« 蛭ヶ岳・丹沢山・塔ノ岳・鍋割山 2005.06.18-19(2日目) | トップページ | 山岳遭難:登山ブームで中高年が8割超える 警察庁まとめ »

編笠山・権現岳 2005.6.26

日帰り:八ヶ岳の編笠山・権現岳を回りました。虻が多くてチョットイライラ。

コース:観音平→雲海展望台→押手川→編笠山→青年小屋→権現岳→三ツ頭→木戸口公園→八ヶ岳横断歩道→観音平
時間:
同行者:tomomi
地図:八ヶ岳 2005年度版 (山と高原地図)
ガイド本:八ガ岳・北八ガ岳 (アルペンガイド)
(ヤマケイの書籍は八岳と書きます。何故?)

自宅出発→中央道→小淵沢IC→観音平駐車場
観音平駐車場は予想以上に狭いです。縦走・日帰りの方がいますのでタイミングによってはうまく停められます。少し早めに到着した方がいいかもしれません。

■ギボシからの権現岳と権現小屋

DSC03065

■雲海・押手川・編笠山
観音平で車を降りたときはちょっと肌寒いかと思ったが、トイレのためにグリーンロッヂへ5分も歩かないうちに汗だく。かなり暑くなりそうだ。グリーンロッヂの脇に蛇口があり「延命水」と書いてあった。ここが「延命水」?この辺の湧き水をすべて「延命水」と呼ぶのだろうか??
雑木林の中に石でできた登山道の中を歩く。ルートはわかりやすいのだが、なかなか歩きにくい。
DSC03020 DSC03024
雲海→押手川とポイントを越えていくと同時に勾配が急になってきます。押手川と言っても川はなく、雪解けの水だろうか。水溜りになっていて、涼しい休憩ポイントだ。

この辺からだろうか、が近寄り出したのは。前を歩くtomomiのズボンに10匹ぐらいとまってる。

なんか、スゲェ。(笑)   でかいし。

と思ったのもチョットだけ、あぁ、もう、うるさい。
どうやら黒いところに集まる習性があるのか?ズボンにたくさん寄っている。シロアブかウシアブらしい。体温に反応?ちょっと涼しいところにいくと少なくなったような気もする。気になるぅ、アブの生態。
急登を登りきり、森林限界を越えるともうすぐ頂上です。石だけになればもう頂上。
頂上は広くて眺めがとてもいいです。目指す権現岳も良く見えます。阿弥陀岳が見えました。天気がよければ赤岳まで見えるんじゃないかなぁ。でも、気持ちイイ。
気がつくと、はいなくなってた。(謎)

■青年小屋・編笠山
DSC03043 DSC03069 編笠山から青年小屋までは一直線の下り。中ごろから巨大な岩の上を歩いていく。なかなか楽しいが油断は禁物だ。

青年小屋を出発してしばらくしたところで、前から歩いてくる2人を見てtomomiが「あれ?去年、鳳凰三山で会った方だ」、「お!」。「こんにちは」と声をかけて「去年、鳳凰三山でお会いしましたよね。」「おぉぉぉ」握手握手。

去年、鳳凰三山に行ったとき、五色の滝(だったかな?)でお会いした夫婦でした。

権現山へピストンでの帰り。(速っ。俺らはこれから登り。)ハクサンイチゲがきれいだとのこと。楽しみだ。

それにしても、こんなところでお会いするなんて、ビックリ。「また、どっかで会えますよ」ってことでお別れ。お互いの紹介もないままだけど、それもいいかも。って感じです。
ふと気がつくと、またが.......ぶぅぅぅぅん
のろし場を越えるとスリリングな岩場「ギボシ」が現れます。岩山をまいて歩きます。この辺の岩場からハクサンイチゲなどのかわいい花が見られます(和みます)。景色も良く、赤岳が時折顔を出します。

■権現岳
権現岳と赤岳の分岐で早い昼食。時折、赤岳も姿を見せました。
DSC03080 DSC03087
ここから権現岳山頂まで5分くらい。頂上には大きな岩があるのだか乗るのが精一杯。立ち上がれませんでした。

