« かぐら@WARP 2006.3.28 | トップページ | ORTOVOX セーフティプレート »

守門大岳 2006.4.2

東洋一の大雪庇、守門岳に行ってきました。
    
    Cimg4741

とっても行ってみたかった山です。
なのに、天気予報は雨マーク。
私の都合で日曜日となってしまい、みんなに申し訳ないなーと思いつつ、
でも行ってみたい気持ちの方が100倍強かった!今回は5人のパーティーです。

メンバー:Oつかさん(テレマーク) naoちゃん(スノーボード) keiくん(スノーボード)
      k-ta(テレマーク) tomomi(テレマーク)

登山口に着いて、しばし相談。
Oつかさん、naoちゃんはもう何度目かの守門です。
ほかの3人は、前々から行きたいと切に願っていた山。
雨はポツポツ、空は比較的明るめで山が見えている。
登山が目的だったら完全にGOなんだけどなぁ・・・
滑りもかなり重視したいとなると、とても悩むところ。
板が走らないことを覚悟で行くことにしました。

なぜって?
だって、東洋一の大雪庇ですよ!!!
ここまで来て見ないわけにはいきません~

naoちゃんは、ひとりさくさく準備をして出発。
あとの4人はわいわいやりながら、遅れて出発。
歩き始めはこんな感じ。

       Cimg4689

あれ、なんか歩きづらいなぁ・・・
ふと足元見ると・・・
やばっ!シール逆方向に貼っている~
みんなにあやまり、そそくさとシールを貼り直した(恥)
今日の板はツインチップで、トップとテール両方引っかかるんだよね。
はりながしの板と同じ感覚で貼っていました(泣)
さぁ、気を取り直して再出発。

あれれ、なんか前を歩くkeiくんも歩きづらそう。
ひさびさのスプリットボードだからかな?と思っていたら・・・
「スイマセン、自分も逆でした!」

なにおぉー。人のこと散々笑っておいて自分もかい!
貼りなおしています。

          Cimg4692

シール歩行4人のうち二人が間違うってどういうこと?
しかも、初心者じゃないんだから・・・
もう、何を言われてもいいわけのしようがありません。

出だしからこんなんで大丈夫なのでしょうか???

橋が雪に埋まっています。

          Cimg4698

雨は降ったり、やんだり。だんだん体が熱くなってきました。

       Cimg4700

ひとりスノーシューで直登するnaoちゃん。

          Cimg4708

めざす守門大岳が見えてきました。もう少し明るくならないかなぁ(願)

    Cimg4716

保久礼(ほっきゅれい)小屋。今は小屋の窓から出入りできるくらいです。
でも、この名前、ひびきがステキすぎます♪

       Cimg4720

ここからはちょっと急になり、稜線にでると風が強くなってきました。

          Cimg4723

空が明るくなってきました。うっすらですが、八海山方面。

    Cimg4724

さぁ、ピークまではもう少し。

          Cimg4728

ずいぶん、ちっちゃく見えますね。

       Cimg4734

思わず景色を堪能。

       Cimg4735

    Cimg4736

大雪屁!大きさにびっくり。感動ものです~

Cimg4738

大雪屁をトラバース気味に移動中です。
人がまるでありんこですね。黒ゴマって言ったほうがいいか。
どっちにしても、とってもわかりにくいですが・・・

Photo_2

こんなかんじです。雪屁がかなり大きいことがわかります。

    Cimg4745

さぁ、肝心の滑りですが・・・
もう笑っちゃうくらい板が走りません!!!
こんなにいいバーンが目の前にあるのに、のろのろ滑ります(笑)
もうおかしくて、おかしくて笑いっぱなしでした。

反対側の尾根をドロップするnaoちゃん。黒ゴマです。
どこなのいったい?

