« Google Mapsで表示 | トップページ | イエローフォール 2006.3.12 »

西吾妻山 2006.3.11

西吾妻山。吾妻連峰の最高峰2035mです。
今回はグランデコスキー場より、ゴンドラ、リフトを乗り継ぎ標高をかせぎます。
はじめ、空はどんよりしていましたが、西吾妻山の山頂ではお天気に。
大満足の一日でした。

    CIMG4254


スキー場の駐車場にて、準備。
なんだか、空は明るいけれど雲も多い。風もある。
登山届けを提出し、下山予定時間を伝える。
回数券(6枚2800円)を購入し、ゴンドラ、リフトを乗り継ぎました。
ゴンドラを待っている間きょろきょろしていると、山スキーの方がぽつぽつといらっしゃいます。
やっぱり、人気があるんだなぁ。

リフトをおりて、シールを貼ったりアウターを一枚脱いだりして調節。
さぁ、出発です。

          CIMG4191

磐梯山はうっすらとしか見えません。

       CIMG4197

上り始めはこんな感じ。木の間隔もほどほどで、歩きやすいです。

       CIMG4200

西大巓の手前は木々もまばらになり、開けてきました。

          CIMG4201

西大巓。うーん、冷えていますねぇ。
残念ながら、ガスで展望はありません。ここからの眺めは期待していたのですが。

CIMG4210 CIMG4211

モンスター。ピークは過ぎてしまったようです。

       CIMG4213

西大巓のピークを踏まずに、西吾妻山方向に向かってトラバースするルートも取れますが、 今日は斜面にクラックが見えたので、ピーク踏んで尾根を伝うことにしました。
視界もあまりよくなかったし、当然ですね。

まずは、一度シールをはずして西大巓より滑り込みます。
雪はそこそこ。ややかためのザラメ雪。楽しめます~

再度シールをつけて、今度は西吾妻山を目指します。
山頂より下山してきたスノーシューハイクの方々とすれ違う。

終わりに近づいているとはいえ、モンスターの中のハイクはわくわくしますね。

       CIMG4220

あれ、だんだん明るくなってきましたよ♪

CIMG4224 CIMG4227

非難小屋。天元台よりいらしたのかな?
山スキー、スノーシューの人たちがいらっしゃいました。
私たちは、非難小屋の2階に上がってランチ。あたたまり、ほっとする。

CIMG4232 CIMG4235

どんどん明るくなって、西吾妻山が見えてきました~

    CIMG4246

西大巓を振り返る。滑ったラインが見えました。
どれだろう・・・?

CIMG4253

天気がよくなると、ついつい笑顔がこぼれる。

       CIMG4266

ばりばり~。風が強くて冷えているんですね。

          CIMG4270

山頂はどこかな?

    CIMG4273

こっちかな?

          CIMG4277

GPSで確認して、山頂はまぁここでしょうとしました。
それにしても、気分よいです。ちょっとゆっくり。

    CIMG4290

さぁ、滑り出しましょう!なんだかここまででもだいぶ満足しちゃった私達。
でも、ここからが今日のメインだったりします~

それいけっ!春の雪としてはちょっとかため。でも、十分。

       CIMG4294

磐梯山がうっすらですが、やっと顔をだしてくれました。

    CIMG4303

だんだん、濃い樹林帯に。GPSで位置を確認しながら滑ります。

       CIMG4306

二十日平付近からは、もうのんびりです。

          CIMG4311

       CIMG4313

雪も太陽でゆるんで、これもまたいいんだなぁ。

       CIMG4319

のんびり、のんびり。

    CIMG4322

ここにも、春みっけ!

