« 焼石岳 2006.7.8~9 その1 | トップページ | 【緊急速報】オコジョに出会った »

焼石岳 2006.7.8~9 その2

ようやく姥石平です。
6月の上旬から中旬にかけては、ハクサンイチゲで真っ白になるほどとか。
銀名水避難小屋で休んでいるときに、ぜひ次はこの時期に~と薦められました。

今日の天気では、姥石平からですら焼石岳を見られません(T.T)
ここで、軽く食事をした後撮影に夢中に・・・

ハクサンイチゲはピークを過ぎたとはいえ、まだまだ沢山見られましたよ。

Cimg6907

レンズのふき忘れのため、ぼや~としていますが。
ハクサンイチゲ(白山一花)

Dsc00213

オノエラン(尾上蘭)
ウラジロヨウラク(裏白瓔珞)
Dsc_0184 Dsc_0192

イワイチョウ(岩銀杏) 群生していました。お見事!

Dsc_0194

少しは進みましょう(--;)

Dsc_0197

チングルマ(稚児車)
学生の時、まず覚えた花です♪

Dsc_0196

でも、実はこっちの方がスキ(^^)
今日は、雨の後なのでふさ~っとはしていませんが。

Cimg6905

アカモノ(赤物 イワハゼ(岩黄櫨)とも)
ゴゼンタチバナ(御前橘)
Cimg6912 Dsc_0198

ハクサンチドリ(白山千鳥)
キレイな紫色。ひときわ目立ちました。

Dsc_0200

ミヤマキンバイ(深山金梅) 小さくて控えめ。

Dsc_0202

こちらはミヤマダイコンソウ(深山大根草) 
斜面に沢山咲いていて、なかなかいい眺めでした。

Dsc_0207

Dsc_0212

ホソバイワベンケイ(細葉岩弁慶)
なんだか、野菜みたいで美味しそうに見えるのは私だけ?(^_^;)

Cimg6929

ミネウスユキソウ(峰薄雪草)
泉水沼を越えて、横岳への分岐のところでやっと咲いていました♪
つぼみをずっと見ていたので、うずうずしていたんです。

Dsc_0205

Cimg6920

頂上の手前だけ、ひとがんばりして登ります。
見事に景色がない日ですが、来て良かったな。
焼石岳1511m、ようやく着きました~

Cimg6935 Dsc_0214

ここで、少し休憩。
本当は焼石神社をまわってから、東焼石岳に行く予定でしたが、
もう一度姥石平に戻ったほうが時間が早いので、今回はそちらにしました。
同じ道を15分ほど戻るだけなのに、キョロキョロしてしまいます。

戻ってきました、姥石平に。
青々しています。夏のお花が始まったら、またすごいのでしょうね。

Cimg6943 Cimg6951

これは・・・???
ムカゴトラノオ(珠芽虎之尾)???わかりませ~ん(*_*)

Cimg6947

東焼石岳 少し休んで、出発です。

Cimg6963

コケモモ(苔桃) 地味なんだけど、かわいらしい。

Cimg6960

金名水避難小屋までは、登ったり下ったりで案外しんどかったです。
雲がかかって、遠くまで見えないせいもあるからかな。
まずは、六沢山をめざせ~

Cimg6966

なかなか、素敵な道なんです。

Dsc_0221

南本内岳方面を振り返る。
残念ながら、こちらからも焼石岳は見えず。

Dsc_0226

ハクサンシャクナゲ(白山石楠花)が咲いていました。

Dsc_0224

六沢山 やっとついた~
なんども小さいピークに心躍らされたことよ!
ここでは、ミネウスユキソウが迎えてくれました。

Cimg6983 Cimg6982

こんな感じの道をずんずん進みます。
目の高さにいろいろなお花や葉っぱが見えて、楽しいのですよ~

Cimg6987

コメツツジ(米躑躅) 
小さい花で一瞬何かわからず、じっと見つめてしまいました(^^)

Cimg6993

牛形分岐をすぎて、だんだん湿地帯っぽくなってきました。
もうすぐかな?

Cimg6999

つきました~ 金名水避難小屋。
2002年に建て替えられたばかりで、とてもキレイです。
水場は小屋をでてすぐにあり、とても冷えていて美味しい!

Cimg7001 Cimg7002

まだ5人くらいしかいらっしゃらなかったので、
2階に上がり広々としたスペースが使えました。
この後、どんどん増えましたが、今日はゆったりと休むことができそう。
中はこんな感じ。真ん中が吹き抜けになっています。
30から40人くらい入れるとか。

Cimg7003

どろどろになった雨具を洗って干してから、ゆっくりご飯。
心地よい疲れの中、早々に休んでしまいました・・・
おやすみなさい(_ _)(-.-)

明日は夏油温泉に下山です。
天気の回復はどうかな・・・

Posted by tomomi 登山 | |[2006/07/19]

登山」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3674/10985568

この記事へのトラックバック一覧です: 焼石岳 2006.7.8~9 その2:

コメント

写真たくさん使ってくれてアリガトね。
カメラを変えてから写真を撮ることが楽しいです。

投稿: k-ta | 2006/07/19 23:39:55

渋い良いルートですね。
気持ちがそそられます。
お花も丁寧に調べられて、和名つきっていくのがなんともいいですね~♪
とても覚えられませんが、素敵です。感覚的に分かりやすいですね。
やっぱり秋に行ってみたいな~、でも今の時期も・・・(笑)

投稿: sanae | 2006/07/20 9:39:38

やっぱりお花てんこ盛りですね。
いつか行ってみたいな~!

