« はじめての・・・ | トップページ | 退院しました »

入院生活 その1

みなさま、たくさんの励ましのお言葉ありがとうございます!
k-taにかわって、お礼を申し上げます。

今日(2/14)も仕事の後、見舞いに行ってきました。
ようやく、2/16(木)に退院できることになり、ちょっとほっとしています。

んで、今日は頼まれていたDVDを忘れてしまいました。
かなり、がっくりした様子。よっぽど、暇らしい。

あーた、入院中にいったい何本映画みたの?

今は熱もないし、点滴の数も減ったし、じっとしていられないようです。
ま、病院なんてちっともおもしろいところじゃないしね。




病状について、あまり触れていませんでしたが、
ようは、扁桃腺がかなり腫れている状態。膿んでいる。
入院当初は口もあまり開かないし、食べ物も飲み込めない。

で、Drよりありがたい食事の指示。

流動食

痛みが治まったら、いつでも固めの食事にアップしてもいいよと。

初日夕飯。
コップが三つ。重湯、スープ、ココア。

これだけ?

カロリーにして、1日1200kcalと書いてある。

食べ盛りの俺が、これだけなんて・・・

ん?もう、おっさんでしょ。食べ盛りの少年とは違うから。

でも、点滴をざっと見積もっても400kcalくらいか。
まぁ、動かないとはいえ糖尿病食なみのカロリーだね。

あっさり、完食。




次の日、Drの診察。

鼻からスコープ入れられた。

そりゃそうだ、耳鼻咽喉科に入院しているんだよ。

楽にしてねー、って言われるんだけどそんなの無理。

涙がだーっとでちゃってさー。

想像しただけでも、笑える。きっとひどい顔だったに違いない。




毎日、1日3回吸入をしています。
うっかり、吸入時間を忘れること多し。

この間なんて、予定の3時間後に思い出していた。
急いで、Nsステーションに行って吸入してくる。

看護婦さんに、

「ぼけたかなーって思ったけれど、放っておいた。」

って言われた。

あぁ、そう。
本当にぼけているかもしれないので、もっときつく言ってください。

こんな状態ですが、快方に向かっています。

タイトルがその1となっているということは?
その2に続くのです。ひっぱるなぁ、入院ネタ。

Posted by tomomi その他いろいろ | |[2006/02/14]

その他いろいろ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3674/8660854

この記事へのトラックバック一覧です: 入院生活 その1:

コメント

あらら・・・・・・
ちょっとご無沙汰していたら、入院ですか!
それは災難でしたね・・・でも、快方に向かわれているとのこと、安心しました。
早い復帰を祈ってます。

投稿: sakuchan | 2006/02/14 22:51:22

写真からすると病人には見えないがナー。
病気の時は普通栄養を取りすぎないほうが良いみたいです。

投稿: shimo | 2006/02/15 8:30:59

ブログみてびっくり...
お早い回復を祈っております。

投稿: JIN | 2006/02/15 9:31:29

あらら・・・入院でしたか。
ウチもしたばかりなのでよくわかります・・・って何が?(^-^;
でも早く回復されたようでよかったですね。
我が家は退院のとき、風邪菌を持ち込まれましていまだに引きずってます。
まったく迷惑な話ですよ~1(-.-;
退院後もどうぞお大事にしてくださいね。

投稿: sanae | 2006/02/15 13:32:01

重ね重ねお礼を申し上げます。
みなさん、どうもありがとうございます。
いよいよ、明日退院とあいなりました。入院費は、まぁ予想通りの金額でした・・・(驚)

sakuchan、
そうそう、災難ですよね。今後も繰り返しやすいので、十分注意をするよう言われたそうです。冬こそ元気に遊びたいのに~

shimoさん、
写真だと、雪焼けで顔も黒いし笑っているし、まったくどこが病人なんだーというかんじですよね。でも、本当にひどくて気の毒なもんでした。
昨日あたりから普通食になり、ますます病院が似合わない人になりました。

JINさん、
ありがとうございます。
この歳で入院なんて、まずないですものね。
本人もそうとう懲りたことと思います。
体調がよくなったら、早速お山に出没する予定らしい。本当に治す気あんの?という感じです。

sanaeさん、
あれ、トシちゃんへんなものもらっちゃいましたね。

>ウチもしたばかりなのでよくわかります・・・って何が?(^-^;

あー、これって暇でしょうがない、ってことかな?
ほんと、退院後のケアこそ大事ですよね。

投稿: tomomi | 2006/02/15 21:06:31

コメントを書く