       CIMG4329

思わず、立ち止まってしまいます。

    CIMG4332

最後にスキー場にもどるのに、沢を渡ります。
水がゴーゴーと流れていて、安全に渡れるところまでちょっと上り返しました。

CIMG4336 CIMG4338

天気予報は、晴れと出ていましたが上り始めはちょっと曇り。
でも、だんだん太陽が顔を出し、すっかりお天気となりました。
スキー場トップからとはいえども、山歩きでもかなり満足。
もちろん、樹林帯の中の滑りはルートファインティングに注意を払いながらも
かなり楽しめ、二人とも最後までずっと笑いっぱなしでした。

来シーズンはパウダー狙いか?モンスター狙いか?
今から考えてしまいます♪

Posted by tomomi スキー | |[2006/03/13]

スキー」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3674/9073728

この記事へのトラックバック一覧です: 西吾妻山 2006.3.11:

コメント

3/11は天気よかったですよね。モンスターも立派じゃないですか。この中を滑りまわるのも楽しそうですね。

投稿: Kojikoji | 2006/03/14 21:18:19

おおー、天元台!
今週の飛び石連休東北トリップで行こうかどうか迷ってたんですよー。
やっぱり景色がきれいでよいですねぇ。

月山に鳥海山に天元台…どこにしようか決まらない~。

投稿: nao@月島 | 2006/03/14 21:58:34

こんばんは~レポート楽しみにしていました!
やはりモンスターは盛りを過ぎた?ようですね。
でもこのお天気の中滑るのは楽しそう!雪はトラックだらけなのかな~?
翌日の日曜の朝、とりあえずグランデコに行きましたが、ゲレンデの半分から上は真っ白でな~んにも見えない状態でした。
あ~土曜にいければどこかでお会いしていたでしょうね!!

さて、今週末こそどこかでイイ思いがしたいと企んでおりますが・・・どうでしょうね~?
東北も行きたいし、近場も気になる。新潟の方はまだ早いかな。
tomomiさんたちはどこかな?
ではでは~。

投稿: TiCA | 2006/03/15 1:32:22

Kojikojiさん、
山スキーの方、結構いらっしゃいましたよ。
厳冬期はまさにモンスターの中を滑るような感じなのでしょう。これも楽しそうですね。

naoちゃん、
天元台から入るルートも人気高し!今回私たちは福島の会津側から入ったのですよ。
東北の山は大好きなんだけど、やっぱり遠いのでちょっとでも近いほうからってことで。

TiCAさん、
モンスター、もう少し前のほうがかなり立派だったようですよね。蔵王に比べるとこぶりですが、そろい方がかわいらしくていいんですよ。
西吾妻からのコースは樹林帯もかなり密なので、ボードはちょっと苦戦するところもあるかもしれません。でも、雰囲気はいいですよ~
これからの時期は山も安定してくるので、本当に楽しみですね。新潟もかなりよさそうですし、迷っています。

投稿: tomomi | 2006/03/15 19:40:55

皆々様

コメントどうもです。

追記です、

グランデコのパトロール室に地図が貼ってありますので入山前に確認しましょう。下山時の注意点が書いてあります。入山届けもここで出してください。当然ですが下山報告を求められます。(誰もいないときはインフォメーションで対応してくれます。)

入山届けに携帯の番号を書いたのだが、ボーダフォン3Gは吾妻山山頂で圏外でした。トホホ....

投稿: k-ta | 2006/03/16 2:19:23

はじめまして。津軽のQ太郎です。
津軽はこれから春スキー本番というのに、せっかくの休日も雨に祟られブログ検索な一日・・・
それでもこちらにたどり着けてラッキーでした^^

吾妻山は04年の秋、デコ平~浄土平へ縦走しました。
こちら「八甲田」に劣らぬ樹氷群、今度はホワイトシーズンに訪ねてみたいですね。

投稿: Q太郎 | 2006/04/17 17:41:48

Q太郎さん
はじめまして。津軽とはまたステキなところにお住まいですね!
八甲田は毎年行きたいと思いつつ、遠くてなかなか。。。(こちらは神奈川です)
厳冬期の八甲田もかなり憧れです。

吾妻山、秋もよさそう。ひとつの山をいろんな季節で歩いてみたいですねぇ。

投稿: tomomi | 2006/04/17 19:39:10

コメントを書く