>野菜みたい
うんうん、見えます。
サラダに合いそう!

k-taさんのコメントがとってもほほえましく感じました。
うちは、ありがとう、なんて海の底ぐらい言われた記憶が遠い・・・。
あ、言われるようなことしてないだけか(^^;
・・・と脇道にそれてしまいましたが。

ところで、お二人はどんなカメラ使っているのでしょうか?
うちは2人で1台しかカメラがなくって、今のが壊れてしまったらヤバイ状態、なのでもうそろそろ2号機を思案中、よろしければ参考にさせてください。

投稿: 白音 | 2006/07/20 14:43:18

k-ta
だって、姥石平からしかカメラ出していないでしょ!
なので、その2に撮ったものが集中してるってことだね。

sanaeさん
とってもいいルートなので、秋にでもぜひ!
お花の和名をいれたのは、実はk-taのためだったりします。
カタカナではイメージがつかめず、全然覚えられないそうなんで。
でも、ここまでやっても覚えないのは、興味があんまりないんでしょうね。

私も、秋にまた行きたいです。同じルートでもいいくらいですよ!

投稿: tomomi | 2006/07/20 19:54:58

sanaeさん、白音さん
お二人の出あった岩手山、k-taがとても行きたがっているんですよ。
でも、遠いですし天気も微妙ですし、どうなるんでしょう・・・
焼石でいろいろ岩手山のお話を聞き、またブログでのつながりがある方々が行ったと知り、
とても惹かれているみたいです(^^)

白音さん
たぶん、いっぺんで好きになってしまう山ですよ!
お花もどんどん変わるので、本当に楽しいです。

さて、カメラの件ですが、
k-ta NIKON D70s デジタル一眼レフ
画像にマウスをおくと、タイトルがDsc~で始まります。
この6月に買ったばかりです。
もうひとつ、SONY Cyber-shotU DSC-U60
これは、ちょっと前のものなんですが完全防水で便利です。
主にk-taはこちらを使っていましたが、最近はNIKONがメインですね。
ハクサンイチゲが一輪で写っているのがこのカメラです。

tomomi CASIO EX-S500
スリムでコンパクトです。
タイトルはCimg~ではじまっています。
焼石岳その1は、主に私が撮ったものですね。

お花はクリックすると、拡大するようになっていますが、NIKONで撮ったものの方があきらかにキレイです。
でも、コンパクトタイプも撮り方を工夫すると案外よかったりするかな。

二人で一つずつ持っていると、お互いを撮りあえたり、違った目線で景色を見ているのがわかり楽しいですよ(~o~)

アリガトウ。たった5文字ですが、嬉しいですよね~(^^)

投稿: tomomi | 2006/07/20 20:23:04

tomomiさん、ありがとうございます♪

一眼でしたか~きれいです!
お花撮るの楽しくなっちゃいますね♪
うちも一眼が欲しいですがその前にコンデジの2号機を買わねばです。

防水タイプも気になるし、コンパクト重視も捨てがたいし・・・(^^;

2台あると楽しいですよね、うちは前を歩く私がカメラ係なので、人物が映る画像が少なくって・・・人物が映ってた方が楽しさがとっても伝わりますよね♪

岩手山のコマクサは日本一だとかどこかで見ましたよ、そう言われているのも納得なくらいのコマクサ畑、必見です!
先週の段階で、花弁の縁がちょこっと茶けってしまっていたお花がちらほらあったので、先週末で終りかな?って思いましたが、
草津白根では、6月24日ぐらいから咲いてるって話を聞いていたのですがまだ先週末にしっかりきれいに咲いていた様子なので、コマクサって案外長持ちするお花なのかな?って思いました。
今週末どうでしょうかね?

しかし、梅雨明けが待ち遠しいですね。

投稿: 白音 | 2006/07/20 22:24:34

水滴のついたお花達、とってもキレイです。
歩いている人間にとっては、ジトジトでいい気分じゃないけど、
お花は本当にキレイに見えますネ。晴れてるときより生き生きして見える!
tomomiさんの言うとおりです☆

そして小屋、立派ですね~。避難小屋とは驚きです。

投稿: heppoco | 2006/07/20 22:25:36

こんばんは。
高山植物がいっぱい咲いていましたね。
素晴らしいです。
雨天でもアクティブに行動しているので驚きです!
自分はこの天候を見て自宅でウダウダしています。
いよいよ一眼レフの登場ですね。NIKON D70s の使い心地はいかがでしょう?
自分は30年前からPENTAXなのでデジ一もPENTAX。30年近く前のレンズをデジ一で使っております。(まったくのマニュアルですけどね)
しかし、山中一泊の荷物に一眼レフは重かったでしょう。1024X640ピクセルくらいで見てみたいです^^

投稿: sakuchan | 2006/07/21 20:16:07

白音さん
先日、友人がPENTAXの防水デジカメ・OPTIO WPiを使用していましたが、画像もきれいでしたよ。
防水はとても魅力的ですね。
人が写っていると、楽しさが伝わりやすいので、私もちょこちょこ撮っています。

岩手山は、さすがにおあずけとなりそうです・・・
情報ありがとうございました(^^)

heppocoさん
お花はみずみずしくて、きらきらしていました。
雨の中でも、それぞれが自分をアピールしていましたよ(~o~)

避難小屋は立派でしょう?
中もとてもキレイで、驚きました。
この時期は混んでいっぱいになるそうですよ。
入れなかった時のために、テントを持っていきましたが、今回は必要なくて逆によかったかな。

投稿: tomomi | 2006/07/21 22:12:29

sakuchan
なかなか梅雨が明けなくて、行き先も相当悩んでしまいます。
そちらのお天気はだいじょうぶですか?

k-taはすっかり、デジ一にはまっているようですよ。
そのうち、カメラについてのレポでもすると思います。
私も、重たいのによく持つなぁと思いますが、本人はそうでもないようですね(^^)

投稿: tomomi | 2006/07/21 22:16:44

コメントを書く