    Cimg4746

雪がよければさいこーの斜面。
まぁ、こんな日もあります。

保久礼小屋に戻って、小屋の2階の窓から中に入りランチとしました。
みんな、こんなコンディションなのに元気元気。
わいわいランチタイムを楽しみました。

さぁ、あとは林を抜けながら帰ります。
多少アップダウンもあるので、ボード二人は面倒なところも。

       Cimg4749

ただいま。
最後まで気を抜けない雪質でしたが、大満足の山でした。
また行くこと間違いなし!とっても気に入りました。
夏もまた来ようね、と約束し今日はおしまい。

          Cimg4750

Posted by tomomi スキー | |[2006/04/03]

スキー」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3674/9413276

この記事へのトラックバック一覧です: 守門大岳 2006.4.2:

コメント

こんにちは~。
なんだか雪山行きまくりじゃないですか~?ウラヤマシイ!!
今年は雪が多いと聞いていますが、新潟の山ももうすっかり春のようですね。
それにしても雪庇がすごいですね!ほんとにtomomiさんがアリンコだ(笑 楽しそうです♪
tomomiさんを見習って私もどっかに行かねば~。

投稿: TiCA | 2006/04/05 9:59:19

トラックバックありがとうございます。雪は悪くとも、春ならではの楽しみが感じられた山行でしたね!次回は是非ともハイシーズンに...。

投稿: Kei | 2006/04/05 11:34:02

相変わらずバリバリ遊んでますね~。
それにしてもすばらしい大雪屁です。
保久礼(ほっきゅれい) なんだか英語みたいなひびき。

いちど山歩きで行ってみたいです。

投稿: nobu | 2006/04/05 13:48:57

ぼっきゅうれい だと思ってた(^▽^;)

TiCAさんのブログ覗きに言ったら、なんか見た事ある名前を発見してしまった・・・。共通の知人がいそうな予感です。

投稿: 秋 | 2006/04/05 15:21:55

TiCAさん、
この時期は雪も落ち着いてきますし、厳冬期と違って暖かく山に入りやすいですよ。これから5月半ばまでは十分楽しめるはず!
あっちもこっちも行きたい山ばかりで困ります。守門は大きな斜面もありボードにもおすすめですよ。林間のアップダウンは多少のご愛嬌ということで~(´ー`)

keiくん、
TBしたのはk-taでしょう。私は昼間ネットなんてできる身分じゃないので!
本当に楽しかったね。今度はラッセル覚悟でハイシーズンをねらいますか。

nobuさん、
大雪屁、感動ものです。またぜひ見に行きたいと思いました。
バリバリ遊んでる?うーん、これをしないとストレスがきっとたまってしまうんでしょうね・・・
私たちも夏に歩いてみようと思っています。これまた楽しみで、期待してしまいます♪

秋さん、
>ぼっきゅうれい
こらこら、守門で雪洞泊した人が何をいまさら!あいからわず、みんなと目の付け所が違ってこちらが驚かされますわ~

TiCAさんのブログになんとお知り合いが!うーん、この世界もなかなか狭いねぇ。女性ならではの素敵なブログだよね。

おちついたら、また遊ぼうね。

投稿: tomomi | 2006/04/05 21:09:46

守門岳に行かれたのですね、いいな~
今年は雪が多くて新潟の山はちょっとビビッてます(笑)
やっぱりスキーやスノーシューがあるといいですね~
大雪庇まだまだ健在なんですね、いつごろまで楽しめるのでしょう?

投稿: sanae | 2006/04/06 17:13:05

sanaeさん、
自ブログなのに、コメントができない状態が続いていました。さきほどk-taにいじってもらい、ようやく解消。コメント遅くなりましたm(_ _)m

守門は想像以上にスバラシイ山でした。すっかりとりことなりましたよ~♪
新潟の山はわくわくする山が多くて、行きたいところだらけです。この日、滑走系は私たちだけで、あとはわかんやスノーシューの方ばかりでしたよ。sanaeさんも是非!
大雪庇、ほんとうにいつまでなんでしょう?雪はまだまだたくさんだったので、もうしばらく楽しめそうです。

投稿: tomomi | 2006/04/07 21:43:11

今度こそ・・コメント投稿できるかしら?!んもうストーカーばりに何回もコメントしてたんですけど!(笑


>秋さま

初めまして~。えーっと、誰だろう共通の知人って?超気になるんですけど(笑 よろしければ私のブログにも遊びにきてくださいね。

tomomiさんたちはお次はどちらでしょうか?私はできれば針の木とか行きたいな~と思ってるんですけど♪最近曇り空ばかりなので、次こそはピカーと晴れた日の雪山に行きたいものです。。
ではでは~お邪魔しました!

