しなくてはー!!

投稿: nobu | 2006/07/26 13:39:52

こんにちは~。
ほんとに最近東北が大人気ですよね(笑
焼石岳も気になる山のひとつなので、レポート楽しく拝見しました。
おたまじゃくし、ほんとに海苔みたい。

夏油温泉もすっごく行って見たいんですよね~せっかくなのに今回は残念でしたね!!
こりゃきっと、もう一度行けという暗示ですよ(笑

投稿: TiCA | 2006/07/26 15:54:40

あぁぁあぁぁ~
卵の話が膨らんじゃってすみません。
k-taもコメントしているように、どうやらサンショウウオの卵のようなんですよ。

カエルではありませんでした!
昔モリアオガエルの卵を見たときも驚きましたが、今回もびびってしまいました(^_^;)

秋さん
毎度反応するのは、食べ物と虫とかカエルとかだねぇ(^▽^)
で、次のお山はどうすんのかな?

k-ta
サンショウウオ、調べてみたよ。
ありがとね~

keiくん
ごめんね~、カエルの卵じゃなかったようです。
週末は日曜のみの日帰りで考え中ですが、お天気が・・・
keiくん、予定があいているのかな?

投稿: tomomi | 2006/07/26 20:48:07

nobuさん
岩手は遠いですね。確かに。
南東北は行動範囲となりつつありますが、北東北はさすがに行くぞ~と気合を入れます(^^)

k-taの母が岩手の出身なので、早池峰や岩手山を薦めてくれますが、まだ行ったことがありません。
東北の山はたおやかで、なんだかいいんですよ。
nobuさんもぜひ~

TiCAさん
東北ぐるっとお疲れ様でした。
いろいろとイベントつきだったようですしレポ楽しみです(^o^)
行ったことのない山ばかりなんで、期待してますよ~
焼石岳は、とってもオススメです。
秋も初夏もいいですよ♪
私も、今回夏油温泉でやられちゃったので、きっとまた行きます(笑)

投稿: tomomi | 2006/07/26 20:58:11

夏油温泉残念でしたね。
そんなことってあるんですね、びっくりです。

サンショウウオのたまごって、私達も岩手山で見ました。おおきいですよね。
実際サンショウウオっているのかしら?って
思ってしまいました(^-^;

投稿: sanae | 2006/07/26 22:46:11

sanaeさん
夏油温泉は、とってもいいお湯なんですよ。
静かですし、派手さは全然ありませんがいい感じです。
なので、とっても残念です~
本当は、余裕があれば下山後一泊したいところですが、今の自分にはそこまで余裕はなさそうです(^_^;)

サンショウウオの卵、驚きですよね。
歩いていて、びくっとしてしまいましたもの。

投稿: tomomi | 2006/07/27 20:46:52

おたまじゃくし凄い数ですね!!!
カエルもたくさん居るのかしら。
みなさんの東北レポ羨ましくて、指をくわえて読んでます。

夏油温泉残念でしたね。私も行ってみたい温泉の一つなんです。
でもそんな事があるなんて、驚きですね。
ぜひリベンジをして下さいね~。

投稿: まるち | 2006/07/27 23:00:54

まるちさん、お返事遅くなりました。
夏油温泉、いまでも思い出すとちょっとさみしくなります(^_^;)
静かで、お湯もよくてなかなかですよ。
ただ、まるちさんのところからはとっても遠いですね。。。

今度温泉に入れた際には、まるちさんばりの温泉レポいたしますので!!!

投稿: tomomi | 2006/07/31 18:27:01

コメントを書く