« 甲斐駒ヶ岳 2005.9.3-4 1日目 | トップページ | 白毛門(しらがもん) 2005.9.11 »

甲斐駒ヶ岳 2005.9.3-4 2日目

夜は雨が降っていましたが、3時に起きてみると・・・
やんでいる!しかも雲ひとつなく星がきらきらと輝いているではありませんか!
早く支度をして出発しなくちゃ~
でも、トイレ遠いよ。よろよろ歩いて小屋まで。
登山靴、しっかり紐を結んだのに、トイレは土足厳禁でした(まったくもって忘れやすい二人して)

3:55 七丈小屋 出発
ヘッドライトをつけて、甲斐駒ケ岳を目指します。
サブザックは二人で一つにしました。まずは私が空身です(^u^)

4:30 八合目御来迎場
まだ、真っ暗です。暗いので、鎖場も慎重。
5:10位が日の出、頂上でのご来光は無理そうだな。
CIMG1168 CIMG1178

あ、明るくなってきました。
CIMG1182

鳳凰三山、そして後ろは富士山です。
CIMG1186

まぶしい。
CIMG1202

CIMG1207

朝日をあびる甲斐駒ケ岳
CIMG1206

5:30 甲斐駒ヶ岳
なんと、頂上に私達二人だけです。感動です(T_T)
CIMG1213 CIMG1224

北岳、間ノ岳、そして遠く塩見岳、その後ろは荒川???
CIMG1219

鳳凰三山と富士山
CIMG1221

まだ行ったことがありません。中央アルプス
CIMG1238

八ヶ岳                       鋸岳
CIMG1229 CIMG1233

そして、仙丈ケ岳。あぁなんて素敵なんでしょう!
いつかあの長い仙塩尾根を歩いてみたいものです。
CIMG1249

頂上に1時間もいたら、寒くなってしまいました。
七丈小屋から登ってきた方に撮ってもらい満足。たまには二人で撮らないと。
CIMG1267 CIMG1254

6:30 甲斐駒ヶ岳より下山開始
なんども振り返ります。かっこいい山ですね、ホント。
帰りは明るいので歩きやすい~

7:05 八合目御来迎場
甲斐駒ケ岳を望む
CIMG1270

7:26 七丈小屋
さぁ、テントを撤収してほんとに下山です。
あれま、昨日はガスで気がつきませんでしたが、テント場より鳳凰三山がどーんと見えます。
オベリスクかっこいいなぁ。
でも、みるみるうちにガスが上がってきて、8時すぎには見えなくなってしまいました。
今日は早めの行動で、いい景色が見られたな。

8:15 出発
ピストンなんだから、わかっちゃいるけれど、帰りも急なのだ~
DSC03743 CIMG1277

8:55 五合目

こんなところもありますよ。あんがいのどか。
CIMG1285

9:30 刀利天狗
10:20 笹ノ平
ずんずん、下りますねぇ。
CIMG1295

11:40 竹宇駒ケ岳神社
ようやく、到着。お疲れ様でした。
CIMG1302 CIMG1305

周りはキャンプやら、川で遊んでいる人やら、にぎやかでした。
ずーっと静かだったので、突然沢山の人を見てびっくり。
お茶屋できゅうりとぶどうを買って、歩きながらきゅうりをぼりぼり。

あー、大満足の甲斐駒ケ岳でありました!
また、来るぞヽ(^。^)丿 フフフ


Posted by k-ta 登山 | |[2005/09/08]

登山」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3674/5800801

この記事へのトラックバック一覧です: 甲斐駒ヶ岳 2005.9.3-4 2日目:

コメント

御来光を見るのはホント久しぶりでした。

星空もすごく綺麗だったし、雲海もすばらしかった。なんといっても駒ケ岳山頂での360度の展望。

感動です。( ;∀;)

投稿: k-ta | 2005/09/09 11:17:27

御来光、素晴らしいですね~
暗いうちに歩くのって、なかなか大変なんだけど、こういう美しいご来光を見ることができると登ってよかったな、って思いますよね。
感動してしまいました。

投稿: sakuchan | 2005/09/10 5:54:42

こんにちは。sakuchanに感動してもらえたなんて、こちらが感動です!長い尾根を歩いてよかったと思った瞬間でした。

でも、写真を撮るのは難しいです。たくさん撮って、勉強ですね~

投稿: tomomi | 2005/09/12 9:32:28

素敵ですね~
雲海とご来光、やっぱり泊まりでないとこの景色は見られないですものね。
いいな~

投稿: sanae | 2005/09/12 18:31:57

sakuchanさん、
sanaeさん、コメントどうもです。

徐々に明るくなる景色、光に当たったときの暖かさには太陽の偉大さを感じます。

次も泊まりで行こうと思ったけど、悪天候で断念。次ぎのレポで報告しますね。

投稿: k-ta | 2005/09/13 1:13:52

>sanaeさん
ご来光って、なんだかじーんときますよね。
以前は、一日で長い距離をがっつり歩きたい!なんて思っていましたが、最近は山の中でゆっくりすごしたい、と思うようになりました。

このゆったりとした時間が好きです。

投稿: tomomi | 2005/09/13 22:57:05

初めまして
moaiさんのところからきました。
甲斐駒は若い頃なんども登った懐かしい山です。
見事なご来光でしたね。鳳凰と富士山が重なるんですね、面白い。北岳もこちらのほうから見るととんがっていてカッコイイ。アサヨから見る北岳も全体が、ねじれていていいです。
遠くに見えるのが悪沢、荒川、塩見ですね。
すばらしい写真、展望を見せていただき、マタ行きたくなりました。

投稿: shimo | 2005/09/15 8:30:43

shimoさん、こんにちは。もしかして、北岳~塩見のレポの時にもいらしてくだいませんでしたか?
甲斐駒ケ岳は歩いてみたいと思いながら、ついつい後回しになってしまった山です。想像以上に素晴らしい山でした。私は塩見岳が大好きで、頂上から見えたときおもわず歓声を上げてしまいました~

投稿: tomomi | 2005/09/16 23:13:29

コメントを書く