投稿: TiCA | 2006/04/08 15:19:52

TiCAさん、
ココログ調子悪いですね。うちもテンプレートの更新したり、ちょっといじりました。コメントができなくて、私もやきもきしてしまいました~

秋さんの知り合いはだれなんでしょうね?なかなか狭い世界であることを実感しました。

針の木ですか、スバラシイ!実は、夏にチェックしてみようと企てていたのですが、いかんせんk-taが北アルプスにちっとも乗ってこなくて、結局行かれなかったのです。5月はドウカナ?
私たちは次回は、月山です。フフフ楽しみ。

投稿: tomomi | 2006/04/09 10:07:12

最近、blogをサボりがちなk-taです。
皆々様、コメントありがとう御座います。

後記、
・tomomiがスキー板を左右逆にはいて滑っていた。
・naoちゃんがストックを折った。僕の1本をプレゼント予定。
・keiくんがうちの車にデジカメを忘れていった。
・ラーメン食べに長岡まで行った。
・ETC割引を駆使して感動した。(「3人寄れば文殊の知恵」とはこのことだ。)
楽しかったです:(⌒▽⌒) ケラケラ

>TiCAさん
>tomomi
針の木っていつ頃まで滑られるんだろう?
GW明けても雪があるようであれば、行ってみたいですね。

投稿: k-ta | 2006/04/09 12:47:26

Kei@職場です。昨日は、白馬の小蓮華山を滑ってきました。遭難事故が相次いで起きているので、ピリピリとした雰囲気でしたが、奇跡的にも膝パウダーを堪能することが出来ました。後日レポします。

>k-taさん
tomomiさんの板のハプニングには、続編があったんですか~?!(^^)ちなみに、昨シーズンのGW前に針ノ木沢を滑りましたが、上部はまぁまぁ良かったものの、下部は「春のデブリ祭り」状態でした。

投稿: Kei | 2006/04/10 13:29:27

久々で~す!
みんなの守門岳レポ読みましたよー。
さすが、東洋一の雪庇はスゴイ!!写真で見ると大迫力ですね。

ところで帰りは青島ラーメンに行ったの??そこからウチの家は目と鼻の先ですよ!
次回行く機会があれば、川口のラーメン土佐家、超オススメです。

GWは鳥海山の予定なので、K-taさん&ともねぇ色々情報教えてね!

投稿: sumi | 2006/04/11 22:05:12

keiくん、
小蓮華山、大当たりだったようでよかったね~(^O^) いろいろと雪崩、遭難の事故が相次いでいるので本当にしっかりしていかなくてはね。
板のハプニングはボードの二人には内緒にしていたのですが・・・ こういう気の緩みが山ではいけませんねぇ。
針の木5月にいってみようかなぁ。

sumiちゃん、
守門はもう本当にステキな山です。また行きたいよう。
次回は土佐家チャレンジしてみるね。

鳥海山も楽しみ。GWは狙っているので、一緒に滑れるといいな。日程決まったら教えてください。プロフィールにk-taのアドレスのせています。

投稿: tomomi | 2006/04/12 0:29:03

守門岳、羨ましいです!
越後駒ケ岳に登った時に、「あの山は滑ってみたい」と思って以来、まだ実現していません。
裾野が長く、滑ったら楽しそうですよね。
来シーズンやりたいな!

投稿: sakuchan | 2006/04/12 7:18:04

sakuchan、
おはようございます。今回の守門は滑りの方はよたよたでしたが、山としてはとっても満足しております。ボードにもオススメできるバーンが広がっておりましたよ。
ぜひ来シーズン、のぞんでみてはいかがですか?越後駒ケ岳もよさそうですね。こちらも魅力的な山です!

投稿: tomomi | 2006/04/13 8:07:59

コメントを書く