■三ツ頭・木戸口公園・八ヶ岳横断歩道
権現岳からはガレ場を下り、三ツ頭までは再び登り。むぅ、また、虻か。
木戸口までついても大量の虻のせいでゆっくり休めません。帽子に蚊帳のついてるやつをかぶっている人がいてお店では「こんなの誰が買うんだろう?」と思ってたが、このときばかりはかなり羨ましかった。
ヘリポートを越えた頃から笹が多くなる。ところどころにある、オレンジ色のつつじがとてもきれいです。
DSC03107
ゆるい下りが続き、延命水への分岐。延命水方面に行っても観音平には行けないらしい。ここはチョットまぎらわしいな。この辺はとにかく甲斐小泉駅方面にまっすぐ。しばらくすると整備された歩道に出ます。これが八ヶ岳横断歩道。観音平方面にいくと、整備された道はすぐ終わり、石場になり越えると今度は階段を下ります。涸れた沢を渡り今度は登山道を上ります。上りきると観音平の駐車場に出ます。ここに来てもまたが.....

■駐車場にて
先ほどお会いした御夫婦とここでも遭遇。編笠山によってから戻ってきたとのこと。僕らの帰りのコースは距離がありそうなのですがかなり短い時間で下りてきました。地図のコースタイムはあてになりませんでした。

■スパティオ小淵沢
道の駅こぶちざわに併設されているお風呂です。600円。汗流してきました。結構イイかも。

■八ヶ岳リゾートアウトレット
寄ってみただけ。駐車場に入るのに渋滞。これってどこもおんなじだね。軽く食べて終わり。

■帰り
小淵沢ICから高速に乗って、談合坂SAから渋滞。上野原で下りて下道で帰る。(通勤割引適用!)8時15分頃自宅着。おつかれ。

■最後に
日帰り可能です。また赤岳に行きたくなりました。そんな行程です。

gongen
地名
時間(着) 時間(発) 経過時間
観音平
-
6:20
 
雲海展望台
6:55
7:05
0:35
押手川
7:35
-
0:30
編笠山
8:30
8:45
1:00
青年小屋
9:00
-
0:15
のろし場
9:30
-
0:30
ギボシ
9:40
9:45
0:10
権現岳
10:00
10:40
0:15
三ツ頭
11:10
-
0:30
木戸口公園
11:40
11:45
0:30
八ヶ岳
横断歩道
12:30
-
0:45
観音平
12:50
-
0:20

Posted by k-ta 登山 | |[2005/06/30]

登山」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3674/4729061

この記事へのトラックバック一覧です: 編笠山・権現岳 2005.6.26:

» 八ヶ岳 トラックバック beryoskaの週間日記
「海の日」を絡めた7月の連休。 サラリーマンにとっては貴重な連休だ。 毎年、東北組から山行の誘いが届く。 しかし、今年は、関東組だけ。 というのは、昨年がさんざんだっ... 続きを読む

受信: 2005/07/27 7:20:08

» 八ヶ岳 トラックバック beryoskaの週間日記
「海の日」を絡めた7月の連休。 サラリーマンにとっては貴重な連休だ。 毎年、東北組から山行の誘いが届く。 しかし、今年は、関東組だけ。 というのは、昨年がさんざんだっ... 続きを読む

受信: 2005/07/27 7:41:13

コメント

モスキートネットの帽子、持ってます。でもあれ意外に通気性悪く暑いです。虫嫌いには夢の商品です。

投稿: あき | 2005/07/01 1:44:52

この時期の山はどこも虫だらけ!あきさんはきっと泣いてしまうでしょう・・・
そろそろ至仏とか平標あたりも考え中。冬のリベンジか!?行ってみる?

投稿: tomomi | 2005/07/01 22:37:33

無理!無理!先日生まれてはじめて家でゴキと対峙して、頭が天井に刺さる勢いでビックリしたよ。

投稿: あき | 2005/07/02 22:17:50

山で見かける虫には、なぜか、癒されますよぉ。

投稿: k-ta | 2005/07/05 12:22:48

先日私も登って来ました。
帰りに乗ったタクシーの運転手さんの話では、アブはこの2,3年異常発生だそうです。

投稿: beryoska | 2005/07/27 6:33:35

コメントを書く