« 702NK:携帯買い換えた | トップページ | 高原山(釈迦ヶ岳・鶏頂山)2005.07.17 »

燧ケ岳 2005.07.09

テント泊の予定で出かけましたが、日帰りで行くことが出来ました。結構辛かった。

コース:大清水休憩所→一の瀬休憩所→三平峠→三平下(尾瀬沼山荘)→沼尻→長英新道分岐→俎嵓→紫安嵓→俎嵓→長英新道分岐→ミノブチ岳→ビジターセンター→三平下→三平峠→一の瀬休憩所→大清水休憩所
時間:
同行者:tomomi
天気:曇りのち雨
地図:尾瀬 燧ケ岳・至仏山(山と高原地図 14)
ガイド本:尾瀬・南会津の山 (アルペンガイド)

■尾瀬沼から見えた燧ケ岳
CIMG0138


----ここから山行記録----

■大清水休憩所、一の瀬休憩所、三平峠、三平下(尾瀬沼山荘)
DSC03128 DSC03130
大清水休憩所は駐車場も広く、トイレもあります。ここから一の瀬休憩所までは未舗装の道路を歩いていきます。正直な話、結構退屈です。売店もある休憩所です。
ここからの登山道はほとんど木道です。さすが尾瀬。とてもよく整備されています。三平峠までは登り、あとは下りになります。三平下には水場があります。休憩所は広くおみやげ屋と売店もあります。

■沼尻
CIMG0087 CIMG0115
沼尻までは尾瀬沼沿いを歩きます。周りの景色や花を見ながら歩きました。

■長英新道分岐まで
DSC03140
いよいよのぼりです。沼尻から湿地帯を越えるといきなり登りになります。大きな石がごろごろしてるし、木々はうっそうと茂ってます。もう、とにかく急登です。ほとんど四つんばいになって登ります。かなりつらいです。 (゚Д゚;)
ところどころ振り返ると尾瀬沼が見え、チョット励まされます。分岐に到着したらロープが張ってありました。確かに下りに使うような道じゃないです。かなり危険。

■俎嵓まで
分岐から15分。ここで食事。

■紫安嵓(燧ケ岳)
俎嵓からピストン。残雪があります。片道15分。 DSC03150

■ミノブチ岳
展望が良く、尾瀬沼が良く見えます。ツアーのお客さんがいっぱいいることがあります。

■ビジターセンターまで
程よい下り、雨のせいでスリッピーです。ところが、後半の森の中は平らすぎて退屈。足場は湿地帯のようにズブズブしている。ずぅぅっと変わらない暗い景色。早く抜け出したい!。
抜け出すと、尾瀬の湿地帯。綺麗な花が迎えてくれるでしょう。

ビジターセンター
人がたくさんいます。この時間にここにいる皆さんは宿泊予定ですね。僕たちだけです、しっかりザックをしょっているのは。
なんかいろんなイベントをやっているんですね。

■三平下まで
尾瀬沼沿いを歩きます。途中、燧ケ岳がものすごく良く見えました(一番上の写真です)。自分が登った山が見られるなんて、気分イイです。

■三平下(尾瀬沼山荘)、三平峠、一の瀬休憩所、大清水休憩所
逆のコースを下ります。一の瀬休憩所から雨が降ってきて、雨具に着替えました。ここも特に長く感じました。大清水休憩所についた頃はざーざー降り。

■帰りは大雨。寄居山温泉センターで湯につかりかえる。

■コースタイム:GPSデータは電池切れのため無し。( ;∀;)

地名
時間(着) 時間(発) 経過時間 経過時間
大清水
-
6:20
 
一の瀬
7:10
7:15
0:50
三平峠
8:05
-
0:50
三平下
8:20
8:30
0:15
大清水平分岐
8:50
-
0:20
沼尻
9:20
9:40
0:30
長英新道分岐
11:35
11:45
1:55
俎嵓
12:00
12:35
0:15
紫安嵓
12:55
13:10
0:15
俎嵓
13:25
-
0:15
長英新道分岐
13:35
-
0:10
ミノブチ岳
13:40
13:45
0:05
ビジターセンター
15:30
15:45
1:45
三平下
16:05
16:15
0:20
三平峠
16:30
-
0:15
一の瀬
17:10
17:20
0:40
大清水
17:55
-
0:35

Posted by k-ta 登山 | |[2005/07/20]

登山」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3674/4925936

この記事へのトラックバック一覧です: 燧ケ岳 2005.07.09:

コメント

せっかくテントしょって歩いたのに、日帰りになってしまい残念。山でのんびりしたかったけれど、いかんせんお腹が痛くて・・・ 最後の林道はよく歩きました。はぁ~

投稿: tomomi | 2005/07/22 0:26:37

コメントを書く