« 鳥海山 2006.GW前半 | トップページ | 鳥海山 2006.GW後半 その2 »

鳥海山 2006.GW後半 その1

やぼ用すんで、帰ってきました。
って、どこに?しつこく鳥海山です。

■5月3日■

今日は天気よすぎ!これは日焼けが心配だ。
祓川~七高山

Cimg5166

でも、風は強い。歩いているときはいいけれど、止まると寒いです。

Cimg5174

今日もなかなかの賑わい。

Cimg5178

七ツ釜避難小屋。
こんなに屋根が出ていたっけ?数日前より、小屋が雪の中から出ています。

Cimg5182

ヘリがずっと飛んでいた。
なにか事故でも?とドキドキしたが、秋田の新聞社の撮影だったようだ。
だって、すごい賑わいかたでしもの。そりゃぁ、ニュースになりますよね。

Cimg5192

だいぶ登っているんだけど、山は大きいまま。

Cimg5196

k-ta、やっとピークを踏みました。
うしろの七高山の人の数に驚きです。

Cimg5199_1 Cimg5203

わいわいしていますね。

Cimg5204

この景色のつながり。

Cimg5213

右側は新山。雲海も綺麗です。

Cimg5210

おもわず、はしゃく人々。

Cimg5209 Cimg5211 Cimg5214

それじゃぁ、滑りましょう。あいかわらずの広さです。
長い距離をこれでもかってくらい滑られるのですが、足がパンパンになる。

Cimg5226

シャバシャバの雪は気持ちがいい!

Cimg5236

今日は天気も安定していて、よかったなぁ。
あとは、朝までのんびりだ。

テントはこんな感じ。10張りくらいあったかな?
キャンプさながら、わいわいと。

Cimg5243 Cimg5250

今日のごほうび。焼けています。

Cimg5252

たそがれ。

Cimg5265


まだつづきます。。。

Posted by tomomi スキー | |[2006/05/11]

スキー」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3674/10021465

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥海山 2006.GW後半 その1:

コメント

あぁ綺麗は風景ですね。
心が洗われる..

投稿: JIN | 2006/05/11 22:29:42

はじめまして えむとら と申します。

ワタクシもGW後半、鳥海山を滑っておりました。人は多いけど、とても素敵な山ですよね。

それにしても3日の祓川はこんなに天気が良かったのですか。朝、快晴の月山を見送りながら酒田まで来て、中腹の厚い雲を見て気分が萎えて稲倉岳登山ルートの下見とかして無駄に過ごしてしまったのですが。。。大失敗。

4日と6日は天候に恵まれましたが、5日は途中で撤退しました。自分のブログは忙しくてまったく更新できてませんが、よかったら(しばらくしてから)見に来てください。

そういえば、4日の秋田魁新報にでっかく七高山の空撮写真が載っていましたよ。

それでは。

投稿: えむとら | 2006/05/11 23:30:15

JINさん
ずぅぅっとこのままだといいなぁ、って思ってました。どうですか、鳥海山。かなり惹かれてるでしょ。

えむとらさん
ご訪問ありがとうございます。ワタクシも多忙なため?このBlog、tomomiに頼りっきりです。

「中腹の厚い雲」??と思ったんだけど、そう、祓川は雲の上だったんですよ。写真を見ればわかりますが、雲海が広がってました。

夕焼けが本当にステキでした。

投稿: k-ta | 2006/05/12 0:43:32

えむとらさん

このブログの管理人とよく遊んでる者です。
どこかでお名前拝見した記憶が・・。
どこだろう・どこだろう・・・。もしかしてFSNOW系?いや、derodero繋がり?むむむ・・・。思い出せない。ブログ、遊びに行かせて頂きまっす!

投稿: 秋 | 2006/05/12 9:15:06

JINさん
さいこーのほめ言葉いただいちゃいました!

えむとらさん
ようこそ!鳥海山のレポ楽しみに待っていますね。私も大好きな山です。どこにいてもステキな山なんですよねぇ。
山は気まぐれですから、当たるときもあれば、はずれるときもありますよ~

秋さん
こっちもかい!
FSNOWとはまた。時代を感じますわ。
がんばって思い出すのだぁ。

投稿: tomomi | 2006/05/12 19:14:09

k-taさん、tomomiさん、秋さん、ほか皆様こんにちは。

FSNOW(の一部 powder cafe) → nadare.net というあたりにちょっとだけ出没しておりました(旧名 M-TRIBE)。
最近は、その辺出身の友人達のブログ間で書き込みしている位ですね。

こちらには ココフラッシュ カテゴリー「スキー」で見かけてやって参りました。

鳥海行は一昨年 下見で夏山登山、昨年GW、今年GWとまだ3回ですが、完全につぼにはまり、また来年GWもいくことになりそうです。
どのルートも良いけど、しいて言えば湯の台コースが好きでかな。でも、吹浦の 水平線を見つめて滑る緩斜面 も捨てがたいです。

よろしく。

投稿: えむとら | 2006/05/13 11:22:03

こんにちは~今週末はあいにくのお天気で残念ですね。。

ところで、鳥海山ってこんなに楽しそうなエリアだったとは!!いや~お天気も最高・景色も最高で充実したGWを過ごされたんでしょうね!
鳥海山は夏山で登りましたが、山頂付近は結構な岩ゴロだと思うのですが、ちゃんとピークまでたどり着けるんですね~。

あ~いいなぁ。もう一回行きたくなっちゃったなぁ。後半レポの続きも楽しみにしております!

投稿: TiCA | 2006/05/13 11:48:47

えむとらさん
湯の台コース、非常に気になります。鳥海山はいろんな方角から入れますし、コースも多くていいですよね。
私も、吹浦はごきげんなコースでお気に入りです♪

TiCAさん
さすが、夏に登っていらっしゃるんですね。
お花も魅力的な山なので、ぜひ夏山にもチャレンジしたいと思っています!

今年は雪が多かったので、ピークもしっかり雪の下でした。GW後半には岩がでてきたような気がしますが。
それと、ボードの方も沢山いらっしゃいましたよ。来シーズンはぜひ鳥海山の雪で遊んじゃって下さい~

投稿: tomomi | 2006/05/15 20:06:53

コメントを書く